• ベストアンサー
  • 困ってます

好きな人がタイプ

  • 質問No.9701646
  • 閲覧数62
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/27)

好きになった人がタイプと言われました、それはどんな風に努力をしたらいいのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 15% (284/1870)

相手に気に入られる努力は必要ないです。
あなたのありのままを好きになってもらいましょう。
しかし人として常識を逸脱するような発想や行動は、慎まなければいけません。
その部分を相手がどう捉えるかは、第3者には分かりかねます。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (1169/5101)

他カテゴリのカテゴリマスター
あなたが素敵な女性なら三回もボディータッチをすれば好きになって貰えるでしょう

あなたが素敵な男性でしたら好きな人を徹底的に優しくしてみれば良いと思います
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (17803/36056)

恋愛相談 カテゴリマスター
ゆっくりと深呼吸を。
貴方が振られた原因は、
彼側の興奮を貴方自身が上回ってしまった事。
そのがっつきの結果が振られた要因。
最初は彼から誘ってくれていた。
その時点で温度は彼の方が高かった。
彼の方が高い≒心の自発性も心地良く芽生えている。
今の貴方なら分かると思うけれど、
欲張らずにもう少し彼の温度を尊重すれば良かった。
興奮して彼の前に出過ぎずに、
彼「から」心地良く貴方を思える(意識出来る)
そういう状態をしばらく続けていれば良かったんだよ。
でも・・・
幼い貴方はそれが出来なかった。
意気投合が嬉しくて嬉しくて。
以前好きだった彼が今、
目の前にフリーの状態で存在している。
発情した貴方的には善は急げだったはず。
意気投合同士なら、
どちらが先に動いても関係なのでは?
貴方はそう考えた。
だからこそ、
彼からイニシアチブをグイッと奪って告白した。
でも・・・
貴方がした事は、
彼「から」貴方を思うスペースを埋めてしまう行為だった。
貴方が振られたセリフにあるように、
あくまで自分「から」思える相手が良い。
その自分から~を大事にしたい彼にとって、
貴方から~の動きは早いし要らないんだよ。
告白された時点で、
彼は貴方のデカい思いの「受け身」になってしまう。
もう少し時間をかけて、
ゆっくり貴方と交流していくなら・・・
いずれ自分(彼)から貴方を思える、
そんな自発性の芽がもう少し育つ可能性も僅かにあった。
でも、
そもそも自分から良いなと思える相手(への思い)って、
自分の中でじっくり育てていくものじゃない。
自分から良いなと思える人は直ぐに分かる。
う~んと悩まずに分かる。
同時に、
そう思えた相手には自分「から」行けるし、行きたい。
彼の中で、
恋愛対象(付き合える相手)は割と分かりやすい。
貴方はそこには含まれていなかった。
そして、
含んでもらえる僅かな可能性(の余白)
それを早々の告白で潰してしまった事になる。
それは本当に勿体無かったよね?
色々言われている時点で、
貴方は彼にとって「頭」を使う対象。
彼が恋愛的に求めていける相手は、
頭では無くて「心」が自然に働いていく対象。
貴方は、
友達としてはリラックスして向き合えるけれど、
恋愛対象としては頭で考えないと難しい相手。
そもそも頭で考えている時点で、
心の自発性は素直に作動していない(証)
貴方も彼の言葉から痛感しているんだと思う。
本当に彼を諦めたくないなら・・・
まずは彼が望む位置に戻る事。
一旦恋愛的にお手つきした自分を謙虚に畳む事。
出しっ放しは彼にとって絡み難い相手。
いずれ広げられる時が来る(と良いな)
その可能性は自分の中に秘めつつも、
今の時点では恋愛対象にはならない。
少なくとも、
貴方から告白されたという事実、
それがある程度過去形になるまでは対象にならない。
彼「から」貴方を思う余地を復活させる為には、
貴方側から広げ過ぎた思いを回収する筆がある。
貴方にそれが出来るか?
物凄く時間は掛かる。
元々友達臭が強い存在。
印象の入れ替えには相当の時間がかかる。
お互いに卒業して社会人になって、
それなりに新しい経験を積む事で過去との距離を作る。
それが出来て、
その時点で新しい貴方と新しい彼との間に、
真っ新な状態からお互いを思い合える土壌が生まれるか?
それは本当に分からない。
分からないという現実を、
可能性と捉えたいならそれでもいい。
努力というよりも、
彼「から」貴方を思う余地余白の復活。
それがこれからの大事なテーマになってくる。
片想いのまま、
彼をジリジリ待ち構えてしまう事は・・・
彼「から」貴方を再評価する余白が全然増えない事を意味する。
貴方の方が(気持ち的に)大きい、
そう感じている時点で自分「から」貴方を思う事は出来ない。
今の貴方には凄くしんどいかもしれないけれど、
一旦彼に注いでいた(しまった)思いの圧を回収する事。
既に貴方の思いは伝えた。
その余韻で十分。
同じように思い続けたら、
ずっと同じような印象しか彼には届いていかない。
一旦諦める位の思いの畳み方をして、
まずは謙虚に彼が望む親しい親友ゾーンに戻る。
それを楽しめる貴方を大切にする。
それが出来る柔らかさがある人も、
彼にとっては好きになれる大事な要素。
一旦恋愛的にはみ出してしまって、
もう後には引けない(友達になんて戻れない!)
両極端になる人が彼にとっては一番苦手。
そうならないように、
恋愛感情はプラスαと整理し直して、
元の友達関係でも十分楽しめる貴方を取り戻す事。
受け止める相手あってこそ活きた思い。
思いは相手「と」育んでいくもの。
彼から貴方を評価してもらう為にも、
詰め過ぎた恋愛的距離感を一旦ニュートラルにする事。
それは彼から遠ざかる事では無くて、
彼から貴方を探し直せる、感じ直せる基礎になる距離感作り。
時間は掛かるけれど、
本当に彼の事が大事なら出来る事だよ?
大切にしてみて☆
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ