締切済み

ひまわりの祝祭の感想

  • すぐに回答を!
  • 質問No.970656
  • 閲覧数211
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

今読書感想文を書いていまして、その題材がひまわりの祝祭なんです。特に、英子の自殺について書いています。学生時代の宣言、約束を守るために不義の子を身篭った自分を捨てる、自殺する。なんだか私は今でも割り切れません。みなさんはどう思われますか?意見、教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

私見ですが……。

私は藤原伊織という作家を「ロマンティスト」、彼の作品を「御伽噺としてのハードボイルド」だと考えております。
その前提に立って話をします。

英子の自殺、それは「約束」というものの持つ純粋さを突き詰めた先にあると思います。
本来、現実の世界ではそのような純粋な約束をする事は殆どありませんし、それに殉じる事も滅多にないと分かっていますが、そこはそれ、御伽噺の世界なのです。
現実にそんな人がいたら、「馬鹿者!約束よりも人生の方が大事だ!」と叱りつけてしまいたくなりますが、英子は即物的な「人生」ではなく、彼女の信念としての「約束」に殉じたのではないでしょうか。
また、この「御伽噺の法則」は主人公にも適用されています。いくら世捨て人のような生活をしているとしても、億単位の値段がつく絵画を焼いてしまうという行動。
その現金があれば義弟も自分も楽になれると分かっているのに、それでも英子の「約束」に報いる、という精神。
それに尽きると思います。

しかし、これは飽くまでも私見です。
読書感想文なら、「割り切れなかった」と正直にお書きになるのが1番なのではないでしょうか?
共感するばかりが感想ではありませんし、他人の意見よりもlolalola様の感じたままを書かれるのが良いと思います。

更に私見ですが、私は藤原伊織の作品としての完成度は「テロリストのパラソル」や「てのひらの闇」の方が高いと思っています。
私も「ひまわりの祝祭」は「これってどうよ?こんなヤツっているかよ。……ロマンティックにも程があるぞ」と思ってしまいましたが、上記の2作品ではそう思いませんでした。「……こんな事ってそうそうないよな」と思いながら、乗せられてしまいました。
そういう上手さがある、という点で、上記2作品の方が上だと思っています。
読書感想文をお書きになるという事ですので、あまりお時間がないかも知れませんが、お読みになってはいかがでしょうか?
お礼コメント
noname#11643

ご意見ありがとうございました。最後には、割り切れない、というようなコトを書きましたが、ほかの方の意見も聞きたかったので、参考になりました。確かに、私も御伽噺のようだと思います。藤原伊織氏の書く世界って、みんなかっこよすぎますよね(笑)ヤクザの世界も美しすぎです。とにかく、ありがとうございました★
投稿日時 - 2004-08-27 12:25:56
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ