• 締切
  • 困ってます

中2の息子が心配性で困っています

  • 質問No.9712528
  • 閲覧数74
  • ありがとう数4
  • 回答数7

お礼率 54% (44/81)

中2の息子に関する相談です。
似たような事が以前にもあったのですが、起こりもしないことを心配してしまい、学業に集中出来ずに困っています。本人も考えなければいいとは分かっているらしいのですが、◯◯になったらどうしよう(◯◯も本人は上手く説明できないみたいですが色々な考えや不安が頭から離れなかったらどうしようといったことみたいです)と考えてしまい、一度考えてしまうと頭からその不安が拭えないみたいなのです。私も単身赴任なので妻からの話を聞くしかないので、正確な状況は分かりませんが、ひどい時には夜中にも起こされて、本人が抱く不安を1時間ほど聞かされたそうです。その内容も具体的な不安ではなく気持ちがモヤモヤするといったような感じで、妻としても起こりもしないことを考えも仕方がない、今すべき事をやるしかない、こんな事を不安がってて試験の結果が悪くても誰も同情なんかしないし、自分が悔しい思いをするだけだよ(本人も前回テストで悔しい想いをしたと話していたので)、思春期は誰だってあるしみんな大小の不安は持ってるけどそれを乗り越えなきゃ、そのサポートや応援はお父さんもお母さんもするよ・・等々。
言い方はちょっと極端かもしれませんが似たような事を私も妻も話したりもしましたし、決して正しい回答だとは思いません。
しかし、どう答えてあげれば良いのか分かりません。学校へは休まずに登校してますし、この前の休みも友達と遊びに行ったりしているのでイジメにあっている感じはありません。ただ神経質な性格で他人からどう思われてるか、何かの拍子でスイッチが入ってしまうと、妻曰く色々考えてしまい、妻の言葉も頭に入って来ず、同じ質問をしたりするそうです。不安を言葉に出す事で本人の心が落ち着くみたいだと妻は言っていますが・・。今の時期特有のものなのかもしれませんが、同時期の私にはそんな経験がなかったので息子にどうアドバイスすれば良いのか妻も私も正直分かりません。心療内科に通わせるような状態でもなきし一度通ってしまえば、僕は病気なんだ・・と思い込んでしまいそうでそれも怖いので。どう言ってあげれば、どうすれば息子の不安を取り除くことができるのかご意見を宜しくお願いします。読みづらい文章で申し訳ありません。

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 17% (33/187)

おかあさんとおとうさん

息子さんがそういう話をし始めても
し始めなくても

飽きるほどに ぎゅと ハグして

句読点のようにです

理由無いときが一番効く一番

なんの気ないときに おいで と言い


強くぎゅうううううううとおもいきっきり抱きしめて頭をなでて


だいすきだよ にこにこ


これしてますか


これしてきてますか

してください
  • 回答No.6

ベストアンサー率 28% (223/784)

おはようございます。
>自分が悔しい思いをするだけだよ
中学生なら間もなく独立ですね。
いろいろ問いかけて不安を煽っていませんか?
---------------------
単身赴任中で、ご家族のことが心配ですね。
子どもを最良の状態で社会に旅出させようとしていませんか?
テストの結果より、問題の解き方を教えましょう。
返された回答用紙を解かせることで、その問題は克服できますね。
成功体験です。溶けるのです。
ご両親は老後の生活設計に入りましょう。
お子さんには、学歴より体験を積ませましょう。
進学校に入っても、最初のショックで挫折した例を少なからず見ています。
できなかったコトを、ひとつずつ解決していけば、数年で普通の人が直面するコトを体験できます。
 虫や泥いじりが平気でできるように体験しておけば、農林水産業にも就けます。
最新のモダンな職業への就職が幸せとはかぎりません。
選択肢として、動植物に抵抗なく触れられれば、毎日起こることに真摯に取り組めれば、若い人は望まれています。
私は、単身赴任がいやでUターンしました。
田舎では「ま~っ!良いから飲め!」と酒と(小指)で問題解決する輩が少なくありませんでした。
簡単な資格も取ろうとしないのです。一人50,000円/月の年金でも生活している人が沢山いるのです。コミュニティーが存在するのです。
しかし、着実に起業して事業を拡張している人も居ます。
長い目で、状況を読んでいます。
yattane123 様には、お子様を巣立たせた後、奥様と過ごす計画に専念されることを、お勧めします。
突然同居を始めると、他人以上に面倒なことが起こるかも知れません。
自宅や奥様以外の家族が居られるのか分かりませんので、以下は<(_ _)>。
お子「様」が家族を作られた場合、同じ価値観の女性を娶るとは限りません。
単身赴任がノーマルとも思いません。
呼び寄せて一緒に住むのが家族と思います。
夫婦で田舎の公務員を終えて古稀を超えました。
結婚当初は、集会の後の飲み代にも苦労して泣きました。
退職金を貰って、周囲に妬まれていることが分かりました。
子どもは独立してそれぞれ年に数回孫をつれて遊びに来ます。
寂しい限りですが、妻は、幸せだと言います。
孫の居ない人が多いので、孫の話題は限られた人とだけの内緒話になるそうです。更に、年金から家計を助けたり、子連れ出戻りもあったりで、立派な家を新築しても生活は楽しくなさそうです。
yattane123 様には、お子様達を自分で問題解決できるように早く巣立たせること、今の奥様と過ごす時間を増やして人生を楽しむことをお勧めします。
子育ての間、残業に残業で家族生活をおろそかにしてしまったため、今は、60年前にしたかったことを毎日楽しむだけになってしまいました。
野菜や果樹を作りながら追いかけてくるにわとりと妻だけが頼りです。
yattane123様とは違った道ですが、苦労はお互いを見ながらするものだと
古稀を超えて思います。
もう、後戻りはできません。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 54% (813/1488)

他カテゴリのカテゴリマスター
親としては何がベストかというのは難しいし、正解は結果論でしかない。精神的な問題かも知れないし、この年齢の個人差だけかも知れない。ただ私は専門科ではないし、ここでは無責任な事は言えないけど、少なくとも今ご両親が不安に思っている行動や言動を人間関係や学校(つまり家族以外)では表に出さない様にしていれば大丈夫なのではと思う。最初は不安症かなと思ったのですが、私的には多くの不安症は皆持っていて、家族には相談するけど、他人には隠していて、人には見せない様にして克服しているのではないかと思っています。あくまで私見ですが・・・。
ところが親というのは過剰に反応してしまい考え過ぎたりしてしまう。時に腫れ物に触るようにしてしまう。親として当然です。私には大学生と高校生の息子がいます。上の子は心配で仕方ありませんでした。親からしたら、人間関係で相手に自分の理想を当てはめ、違ッた場合裏切られたと落ち込む息子は・・・大丈夫かと思ってしまう。人に期待するな、予想外な時に感動すれば良いんだと言うしかありませんでした。激しく落ち込んでも学校も部活も休まず。彼の本音が全く読めない子でした。だから大学で一人暮らしになるのが心配でした。でもバイトも自分で見つけ(スシローのバイトは驚いた)気の合う仲間もできて楽しくやっています。
ところが何でもいいとこ取りの、万能型次男が妙な感じです。臭いやニキビ、すね毛を異常なぐらい気にしています。そして人から見られる印象をめちゃくちゃ気にします。次男は中学高校とも成績も優秀で教師にも頼りにされていました。親としてはちょっと誇らしく思ってしまった。でも、気づいたのは、自分の評価される場面のみ頑張る。縁の下の力持ち的なことには全く興味が無い。そして進路でも難関コースでクラスで15番は嫌で、簡単コースで1~3番を選んでいました。
友人関係では、自分にとって良い人には優しく、ちょっとした言い争いでも仲直りの意思は全くない。部活も同期に追い越された途端辞めました。実は次男の方がまずいと思っています。プライドが異常に高いのです。これに気づいたのは長男が大学生活をそれなりに満喫していると思ってからです。
話が逸れましたがお子さんは男として大きくなりたいという自我が芽生えてきて
頑張ろうとして、どうして良いのか分からないのだと思う。でもこれは普通だと思う。ご両親に相談できるのは親子関係がうまく言っているからだと思う。親ってやはり狭くなる物ですね。
将来の事を不安に思うのは当然、努力しても実らないことは度々、失敗して大きくなるよりも失敗したくないというのが本音。だから限りなく失敗しない様に努力しても結果が出なくてがっかりしても、ほんのちょっぴりの「おっ!でもここまでは出来たんだ」というところを、グッジョブと軽く褒めてやれば、息子さんなりに
態度にはださないかもしれないけど、自分ですこしづつかみ砕いていくと思いますよ。回答になっていませんね済みません。
お礼コメント
yattane123

お礼率 54% (44/81)

親身なご回答ありがとうございます。
読んでいて涙が出てしまいました。回答者さまが言われる通り、このような不安は程度の違いこそあれ誰しも持っていることであり、大人になっていく以上、自分で克服しなければらならないと私も妻も共通認識しているところです。適切なアドバイスを息子にしてあげられない歯痒さや、息子の態度を見てのもどかしさや歯痒さもありますが、今は本人が頼ってきた時にちょっとした助け船を出してあげるらことしかできないのかなとも思っています。このような問題や悩みは言葉で色々言ってもなかなか届かないような気がしますし、本人の気持ちの持ちよう次第だと思います。
文脈もでたらめになりましたが、色々な方からの回答をいただけることで、気持ちが軽くなり救われるような気がします。ありがとうございます。
投稿日時:2020/02/14 12:21
  • 回答No.4

ベストアンサー率 31% (858/2726)

では、補足として以前まとめたモノ載せておきますので、時間がるときに読んでみて下さい
  • 回答No.3

ベストアンサー率 10% (444/4055)

インプットとアウトプットをバランス良くやって行けば良いのかも知れません。

不安な理由があるなら、それにまつわる本をたくさん買って読んで見ると良いアドバイスをもらえます。

そしたら、アウトプットとして日記でも
書かせたらいかがでしょうか。

そもそもの知恵と知識が足りないから
不安があるのでしょう。
お礼コメント
yattane123

お礼率 54% (44/81)

ありがとうございます。日記をつけさせてみるのはいいかもしれませんね。言葉で言ったり言われたりしても頭に残るのはほんの一部でしょうから、文字に残すというのも良いと思います。ありがとうございました。
投稿日時:2020/02/13 23:30
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (858/2726)

感情のコントロールですね

しかし、奥様も感情の部分でしか話をしていない雰囲気です

共感をしようにもできないので、別のことを考えなさいといった、方法論ではない部分で指摘してしまっているだけのように思います

で、キーワードは書かせていただいた方法論、つまりはお子様は、感情論ではなく理論の組み立てを欲しているのだと思います

そうならないための準備と方法と目標と段階とスケジュール・・などのシステムの設定(組み立て)をしてあげることが先決かと思います

つまり、不安という感情のコントロールが上手くいっていないところに、感情の変化を求めるのは難しく、このような場合は感情とは逆の、理論で納得させるべきだと思います

また、理解と納得の区別がついていない年齢だとも思います

大人になると自然と心のなかで・・・

理解はできるけど納得はできない
理解はできないけど納得はできる
理解もできないし納得もできない

などを経験から無意識にでも棲み分けでいるのですが、お子様の特に思春期の頃は理解と納得が心のなかでゴチャゴチャになり、ストレスを感じるのです

なので、お子様の気持ちを聞く、読み解くときには、上記に書かせていただいた3例をもとに紐解いてあげ

そうか・・・そもそも理解ができないのか
そうか・・・理解はできているけど納得がいっていないのか

と、悩める問題点を分解してあげて、一緒に考えなら教えてあげることが大切かと思います

女性(奥様は)は、共感力を大切にしますから、お子様と気持ちの共有・共感ができないことに悩まれていると思います

男性(あなた)は、同調力(方法論)に長けてますから、逆に、自分だったら・・という思考で考えたほうがよろしいかと思います

直接、お子様と話されてらず、奥様を介してお子様を見ていますから、どうしても共感・感情という部分で分析をしてしまいますが、できれば時間をしっかりと作って、自分の昔を思い浮かべながら、お子様と話をさせると良いかと思います
お礼コメント
yattane123

お礼率 54% (44/81)

ご丁寧な回答をしていただきありがとうございます。回答者さまの回答を私自身がなかなか理解できず、もう少し内容を読み解いてみたいと思います。丁寧な回答をしていただいたのにすぐに返信しないのは申し訳ないと思い、理解不足のままお礼をさせていただきました。ありがとうございました。
投稿日時:2020/02/13 23:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (1257/5572)

他カテゴリのカテゴリマスター
生活に支障が出てるなら「不安障害」
なんとかなってるなら「心配性」

親が安心させてしばらくごまかすか、恐怖の戦えるように鍛えるか

今時ですとごまかすのが良いと思います
お礼コメント
yattane123

お礼率 54% (44/81)

早速のご回答ありがとうございます。
今のところ何とかなってるから心配性なのでしょうね。一緒に悩むのも親の務めだと妻は言っているのですが、自分としては歯痒くて仕方がありません。ただ、感情的になって怒ってしまうのが最もダメだと思ってるので、ごまかしたり話を聞いてあげたりするしかないんですかねぇ。思春期の一時的なものだといいのですが。
投稿日時:2020/02/13 20:24
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ