• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

洗濯機を買い換えようと思っています!

  • 質問No.9699793
  • 閲覧数123
  • ありがとう数5
  • 回答数5

お礼率 0% (0/19)

おすすめの洗濯機を教えて下さい!

条件
・乾燥機付き
・ドラム式

一旦値段は考慮しないで大丈夫です。

もしあれば、おすすめの購入場所、主なメーカーごとの特徴があれば併せて教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 52% (980/1853)

こんにちは。

主要メーカーそれぞれの最上位機種にて主な機能を述べます。
どれを重視するか(時間重視・節水/省電力重視・洗浄力重視・その他)によりましてお勧めするメーカーは変わります。

シャープ ES-W112
https://jp.sharp/sentaku/products/esw112/
容量:洗濯・脱水 11kg 洗濯~乾燥・乾燥 6kg
目安時間:洗濯時 約35分 洗濯~乾燥時 約155分
標準使用水量:洗濯時 約78L 洗濯~乾燥時 約52L
消費電力量:洗濯時 約65Wh 洗濯~乾燥時 約600Wh
総外形寸法(給水・排水ホース込):幅640mm(ボディ幅596mm)×奥行728mm×高さ1,104mm
高圧シャワーノズルを搭載し、清潔な水道水で毎秒100万個以上の微細な水滴にして衣類に噴射することで、洗たく工程では汚れをはじきとばし、すすぎ工程では繊維の奥の洗剤まで洗い流す「マイクロ高圧洗浄」を採用するとともに、ヒマワリの種の配列を応用した凹凸「ひまわりガラス」によってどの角度からでも当たってこすり洗いをします。ドアを開けた収納部には付属の超音波ウォッシャーが収められており、部分洗いや「時短コース」時の予洗いに便利です。
乾燥はヒートポンプに開始時と終了前のみ作動するサポートヒーターを組み合わせた独自のハイブリッド乾燥方式で、蒸気を外気に出さずに循環させる「無排気乾燥」によって仕上がりの良さと省電力を両立しています。
また、乾燥フィルター(メインのみ)と乾燥ダクトの自動おそうじ機能が搭載されており、乾燥フィルターは乾燥終了後にブレードが動いてダストボックスに溜まり、定期的にダストボックスに溜まったほこりを取り除くだけ。乾燥ダクトと排気口は次の洗濯時に給水を利用して洗剤成分や糸くずを洗い流します(乾燥フィルターの自動おそうじはシャープ製特有の機能になります)。
「プラズマクラスター」の搭載により、乾燥時に放出することで静電気の発生を抑え、洗濯槽を水で洗い流した後にプラズマクラスターイオンを放出することでドラム内部でのカビ菌の発生を抑制させる「プラズマクラスター槽クリーンコース」を搭載しています。

パナソニック NA-VX900A
https://panasonic.jp/wash/products/na_vx900a.html
容量:洗濯・脱水 11kg 洗濯~乾燥・乾燥 6kg
目安時間:洗濯時 約32分 洗濯~乾燥時 約98分
標準使用水量:洗濯時 約78L 洗濯~乾燥時 約55L
消費電力量:洗濯時 約68Wh 洗濯~乾燥時 約890Wh
総外形寸法(排水ホース込):幅639mm(ボディ幅600mm)×奥行722mm×高さ1,058mm
「ジェットバブルシステム」・「浸透ジェットシャワー」・「スピンダンシング洗浄」を組み合わせ、洗剤液を泡立てることで繊維の奥まで浸透力を高める「泡洗浄W」を採用しており、温水を組み合わせた「温水泡洗浄W」も搭載されいます。さらに、頑固な汚れがある時や徹底的にすすぎたい時には、7本の大水流シャワーによって洗浄し、ためすすぎを3回行って徹底的にすすぐ「パワフル滝(洗い・すすぎ)コース」を搭載しています。
乾燥はヒートポンプ方式を用いており、後方からのワイド風を当てることでシワを抑えて乾燥させる「ふんわりジェット乾燥」を搭載しています。効率よく乾燥させるので、洗濯~乾燥までの目安時間が約98分と、No.1のスピードを実現しています。
「ナノイーX」を搭載しており、皮脂を分解し、部屋干し臭のニオイを抑制する「プレ洗浄」、衣類についた花粉を抑制する「花粉ケア」、衣類のニオイを抑制する「洗濯かごモード」などを備えています。
おまかせモード時に衣類の量・質・水温を見分けて節電・時短する「エコナビ」を搭載しています。

日立グローバルライフソリューションズ BD-NX120E
https://kadenfan.hitachi.co.jp/wash/lineup/bdnx120e/
容量:洗濯・脱水 12kg 洗濯~乾燥・乾燥 6kg
目安時間:洗濯時 約33分 洗濯~乾燥時 約165分
標準使用水量:洗濯時 85L 洗濯~乾燥時 約54L
消費電力量:洗濯時 約72Wh 洗濯~乾燥時 約970Wh
総外形寸法(排水ホース込):幅735mm(ボディ幅695mm)×奥行620mm×高さ1,070mm
標準コース時に設定することで布量・水硬度・水温・洗剤・布動き・汚れの量・布質・すすぎ具合・脱水具合をセンシングし、洗い方や運転時間を自動制御することで細かな設定をしなくてもかしこく洗う「AIお洗濯」が搭載されているほか、洗剤の種類に応じて溶かし方を変え、大流量の「ナイアガラ循環シャワー」をかけながら直径約61cmの大きなドラム槽で押して・たたいて・もみ洗いする「ナイアガラ洗浄」を採用しており、「温水ミスト」と組み合わせた「温水ナイアガラ洗浄」も採用。また、徹底的にすすぎたい時のために、「ナイアガラ循環シャワー」と水道水シャワーのダブルシャワーと高速回転などを組み合わせることできれいにすすぐ「ナイアガラすすぎ」も採用しています(要設定)。
乾燥方式はヒーター式ではあるものの、約65℃の低温となっており、運転時に発生した熱を回収して乾燥に再利用する日立独自の「ヒートリサイクル乾燥」により、洗濯乾燥時の消費電力量が低減されています。時速約300kmの高速風でシワを伸ばし、4.5kgまでなら湿度コントロールも作動して蒸らしながら仕上げる「風アイロン」を搭載し、シャツ4枚までの少量ならシワ取り・消臭を行う「スチームアイロン」コースも搭載しています。
設定を行うことで、すすぎ終了の度に、外槽前カバー裏側・ドラムの前部と外側・外装内側を洗浄することで「槽洗浄」の使用頻度を減らす「自動おそうじ」を搭載しています。日立の「自動おそうじ」はきれいな水道水のシャワーを上からかけ、時間をかけて丁寧に洗浄します。更に、洗濯の度にシャワーで乾燥ダクトのホコリを洗い流し、「自動おそうじ」時にドラム回転時の遠心力で乾燥ダクトの下から水を通してホコリを洗い流すことで乾燥効率の低下を抑える「乾燥ダクトクリーンシステム」も搭載しています。
液体洗剤・柔軟剤の自動投入口は取っ手が付いた自立式タンクとして着脱可能となっており、補充がしやすくなっています。

東芝ライフスタイル TW-127X8
https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/laundries/tw_127x8/
容量:洗濯・脱水 12kg 洗濯~乾燥・乾燥 7kg
目安時間:洗濯時 約35分 洗濯~乾燥時 約108分
標準使用水量:洗濯時 約80L 洗濯~乾燥時 約61L
消費電力量:洗濯時 約78Wh 洗濯~乾燥時 約1150Wh
総外形寸法(排水ホース込):幅645mm(ボディ幅600mm)×奥行750mm×高さ1,060mm
この機種はナノサイズの微細な泡を発生させ、洗剤の界面活性剤の働きを高める「抗菌ウルトラファインバブル洗浄W」を採用しており、温水と組み合わせることでより効果的に汚れを落とす「温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄W」も搭載されています。さらに、すすぎ時にもウルトラファインバブルを用いることですすぎ回数や水量を増やさなくてもしっかりすすぎ、柔軟剤の効果も高める「ウルトラファインすすぎ」も搭載しています。
乾燥容量はご紹介しているドラム式の中でも一番容量が大きい7kgの大容量で約65℃の低温風で除湿しながら乾燥するヒートポンプ除湿乾燥方式を採用しています。

こうしますと、
時間を重視するのであればパナソニック
節水や省電力性能を重視するのであればシャープ
洗浄力やすすぎやすさ、乾燥容量の大きさを重視するのであれば東芝
乾燥にしわ伸ばしを求める、洗濯槽のお手入れを楽したいのであれば日立
というふうになります。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 22% (210/938)

全自動はシャープしか使ったことがありません。

洗濯槽に穴が開いてないので水の無駄がなく、穴が汚れるということがない、
という宣伝文句でした。

洗濯槽を洗濯する洗剤なんてものもあるようですが、
確かに、そういうものとは無縁です。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (1553/7379)

状況だけ記載します。

基本的に乾燥機付全自動洗濯機はどれも性能は変わりません。
特徴は以下の通り。

●縦型・・・・・1つだけ、乾燥上がりの洗濯物にかなりシワが寄る。
カッターシャツなどを乾燥させる機能がある商品もある。
ビジネスマンには、押さえておきたい機能かも?!(但し裾はシワになる)

●横・斜め・・・乾燥仕上がりまで問題ナシ。

私のはSHARP ES-TX920(縦型)
専用ハンガーで最大4枚のシャツを乾燥させられる。
但し、通常の洗濯乾燥だと、メチャクチャしわが出来る。
靴下などの小さい衣類だと全く問題無い。
なので私は、別に衣類乾燥機を使っている。(ベランダに設置)
  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (77/193)

値段を考慮しないのであれば、パナソニックのNA-VX900ですね。

https://panasonic.jp/wash/products/na_vx900a.html

間違いなくドラム式洗濯機では最上位機種ですし、ヒートポンプ式の洗濯機として評価は高いです。私は4世代ぐらい前(4年前購入)の機種を使っていますが、性能としては文句なしですね。
同メーカーでCubleというシリーズがありますが、そちらはヒーター式という乾燥方式のため、部屋の湿度が上がる弊害があります。ですので、ヒートポンプ式のものをお勧めします。

他社製品(日立、東芝など)も悪くはないのですが、頭一つ抜き出ていると思います。

購入場所は、もし都内or近郊にお住まいであれば池袋や新宿の大型家電量販店での購入をお勧めします。価格.comで最安値を調べておき、それに近い値段になるまで交渉をするのが良いでしょう。そこで池袋などの激戦区で近くの家電量販店同士を競り合わせる感じで値段を落としていくのがベストかと。ネットの最安値より安く買える場合もありますよ。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (4239/17914)

他カテゴリのカテゴリマスター
ネットで注文。
アイリスオーヤマ ドラム式洗濯機 7.5kg 温水洗浄機能付き 左開き 幅595mm 奥行672mm 2018年モデル HD71
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ