• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

添付のアクティHA7リアハブベアリング外し方は?

添付画像は平成11年、アクティトラックHA7(GD-HA7)のリア部分です。 スプラインにぶら下がっているのは外した大きなストップリングです。 ストップリングの更に上にはドラムブレーキのシリンダーユニットなどがフックにかけられ吊り下がっています。 ユーチューブ等で動画を見てきましたが参考になる構造の物は発見出来ませんでした。 参考になる動画や大まかな作業手順等何でも結構ですのでお教え頂ければ幸いです。 どうぞ、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数188
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

HA6の作業の詳細が参考urlに出ていますがどうでしょう? 二人作業を勧めいますね、たいへんだと。

参考URL:
http://karmate-kihara.click/?p=13

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まさに求めていた回答です。 先ずは一人作業に挑戦してみます。 無理を感じたらアドバイスに従い早めに応援を求めようと思います。 回答、有り難う御座いました。

関連するQ&A

  • HA7アクティトラックブレーキオイルタンクは何処?

    平成11年(HA7ー3000487)アクティトラックの車検整備をしています。 ドライブシャフトブーツの破れは分割式を手配しました。 最近、林道を走るとコーナーでブレーキ警告灯が時々点灯します。 補充用のブレーキオイルを用意しましたがタンクが見付けられません。 以前、年式不明の画像では運転席右膝の上あたりに有ったのですがそこのパネルを外しても発見出来ませんでした。 どこをどうすれば補充できるのかご存知の方の回答をお待ちしております。 どうぞ、宜しくお願い致します。

  • ダストカバーブーツTBC-022カシメタイプとは?

    平成11年アクティトラック(HA7)のユーザー車検でロアアームのブーツの破れを指摘されました。 車検証を持参し部品屋さんからブーツを購入しました。 添付画像はその空袋です。 後学の為にそこに印刷された「カシメタイプ」とは何を指していっているのでしょうか? 破れたブーツは取り外しましたがストップリング等は無く、底の部分とロアアームは接着剤で付けられており削り取るのに大変でした。 現在ブーツは取り付けてありますが底の部分は目視でも密着しているようには見えず車検も不安です。 そこで底部を接着してから再組立てしようと思います。 ホームセンターから接着剤を求めますがどんなものを求めれば良いですか? お詳しい方にはズバリ商品名と共にコツなども教えて頂ければ助かります。 どうぞ、宜しくお願い致します。

  • 添付H11年アクティにこのガス補充器具は使えるか?

    添付画像はアクティトラック「平成11年(HA7ー3000487)」のエアコンまわりを上から撮ったものです。 10年以上エアコンガスを補充していないので全く冷えません。 畑への往復は窓を開けての走行ですが時には長距離もあるので趣味と実益を兼ねてDIYで補充に挑戦しようと思います。 器具はアマゾンの最低価格の「 エアコンガスチャージ マニホールドゲージ&真空ポンプ 2点セット R134a R12 R22 R502 対応冷媒 価格: ¥ 12,000 」を購入しようと思います。 画像にはガスを入れたり抜いたりする継ぎ手が見当たらずサイズも分かりません。 また、どんなガスをどのくらい用意すれば良いのでしょうか?。 毎日暑いので機器や部材はすぐにも発注し輸送中のタイムロスを利用してユーチュブ等で実際の作業を学んでおこうと思います。 そこでお詳しい方にお聞きします。 このセットの購入だけで目的は達せられるものでしょうか? 他に発注すべき部材等有りましたらお教え下さい。 どうそ宜しくお願い致します。

  • <アクティ軽トラ>ドア内張りの外し方?質問3

    平成11年 型式GD-HA7 の運転席内張りを外そうとしています。最下端の白いピンはパネル端からすぐ近くにある為クリップ外しを滑らせて行きU溝ですくうことが出来ました。その上部のピンはかなり奥に有りクリップ外しが届きません。テコを効かせる曲がり部分がある為パネルを押し上げ破損しそうで作業を中断しています。曲がりの無い物は樹脂の貧弱な物しか「ストレイト」「アストロ」の当地店舗には有りませんでした。実際にこのアクティのパネルを外した経験の有る方どの様な工具でどう作業されたかコツを含め具体的にお教えください。手持ちのクリップ外しは全長20と50センチのストレイト製の物です。お分かりになる方宜しくお願い致します。

  • H11年アクティクラッチ交換で質問の(2)

    HA7アクティ軽トラックのクラッチを交換する為にドライブシャフトを外したいのですが方法が分かりません。ブーツのグリスに隠れて細部が見え無いため指で探りアウター側は穴のサークリップを取り外しました。ミッション側は軸穴共、止め輪の類の感触が無い為そのままです。プロペラシャフトはフランジの止めネジ4個を外して少し横にずらした状態でミッションは降ろせそうな状態です。ブレーキドラムは取り外しシューとホイールシリンダー、ブレーキパイプ、ワイヤーは分離せすひとまとめに上からブラリと吊るしスプライン部分のみリーフスプリングの下のハウジングから飛び出しています。思うにリーフスプリングの変則的なユーボルトを取り外し後部の極太のパイプごとハウジングを下げれば次の手順が分かりそうな気がします。表現がうまく出来ず理解が難しいと思いますが。作業手順のアドバイスをお願い致します。

  • シガーソケットの過昇温作動接点無しのリスクは?

    平成11年アクティGD-HA7シガーソケットの室内のヒューズを確認しましたが溶断は無く正常でした。 トラブルの原因はソケットに組み込まれた過昇温作動接点?が元に戻れない状態になっているようでした。 今は接点無しの汎用シガーソケットを取り付けてトラブル無く使用しています。 ヒューズボックスのヒューズが有効ならば高額の純正を求めるまでも無いとの考えでこのまま使い続けようと思います。 この事のリスクについてお詳しい方の回答をお願い致します。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 死んだシガーソケット生き返らせたいが?

    先日、平成11年アクティGD-HA7で工事道具を載せ県外を尋ねました。往路はシガーソケットにカーナビをつなぎスマホも充電しながら、ドライブ気分でした。復路は夜間のうえにシガーソケットが故障しナビが使えなくなりました。悪いことにスマホも電池残赤レベルの為、電話分確保で強制シャットダウンしました。何度か道に迷い教えてもらいながらやっとの思いで帰宅しました。 現地でボンネットをあけてヒューズボックスの中を見ましたが「シガー」の表示の物は有りませんでした。また、すべて調べましたが切れたものは有りませんでした。 手探りではありますがソケットの配線外れも有りませんでした。手持ちのテスターであたりましたが電圧がかかっていませんでした。 これ以上、どこを調べれば良いのか分かりません。 考えられるケースをお教え頂ければ幸いです。 お詳しい方宜しくお願い致します。

  • ハブベアリングについて

    k11、マーチ、13年式、に乗ってる者です。 1年前にリアの左右のハブを交換しました。近頃また異音が鳴りだし車屋にみてもらったとこ要修理だそうです。 質問なんですが、リアのハブベアリングの寿命って何年位なんでしょうか?1年位で交換しないといけないものですか? ちなみに交換してからの走行距離は約2万キロ、ダウンサス、社外ホイール(13インチ→15インチ)、ショックは多分抜けてます。 よろしければ回答ヨロシクお願いします。

  • ハブベアリング

    先日、ダイハツムーブH14年製の後輪のハブベアリングが壊れてしまい、修理に出しました。 ハブベアリングが逝ってしまう原因は何でしょうか? 長年乗っているのでそれが主な原因だと思うのですが、ほかに原因があれば教えていただければと思います。

  • ハブベアリングの焼き付き?

    H7年式ミラアバンツァート(L500S)に乗っています。 この前、ドライブシャフトからカタカタ音が出ていたので左右共リビルド品に交換してもらいました。 しかし修理が終わり、帰宅途中にキュルキュルと小さい音が鳴っていました。最初はベルトが鳴っているのではと思いましたが、クラッチ踏んでエンジンを空ぶかししてもキュルキュル音は連動していなかったので、ハブベアリングが怪しいと思いました。 ドライブシャフトを交換する前はキュルキュル音はまったくしていなかったので、修理業者のミスでこのような結果になったのでしょうか? またこの場合、修理費(部品代も含む)は修理業者に全額負担してもらえるのでしょうか?