• 締切済み
  • 暇なときにでも

公務員の給与に付いて

公務員の給与に付いてお聞きします。 カテゴリーが違っていたらごめんなさい。 ①社会保険って色々ありますよね。 で、それぞれに付いての種類と控除額の計算方法について教えて下さい。 ②公務員の年金保険って一寸特殊だと聞きました。 どのように特殊か教えて下さい。 などなど、ヨロシクお願いします。

  • yui
  • お礼率17% (7/39)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数153
  • ありがとう数73

みんなの回答

  • 回答No.2

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa237.html →(再掲II) http://oshiete1.goo.ne.jp/qa13.html  →(〃) http://oshiete1.goo.ne.jp/qa157933.html →使いたくない言葉~ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1399410.html →ホルンの吼える~ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1474756.html →バブル経済 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2674693.html →日本が中心でない~ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2776624.html →独身税、子なし税~ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3492353.html →心に残っている~ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3510670.html →あなたの知識~ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3515259.html →長生き

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 給与計算・社会保険実務について

    給与計算・社会保険実務をされている方に教えていただきたく、 現在、社労士の勉強中であり、社会保険関係についてはひととおり知識はあり、また、以前、社会保険を社労士の方に言われるとおりに10名程度分、こなした経験があります。 給与計算においては、控除項目や計算方法などひととおり、知識としてはあります。 このような知識・経験状況ですが、企業で給与計算や社会保険業務の実務を 一人でこなせるでしょうか? 何しろ経験が少ないので、給与計算は、ソフトを使用すれば勤怠状況と控除項目の改定時期や変更時期だけ変更すればいいし、社会保険も本に記載してあるとおりに書いて、社会保険事務所等に持っていけばよいだけなのでは?と甘く考えていますが、いかがなものなのでしょうか? 実務経験がないと、企業で実務をするには、このような点で難しい、というところがありましたら、教えていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 給与の手取り

    給与が月額163000円(1日6時間週5日勤務)の仕事なのですが 社会保険 雇用保険、厚生年金保険、健康保険などを引かれると 手取り額はどれぐらいになるのでしょうか? またこの月額で年金保険等を払い働くのと、扶養の範囲で働くのと どちらがいいのか迷っています。 ご教授よろしくお願いします。

  • すぐ退職した社員の給与計算について。

    すぐ退職した社員の給与計算について。 契約社員として入社後、社会保険の手続きをする前に退職してしまいました。 在籍した2日分の給与を支払うのですが 健康保険、厚生年金は控除せず、所得税は控除するのですが 雇用保険は控除するのでしょうか? 雇用保険の資格取得届はしていません。 よろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • Myz
  • ベストアンサー率0% (0/1)

① 公務員は共済組合に加入します。掛金は、給与の約15%です。そのうち、約10%は年金等の財源の一部に、約5%は健康保険等の財源の一部になります。 ② 厚生年金でなく、共済組合という団体が運営するという意味で特殊だといえるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 給与明細に書かれている所得税の計算方法を教えて下さい。

    給与明細に書かれている所得税額は、総支給額をもとに計算されているのですか。それとも雇用保険、健康保険、厚生年金など社会保険を総支給額から控除した金額に対して一定割合で計算されているのですか、ご存知の方、教えて下さい。宜しくお願い致します。

  • 給与所得者の保険料控除申告書の書き方

    現在は国民健康保険に加入、国民年金第1号被保険者です。12月1日より仕事を始める事になり社会保険に切り替わります。 年末調整用に「給与所得者の保険料控除申告書」を提出するのですが、「社会保険料控除」の欄にはH18年1月~11月末まで支払ってきた国民健康保険と国民年金の金額のみ書けばよいのでしょうか? 12月分の社会保険、年金分の金額はどうしたらよいのでしょうか?(始めてお給料を頂くので金額がわかりません)詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 また「給与所得者の保険料控除申告書」を書くのは始めてなのですが、注意すべき点などありましたら教えて下さい宜しくお願いします。

  • 退職時の源泉徴収票・所得税計算の社会保険料控除

    勤務先で給与業務を担当しています。 前提として、勤務先では、月末に退職する場合、最後の給与で 2ヶ月分の健康保険料・厚生年金保険料を徴収しています。(前月分・退職月分) 1.会社が発行する源泉徴収票の社会保険料の欄は、退職月分の健保・年金保険料も 含めた額を記入するので合っていますか。 2.最後の給与で控除される所得税の計算について。 所得税額の計算には、まず支給給与額から社会保険料等を控除した額を算出するかと思います。 退職月の給与にかかる所得税を計算する際には、2ヶ月分の健保・年金保険料を 控除対象として引くのでしょうか。 勤務先では給与ソフトを使っていますが、退職月の給与の所得税計算にあたっては 前月分の保険料だけを控除して税額計算しています。これで正しいのでしょうか?? 素人考えで、退職月の保険料も、同じ社会保険料として控除対象にならないのかなぁと。 根拠となる資料を見つけられませんで、どなたかよろしくお願いいたします。

  • 「給与所得者の保険料控除申告書」の「社会保険料控除」欄の書き方を教えてください。

    先日、アルバイトの勤務先から、「平成17年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」と「平成18年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」をもらいました。 「平成17年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」の左下には、「社会保険料控除」と題する欄があり、その中には、 「社会保険の種類」、「保険料支払い先の名称」、「保険料を負担することになっている人の氏名」、「保険料を負担することになっている人のあなた(書類を作成する人)との続柄」、「あなたが本年中に支払った保険料の金額」 の五項目があります。 アルバイトと健康保険の加入状況は次のとおりです。 今年の2月・・・アルバイト、勤務先の健康保険に加入。(給料から健康保険料・年金保険料が天引きされる) 3月~10月・・・アルバイトをせずに就職活動、国民健康保険に加入。 11月・・・・・・再びアルバイトを開始。引き続き国民健康保険に加入(アルバイトは開始していますが、会社の保険に入り給料から健康保険料・年金保険料が天引きされるようになるまで、勤務を開始して2,3ヶ月かかると言われております) 私の場合における「社会保険料控除」の五項目の記載方法を教えてください。 特に五項目の中に「あなたが本年中に支払った保険料の金額」とありますが、まだ今年は11月なので、今年中に「支払った保険料の金額」はまだ確定しないと思われますが、どのように記載すればいいのでしょうか。 また、この書類の記載方法を記したサイトなどがあれば合わせてご教授をお願いします。 なお、「平成18年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」については、私は結婚もしていないし、扶養家族もいないので、この書類は簡単な記載で済ますことができそうです。 どうぞよろしくお願い致します。どうぞよろしくお願い致します。

  • 給与明細ついて

    給与についてお聞きします。今月は残業して1万5千円ほど先月より多いはずなのですが、残業をしていない先月より給与が少ないのです。明細を見てみると社会保険が21818円で先月より2万円も多く引かれているのです。それと先月はゼロだった厚生年金保険は12859円引かれていました。厚生年金=国民年金なのですか?社会人なったばかりなのでよくわかりません。教えてください。

  • 給与 社保、雇用保険と控除等の関係

    今後、人事管理、給与と言う仕事に従事する者です。 特に「給与計算面での社会保険、雇用保険」に関して、数点伺いたいです。 給与計算を行う際、控除する、しないは、 以下の状況下では、私の考え方で正しいか否か教えて頂きたいです。 <給与支給状況> 1 毎月21日から翌月20日までの1ヶ月間が対象 2 上記1の期間分の給与を、末日に支給する会社です (1)4/1入社のAさんの給与支給時の場合 1 給与   4/1~4/20分を支給する 2 雇用保険 4月分を控除する 3 社会保険 3月は勤務していないので4月末支給給与からは控除しない (2) 3/31付で退職したBさんの、4月末支給の場合 1 給与   3/21~3/31期間分を支給する 2 雇用保険 4月は勤務していないので、控除しない 3 社会保険 3月分を控除する 特に、(2)-3 は「控除しなければならない」認識でおります。 社長は、「(2)-1は、払わなくて良い」と言っていますが、 仮に(2)-1を払わなくとも、(2)-3は控除(請求)すべきなのでしょうか。 すみません。 ご回答をよろしくお願いいたします。

  • 退職時の社会保険等は

    退職時の給与計算でわからなくなってしまっています。 退職日は3月10日です。 給与は20日締めです。当月25日に支払ます。 社会保険・年金は前月分を当月末引落しですよね? 給与の方からは、当月25日支払で預かったものを、末に引落にて払う、ということになっています。 12月分の社会保険分を1月20日締めの給与から控除している、という状態です。 以上のような状態で、退職時の給与から控除するのは、 2月分の社会保険・年金の分だけでいいのですか? それとも3月分まで(通常であれば4月20日締めの給料で控除すべきだった分まで)の二ヶ月分必要なのでしょうか。 健康保険事務所からは「3月分は絶対に控除しないで下さい」と言われました。 しかしその場合、3月1日から10日までの保険料はどうなってしまうのでしょう? 3月1日に病院に行って保険証を提出した場合、使用するのは社会保険ですよね?であれば、3月分を社会保険に払うのは必要な気がしますし…… 11日から国保に加入するとして、日割り計算などをしたりするのでしょうか。そこまで細かいことをするか?という疑問と、そうしないと重複するし…… でもそこまで考えると、3月分として一か月分の金額を控除するのは、またちょっと疑問になってきます。 こんがらがってしまい、わかりません。 どうぞよろしくお願いします。

  • 保険料を控除しすぎた場合の給与計算

    事情があり雇用保険に加入するのが遅くなった従業員がいるのですが、入社当時から雇用保険料は控除していました。 なので何か月分かとりすぎてしまった保険料を今月返金しようと思っています。 その場合、どのように計算したら良いのでしょうか? 単純に控除した保険料を足せばよいわけではないとは思うのですが・・・。 弊社は社会保険には加入していないため給与から控除しているのは雇用保険料と所得税のみです。 宜しくお願いいたします。

  • 間違った給与の修正方法を御伝授ください

    いつもこちらのサイトでは、御世話になっております。 早速済みませんが、給与の事、どなたか教えてください。 20日〆⇒当月25日払い、なのですが、 当月1日から加入している社会保険・厚生年金料を、 当月25日払いの給与から控除していました。 正しくは、当月1日から加入であれば、翌月25日払いの給与から、 控除だと存じ上げておりますが…よろしいですよね? 去年の10月から働いている方が、そうなってしまっているのですが、 要は、そのまま、1か月分だけ、給与から控除しない形で、 調整して丸く収まるのでしょうか? 深く考えすぎて、頭が混乱しています(@@; どなたか教えてください、どうぞ、宜しくお願い致します。

  • 社会保険免除休職による給与計算時の控除について

    育児休職による社会保険免除時の 給与計算時の社会保険料の控除有無について お伺いさせていただきます。 □保険料控除 : 当月控除 1月10に休職開始 1月給与計算(支給日25日)では、控除なし。 11月10に復職 11月給与計算(支給日25日)では、控除あり。 □保険料控除 : 翌月控除 1月10に休職開始 1月給与計算(支給日25日)では、控除あり。 2月給与計算(支給日25日)では、控除なし。 11月10に復職 11月給与計算(支給日25日)では、控除なし。 12月給与計算(支給日25日)では、控除あり。 当月控除と翌月控除である場合で 免除時期が変わってくると思いますが 上記認識に相違はございますでしょうか。 初歩的なご質問で恐れ入りますが ご教示いただけると助かります。 以上、 よろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう