• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

車両保険

  • 質問No.9707530
  • 閲覧数109
  • ありがとう数3
  • 回答数2

お礼率 91% (77/84)

お世話になります。
代理店を通じ共栄火災自動車保険に加入しています。
先月下旬、出勤途中野生のシカと衝突しまして自家用車フロントを大破してしまいました。車両保険に入っていたので等級は下がってもいいから修理代40万は下りるからいい、と思って担当者に聞くと、
「限定で車対車でないと出ない、一般に入ってれば出ましたのに不運でしたね」の一言で済まされました。「一般とか限定とか話した?」と聞くと「どうもすみませんでした」と笑い飛ばされるだけ。
私は車両保険に入ってれば全て出る、と思っていたのですが・・・・・・
勉強して無かった自分にも非があるでしょうか?
担当の保険会社に電話しても会社ぐるみで担当者をかばうだけだと思うので、共栄火災本体に聞いてもいいものでしょうか?
初めから限定される旨聞いてれば当然オールリスクの一般タイプに入ります。
車両保険に種類がある事は一切聞いていないのです。契約者には伝える義務があるのでは。と思うのですが。
40万は大きいです。先月ボーナスをもらって貯金できると楽しみにしていました。
伝える義務を果たさなかったと言う事でも保険金は出ず結局は何もできずに
泣き寝入りなのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 31% (973/3108)

>私は車両保険に入ってれば全て出る、と思っていたのですが・・・・・・
勉強して無かった自分にも非があるでしょうか?

そうですか・・・鹿と衝突は、あまりない事例ですね。

今は、ネットでも申し込める時代ですから、契約条件を代理店から
説明を受けること自体もなくなっているのかもしれません。
また、代理店は、ゆうちょのように、上手く勧誘して契約件数を
増やすことを第一優先にしているのかもしれません。
ですから、細かい説明もないのでしょう。

最終的には、契約内容を確認して契約を結ぶことになりますので、
契約した以上、内容は承知していることになると思います。

まあ、金額から言っても限定の場合は、一般と比べて安くなっていると
思いますので、そこで気がつく機会があったかもしれませんし、
保険は色々種類があることも一般的なことです。

契約が成立している以上は、説明不足を理由にすることは困難かと思います。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (721/3032)

まだ若い方か初めて自動車保険に加入した方でしょうか?

自動車保険が一般と車対車に分かれいるのは常識といえば常識です。

ただ、初めて保険に加入するとしてもパンフレットの車両保険のところに、約款などのように見えない程の小さな字ではなく、はっきりと記載されています。

会社側の責任については、直接の説明以前に誰が見ても分かるようなパンフレットということで、むしろ、説明を受けるというよりも客側から選択できるようになっている筈です。

頭に来るのは分かりますが、自動車保険のパンフレットをちゃんと見て契約したのか、それともめくら判でも押すように内容も見ずに契約したのか。

残念ながら、通らない相談だと思いますね。
お礼コメント
hamayuki126

お礼率 91% (77/84)

常識ですか
ありがとうございました。
投稿日時:2020/01/31 11:13
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ