• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

成形機付設のチェーンブロックについて

  • 質問No.9706749
  • 閲覧数199
  • ありがとう数4
  • 回答数2

お礼率 41% (128/311)

材料メーカーで射出成形機を使用しています。成形機は80トン型締です。
その付設でチェーンブロックを使っており、その設備保全について、お聞きしたいことがあります。

チェーンブロックは定格0.5トンで、200~300キロの金型を成形機に着脱する際に使っています。
使用頻度は週に一度使うくらいで、月に多くて4回くらいしかありません。

そのような状況なのですが、日常点検と定期点検をどのレベルで実施すべきか考えています。アドバイス頂けますでしょうか?

少なくとも使用前には、巻き上げ・巻き下げの動作やフックの状態、チェーンの変形がないことは見ています。
しかし、メーカーの取り扱い説明書にあるようなチェーンのピッチを計測したり、潤滑油の確認は毎回やっておりません。

このような状況ですが、安全のためなら真面目に全て実施すべきでしょうか?
それとも日頃は最低限の確認に抑えて、年1で業者を呼んで点検すればよいとか、いかがでしょうか。
アドバイス頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
日常、定期+年1くらいで業者による点検等の明確なルール化を会社、上司に相談(提案)するといいかもです。

重量物吊り上げ吊り下げでの事故は、取り返しのつかないことになる危険性が高いので、承認されるかどうかは別にしても会社にボールを投げておきましょう。

ブレーキプレスを会社が法定点検せずに指3本を無くした人を知ってます。
お礼コメント
_superfly_

お礼率 41% (128/311)

その通りに思います。
やる程度は考えどころですが、議論したいと思います。年1の点検では何も異常がないことを確認するために必要と思います。
投稿日時:2020/02/08 21:03

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (437/848)

他カテゴリのカテゴリマスター
 使用時には現状の点検でいいと思います。ただチェーンのピッチ計測や、潤滑油確認は御社で定期的に実施した上で、確認の意味も込めて年1の業者点検くらいがいいと思いますよ。
 チェーンブロックの破損は重大事故に繋がる事が多いので、多少のコストはかけるべきでしょう。
お礼コメント
_superfly_

お礼率 41% (128/311)

ピッチ計測は仕様書通りでしたので安心しました。
ただ本体部は高所作業になるので業者点検が必要ですかね。
議論したいと思います。ありがとうございました。
投稿日時:2020/02/08 21:08
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ