解決済み

北朝鮮と韓国の統一&日朝国交回復の可能性は?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.970702
  • 閲覧数132
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 42% (1093/2566)

かなりシリアスな質問ですが。
アテネオリンピックの開会式ではシドニーに引き続いて北朝鮮と韓国の同時行進が行われました。本当にこの2国が統一できる日はいつ来るんだろーとその時私は思いました。朝鮮半島は戦争がまだ終わっていないんですよね。ただ休戦中なだけで。

そして日朝国交正常化などという夢のような出来事はいつか出来ると思いますか?未だに拉致の真実を公表しようともしない国と正常化交渉するなんて言語道断ですが、何十年かかってもいいのでいつかはそのようになって欲しいです。

今世紀中にこれらのことが実現する可能性はどれくらいあると思いますか?今の段階ではかぎりなく0に近いですが。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

統一問題につきましては、現在の金正一政権が存続する限りは、あり得ないと思います。 

彼も若い頃は、親父の金日成ほどのカリスマ性が無いため、親父なき後は軍部を中心にクーデターが必ず起こるというのが大方の見方だったように思います。 ところが実際には結構、体制固めに成功していますね。  ですから、北の内部崩壊から南北統一、という線はないと思います。 石油や食料も中国が全面的に支援していますしね。 

一方、韓国はどうかと言うと、私の友人たちも 「統一はしたい。 でも、次の世代で ・・」 と言っていますし、これが大方の韓国人のホンネだと思います。 ドイツ統一後の例をみて、今の韓国の国力ではとてもとても、と骨身に感じているようです。 ただ、金正一氏の後継者問題は今のところ北にとって最も深刻な国内問題になっているようですから、彼なき後の見通しはかなり不透明ですね。

日朝国交正常化については、ここ10年以内に大きな動きがあるように思います。  日本国内だけを見ると、拉致問題が最大の懸案事項となっていますが、極東アジア全体で見れば、核問題の方がはるかに重要で、優先度の高い問題であるとの見方もありますので、日本も拉致問題だけで世界の潮流に背を向ける事がいつまで可能か、という問題もあると思います。 同盟国のアメリカも、公式には 「拉致問題を大きく取り上げる」 と言っていますが、どこまで日本を同じ歩調を取ってくれるか疑問のように思います。

それらを考えると、とても残念ですが拉致問題はジェンキンス氏と子供たちを北朝鮮が手放した時点で、これで 「一件落着」 とさせ、次のステップに進みたいというのが北朝鮮政府と外務省、ひいては日本国政府との共通の基本的姿勢のように見受けられます。

それに日本民族の致命的な欠陥のひとつに、深刻な社会問題、政治問題でも 「いつまでも忘れない」 という能力が欠如している事があると思います。  この拉致問題も、あと10年もすれば 「そんな事もあったっけ」 と言っているのではないかな、と懸念しています。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 14% (9/62)

過去に中国の鄧小平(故人)は、統一には100年以上先と言ったそうですが、それ以上の話になると考えます。日本も米国も朝鮮半島の手段に今迄の様には乗らず、後は中国へ寄り添う度合いが増す事でどう変わるかと言う事になると考えます。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (3827/12654)

東西ドイツの様なことも有りますが、その後ドイツは凄い状態ですから、あれを見ると・・・・見ないでも、南は北と併合したら、数十年から下手をすると100年位はダメージの回復が出来ないという韓国の人もいますし、

北は北で金王朝(^_^;)に属する人は旨みがなくなるからしたくないでしょう・・・欧州で同じ様な体制化でクーデターなどで殺されましたしね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (381/1447)

朝鮮半島はもう一度火がつくと思いますが,
結構早いかもしれません。

その結果,民主化統一か赤化統一かはわかりませんが。。。

一番ありがちな引き金は中国にあるのではないかと思います。
中国は内に外にと火種をかかえまくりですし。

その結果の統一は日本にとって好ましいかどうかは更に別問題だと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (1782/4883)

ドイツの例とは異なり朝鮮の疲弊の度合いは酷いものですから、ドイツ統合の西の負担以上の負担が韓国には要求するわけで、単純に統合するわけにはいかないでしょう。実際のところ、国民の感情論で期待されても現実主義の政府が嫌がるでしょうねぇ。
あと政権の性格上、独裁者が倒れないことには、統合も難しいかと。但し2代目はそれなりに賢いようですが、アンポンタンの3代目襲名の折には軍部の反乱にあってひっちゃかめっちゃかになるでしょう。その前後で統一されることになるかもしれません。

また日朝国交回復に関しては、日本からの多額の援助が渡ることになりますから、北朝鮮の寿命を無駄に延ばすだけの意義しかありません。
早いところ北朝鮮が倒れてしまうのが一番でしょう。
その際の韓国への援助こそが本当に必要な援助かと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ