• 受付
  • 困ってます

墓の用途の土地代

  • 質問No.9701944
  • 閲覧数73
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2

お礼率 0% (0/2)

現在家の隣に10坪だけの他人墓があります。
その墓地の持ち主がそろそろ売りたいそうなのですが、土地の形から我が家が買うのが一番合理的です。
というのも墓の土地が道路に対して二等辺三角形、長辺が道路側。
そしてその一辺が斜めなおかげでうちの土地が斜め、家も墓の面に窓がある感じで道路に対して斜めに建っています。そこがうちの土地になるとほぼ長方形に近い土地になります。
隣の家からは、飛び出た変形地となります。
墓だと他人の骨が埋められている土地、いくら骨を排除してくれるとしても宅地と同等の価値とは思えないのですが、土地の価値は住宅として使っている土地の何%くらいの価値で取引されるのでしょうか。
できれば不動産に詳しい方に回答をお願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 56% (3482/6157)

 1番回答者です。補足意見を拝見しました。

> 気軽にその方の関係によって...と言われましても...

 気楽にかかわれないお気持ちは察しますが、いつかその持主の方と交渉するわけでしょ?遅かれ早かれ。

 相手の方がお元気の内ならともかく、時が経てば経つほど相続で権利者が枝分かれします。相続人がさまざま枝分かれすると、交渉する相手もねずみ算式に増えますよ。躊躇しているうちに、権利者を探しだすだけでも一財産はたかなければならなくなります。

 自分の財産を使うわけでもない公務員でも、相続人を捜しあぐねて、固定資産税などを取れなくなっている場所も多くなっているのが現状です。

 買い取るツモリなら、気が重くても、さっさと交渉されたほうがいいです。

> 「墓地は高くても買う」とか「寺に永代使用料金を聞く」というのは知り
> たい趣旨とは異なります。

 私が書いたのは「墓地は高く買う」ではありません。土地の形が良くなるならば、墓地「でも」火葬場「でも」買うです。どれくらいの額で買うかは、買ったおかげでどれくらい自分の土地の価値があがるか、で決めます。

 同じく、「寺に永代使用料金を聞」けではなくて、寺にそれを聞けばたぶんそれほど高くない「1基分の土地の値段」を教えてくれるでしょう。だから、相手があまりに高額なことを言ったら、「お寺だと坪・・・ 円と言っています。同じく墓地に使っていた土地なんだから、そんなに価格は違わないんじゃないですか」と反論できますよ、という意味です。

 土地の値段なんて所によって大きく異なるのですから、こういう全国版の質問サイトで尋ねられても相手が納得するような割引き率なんて分からないと思います。「それ東京の話でしょ」「それ、消滅村の話でしょ」と言われたら反論のしようがありません。

 なので、交渉では、お近くの墓地(用土地)の値段を持ち出すのが一番有効なように思うのですが、いかがでしょう。そのためにお寺に値段を尋ねておくのです。質問者さんが土地をなにに使うかは関係ありません。

 ちなみに私も宅建主任者資格・県知事の取引業免許をもつ、不動産賃貸業者です(賃貸業に免許は使いませんが)。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 56% (3482/6157)

 「隣の敷地は(相場の)2倍でも買え」だったかな、そんな言葉があります。

 ましてや、そこを買うと自分のいびつな土地が整った長方形になるのであれば、私ならそこが火葬場でも相場で買います。使用価値が格段にあがりますし、土地の値段なんて、あってないようなものですから。

 墓場だったことを気にする人もいますが、私の一世代前まで火葬場だった土地を買って暮らしている人もいます。私が子供のころは火葬場ではありませんでしたが、崩れた建物や黒い灰があって肝試しの場になっていました。

 我が家にも、昔の耕地整理の結果、お隣の土地が△状態で我が家側に食い込んでいる土地がありました。

 迂回しなければならず、非常に邪魔だったので、倍の値段を言われても買いたいと思って「値段はお任せしますので」と売却を御願いしたところ、予想とは逆に路線価だったか固定資産税評価額だったかの半額くらいで売って下さいました。予想額の四分の一。

 そういう体験から、質問者さんとそのお墓場の持主の関係性が非常にものをいうんじゃないか、と思います。

 「墓場というものはね、ふつうの土地の何割安であるべきで」とか説教すると、気分を害されてかえって高い値段を言われそうな感じがします。

 自分が納得する値段を知りたいなら、永代使用の墓場1基分の土地のお値段として、お近くのお寺にでもお尋ねになってみられてはどうでしょうか。
補足コメント
mickeyemi

お礼率 0% (0/2)

回答ありがとうございます。
墓地の持ち主は遠いところに住んでおり、5年くらい前までは彼岸近くにお参りに来ていましたが最近では数年に一度くらいしかお墓参りにもいらしていない感じ。(花の上げ具合とかあったことのある程度から判断するに)
お墓を管理されていたという老夫婦もなくなってしまい、何組か(車の土地の名前が異なることから)お墓参りにいらしたことがあるのでお会いできた時に何かのためにと連絡先を聞いたらどのご家族も「うち分家なので」とか「祖母に聞かないと...」など拒絶反応を起こされる状態。あまり積極的に関わっていただける方達ではありませんでした。
なので、気軽にその方の関係によって...と言われましても...という感じです。

別に何割であるべき!と説教する気も毛頭ありません。
たまたま仲介委託された方が声をかけくださったのですが、価格について吹っ掛けられたり、うちしか利便性のない土地の為足元を見られて高くされるのも嫌なものでして、不動産として取引を専門にしている方で客観的に教えていただきたいと思っているだけです。
ですので、申し訳ないでが「墓地は高くても買う」とか「寺に永代使用料金を聞く」というのは知りたい趣旨とは異なります。
墓地として使用したいわけではないので。 
ですから、「できれば不動産に詳しい方に」とさせていただいています。
投稿日時:2020/01/16 09:08
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ