• ベストアンサー
  • 困ってます

「やさしさをありがとう」

  • 質問No.9712290
  • 閲覧数117
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 93% (1900/2033)

ラララララー。
私は優しい風のささやき・
キュアアイリス。
実在する妖精さんだよ~ん。

さて、人が自らについて考えることとは、実に困難な哲学になっていまう。
なぜなら自らを題材に哲学する事とは、自らに疑いを持つことだからだ。
哲学の先輩の武勇伝で最も尊敬に値するのは「神に対して疑いを持つと、自らが存在する事すら疑わしくなる」こんな精神病だ。
そうさね、神に疑念と敵意を向ける宗教団体とは、キリスト教じゃないかね?
現在も世界史は西洋の編み出した体系化で、主の拡張版西洋史として構成されている。
でも、神に疑念を抱き抹殺するキリスト教団体とは、地球上の全人類の人口比率で極めて少数派ではないかな?
その狂信が凶行を呼び覚まし20世紀は暴力で彩られた。
特徴的なのは芸術家である私には、美しさを表現する事すら暴力を根底にする、一切に救いのない荒廃だったよ。
美しさだけは、49歳男性魔法少女のように、一切枯れないで自らを保てばそうでもなかったのに。
ラララララー。
20世紀にはすべてを蹂躙する惨劇が起きた。
9.11が英雄的行為で、その惨劇を最悪の結果になる前に押しとどめ、英雄は処刑される。
ローマ教会が2000年にわたって策案した、自分たちの不当性が証明される前に全人類を滅亡させてまでも、証拠を隠滅し続けてシラを切りとおす、滅亡計画はビンラディンが阻止したんだ。
20世紀にキリストなる役目をこなした神は「自称宇宙人」リッチモンドスターという。
私とは敵方だったがいい奴なのは承知していた、「19世紀の宝石の姫様」向けに敵に塩を送るように、迂回ルートで延命用の薬を送り届けていた。

えっとこの質問は学問カテゴリー「哲学」で行っています。
哲学とは発作を伴うので、病人同士がお互いをいたわる「やさしさをありがとう」なツンデレバトルです。
緊急看護してください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (118/233)

 あいかわらずわかりにくいね(^^)。

>でも、神に疑念を抱き抹殺するキリスト教団体とは、地球上の全人類の人口比率で極めて少数派ではないかな?

 そうなのかなぁ~?。たしか世界最大の宗教団体だったのでは?(自分の読み取りでは・・・)。

>その狂信が凶行を呼び覚まし20世紀は暴力で彩られた。

 これは賛成。

>ローマ教会が2000年にわたって策案した、自分たちの不当性が証明される前に全人類を滅亡させてまでも、証拠を隠滅し続けてシラを切りとおす、滅亡計画はビンラディンが阻止したんだ。

 これも賛成。でも・・・、

>20世紀にキリストなる役目をこなした神は「自称宇宙人」リッチモンドスターという。

 これがわからない。いちおう調べたんですけどね、「リッチモンドスター」といえばネットでは、ホテルしか出てこない。もうちょっと教えてください。
補足コメント
Flareon

お礼率 93% (1900/2033)

「19世紀の宝石の姫様」にしろ「ひときわ輝く星」(多分この表現したほうが喜ぶだろう)にしろ、私が気が散って迷惑なくらい、世麗美は世話を焼くんだ。
理由は一言で言って「正気を取り戻してもらわないと実に困る」という理由で、「死の儀式問題」などともかかわって、日本流の作法をを原型に世麗美独自の最先端呪術と相まって生存余地確保と健康回復に世話を焼いているようだ。
投稿日時:2020/02/14 20:59
お礼コメント
Flareon

お礼率 93% (1900/2033)

「リッチモンドスター」これは「アンノウンコード」の一種だ。
世麗美が挨拶すると知古の中の友人の言い回しが「アイリス」(もともとはセレブ)と呼び掛けているように聞こえたりと相互間の反映で言語表現したものだ。
青森のイタコが外国人を呼び出しても、日本語解釈して証言する現象と一緒だ。
単純に観念世界上で「ひときわ輝く星」という意味だよ。
ただし、私がリッチモンドスターと呼んでいるキリストなる聖霊は普段は聖櫃に閉じ込められて、人が意図して起こすのにイケニエを燃料とする必要がある隠された存在で、世麗美が観念世界でそこら辺を歩き回っていると「リッチモンドスターが目をさました」と、勘違いされて少し戸惑ったりした。要するに世麗美は抜きがたくキリストと勘違いされるんだ。
ただし、イケニエという人のかかわり方以外には実際は聖櫃の中で寝ていなくて、宇宙海賊たちの拠点の領袖だよ。
投稿日時:2020/02/14 20:48

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 13% (6/46)

馬鹿に付ける薬は無い。
補足コメント
Flareon

お礼率 93% (1900/2033)

キリストなる聖霊が複数なのはもはや事実だ。
「19世紀の宝石の姫様」これは、当時の活躍をミカエルと目されてきた。
この姫様が、コールドスリープカプセルに入ったことで、継承した「ひときわ輝く星」は、ある程度はキリスト教徒の呪いから自由裁量が獲得される。
神様はまさに死んだことにされたのさ。それが根拠だ。
生き別れ状態の姉妹は涙の再会を果たした。
しかし落とし前どうすんだ?
最後の審判とは、ローマの滅亡が予言の根底で、同時にキリスト教の根絶を意味する。
イエスの生前の活動に起因して継承者がユダヤ教の理念として布教した原始キリスト教の起源だよ。
新約聖書の成立で裏切り者の宗教となり、キングオブカルトだ。
現代のカルト宗教の精神汚染のノウハウの原点だよ。
カトリックとは正統ではなく、裏切り者の代表だ。
投稿日時:2020/02/15 01:05
お礼コメント
Flareon

お礼率 93% (1900/2033)

お礼コメントをする欄だけど、アンタ、圏外だよ。
素人が狂人のたまり場に口をはさんだんだろう。
まあ、怖いもの見たさなのだろうと、ありがとうじゃなくてご苦労様だよ。
投稿日時:2020/02/13 23:16
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ