• 受付
  • 暇なときにでも

20世紀のインド人学生がイギリス大学に留学したのか

  • 質問No.9701917
  • 閲覧数76
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3

お礼率 39% (203/517)

20世紀のインド人の学生でイギリスの大学に留学した人が多くいたのですか。なぜインド人の学生がイギリスの大学に留学したのですか。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 24% (43/173)

イギリスはインド人を教育してインドの統治に利用しようとしたのです。
イギリス流の統治法をインド人に教育して、親イギリス官僚を育成する。
インド人官僚がインド人を治めていればインド人は自分たちが植民だと気が付かないだろうと考えたのでしょう。
しかしインド人は騙されませんでした。
日本でも官僚のめぼしい人間を選抜してはアメリカの大学に留学させます。
日本に親米官僚が多い理由です。
彼らの中には「日本はアメリカの51番目の州になればいい」なんて言う人間もいます。
多くの人は気が付いて居ませんが、日本は昔のインドと同様、アメリカの植民地です。
年次要望書と言う要求が毎年突き付けられ、自民党政権が次々とその要求に沿った政策を決めていきます。
北方領土返還交渉で、プーチンに「領土を返したら、アメリカが北方領土に基地を作りたいと言った時に断れるのか?」と言われ、安倍総理は答える事が出来ませんでした。
日本の領土のどこにでも、米軍が基地を作りたいと言ったら拒否できない日本なのです。
日米FTAでもアメリカの要求は全て飲まされ、日本の要求は一つも通りませんでした。
つまり、日本には全く主権が無い。
それに国民が気が付かないようにするため、アメリカは日本の官僚をアメリカの大学に入れて、アメリカの代わりに日本を統治させているのです。
昔のインドと今の日本は同じなのです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (2134/10767)

なぜって、日本人だって留学していますよ。世界中から留学しています。インド人が留学しても何の不思議もありません。特にインドは前の戦争以前はイギリスの植民地だったし。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (65/223)

他カテゴリのカテゴリマスター
第二次世界大戦が終わるまで、インドはイギリスの植民地だったからです。

植民地出身者は、余程の事情がない限り、宗主国の大学に進学します。
まして当時のイギリスは、世界に冠たる大英帝国。
教育も、当然一流でした。

当時のインド人が、大学進学でイギリスに留学するのは、当然だったと思います。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ