• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

MT加速の仕方あれこれ

質問なのですが、加速時に ・ノッキングしない程度の回転数で早めにつないでおいて、クラッチがつながってからアクセルを開けて加速する ・半クラ状態である程度の回転数を保ちながら加速し、完全につないでも回転数が下がらないくらいの速度になったら、クラッチをつなぐ わかりにくいですが、以上2つの方法ではどちらの方がよいのでしょう。加速性能、車への負荷、等で。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数248
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • M111
  • ベストアンサー率28% (229/801)

特殊な状況ではない限り、基本的には前者です。 後者は、トルクバンド下限くらいで回転数を維持して、少しでも加速性能を良くしよう、という考えです。 ピーキーなエンジンならともかく、最近の低回転からトルクがしっかり出るエンジンでは、早めにつないで、滑らせずに100%の力を伝えてあげた方が、加速もいいはずです。 また、他の方もおっしゃっているように、クラッチへの負担が大きすぎます。レース毎に交換するようなレース車などでもない限り、すぐに摩耗でダメになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (10)

  • 回答No.11
  • kan3
  • ベストアンサー率13% (480/3514)

後半の様なのは間違い。 ポルシュ911とかで乗りにくいからと後半のような事をするとすぐクラッチが減る、下手をするとクラッチがバラバラに壊れる。 いずれの車もクラッチの負担が大きい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
  • hippopo
  • ベストアンサー率46% (122/265)

>以上2つの方法ではどちらの方がよいのでしょう。 どっちか訊かれると前者しかないと思われます。後者はクラッチの負担が大きいからです。 ただし、どっちもどっちでしょうね。ローギアに繋ぐ時にしろ、ギアチェンジをする時にしろ、今の車はその車の一番おいしい回転時にスパッと繋ぐべきです。現在の車は車重やタイヤのサイズ・性能まできちんと考えたEg性能を設定しているからです。そこから考えるとEgのおいしいところを使うのが車全体に取ってもメーカーが意図するバランスの取れた使い方に準じているはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • S40
  • ベストアンサー率7% (26/339)

半クラ状態で加速し(ある)速度になったら、クラッチをつなぐ 一見良さげで加速せず、クラッチが減るだけです。 市販の乗用車では 細いトルク+完全につないだクラッチと 太いトルク+半クラッチのどちらが加速がいいと思いますか? アクセルのレスポンスが気になる状況では半クラッチを使用してエンジンの回転数を下げないという選択肢も有効かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • kameid
  • ベストアンサー率44% (8/18)

上と下って良く読むと同じことを 言っているような気がするのですが。。。 多分つなぐ回転数だけの問題ですよね。 「加速時」ってのは停止時からの加速ですよね。 その前提で話をさせてもらいますが、 加速性能的には下のやり方です。 エンジンの特性上、低い回転数ではトルクが出ません。 車への負荷に関してはエンジンは ノッキングしない程度の回転数でつなぐとのことなので、 問題ないでしょうから、クラッチの減りの問題だけです。 「ある程度」がどの程度の回転数かによりますが、 クラッチというのは 2-3000回転程度であれば別に気にするほど減りません。 もちろん延々半クラッチしてれば問題あります。 熱で滑り出したりすることもあるので、 *無駄な*半クラッチはしない方がいいです。 ただ、クラッチなんて消耗品ですから、 ノッキングさせるよりは半クラの方がいいでしょう。 ちなみに、私は趣味でレースをやってますが、 レースで発進時にはエンジンの 回転数を4000-5000回転に合わせて、 ほぼ一瞬でクラッチをつなぎます。 タイヤが一瞬泣き、回転があまり落ちないという 回転数をあらかじめ試して見つけておくんですが。 加速性能としてはこのやり方が一番良いです。 (が、クラッチには最悪ですね) 公道でやることはないと思いますが、ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

一般道を走る時には、半クラは発進時以外は使わないのが普通です。半クラでの加速を常用すれば数千キロでクラッチがパーになります。ハイペース走行時に、どうしてもギヤ比が合わないコーナーで、クラッチペダルを一回だけ蹴飛ばす操作が限界でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

会員名のとおりroadsterに乗っています。 私も、エンストぎりぎりの回転数でクラッチミート してからアクセルを踏み込み、加速していきます。 もうその時には、周りにいるほとんどのAT車は先に 行ってますが (;^_^;) 仕事でAT車に乗りますが、AT車の「グワン」とくる カックンスタートは気になります。特にお年寄りは 嫌がりますね。 MT車でスムースにクラッチをつなぐと、加速を感じ させない、ジェントルなスタートができますね。 これこそMT車の特権です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

加速性能に関して、ゼロ発進時などは、意図的に半クラを使用し、回転が下がるのを防ぐようなやり方もあります。 クラッチの負担を考えたら、ストンと繋ぐのが一番です。回転をあげずに、ストンと繋いでエンストするなら、少し回転をあげて、やはり半クラ状態をあまり使わないのが一番です。 ただし、ストンと繋ぐのも度が過ぎると、車への負担(というほどおおげさなものではないと思いますが)は高くなります。 エンジンへの負荷を考えたら、ノッキング域はよくないですから、回転は高めのほうが絶対よいですよ。 結論から言えば、何を守りたいかに、より、何を労わりたいかにより、それは車種や思想によってかわりますね。 エンジンをいたわり、ミッションをいたわり、クラッチは最後、消耗品。部品代的にも、一番安いです。 そうやって考えると、半クラを使うと運転がヘタなんていうような人もいますけど、そうとも限らず、そう、普通にスムーズに運転できるのが一番、車にもいいですね。 でも、通常は、おっしゃってるように、クラッチはつながりきってから、加速ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • barun80
  • ベストアンサー率50% (12/24)

 半クラッチの多用は確実にクラッチ板を摩耗させますので、極力使わないほうがいいと思います。クラッチを滑らせるいうことは、そこでロスが生じているということです。坂道発進で回転が落ちないようにするために使う以外は、私はほとんど使いません。レースの話ではないのでしょうから、低回転でつないでから加速する方法で十分だと思います。  レースのスタートのように速さを求めるのであれば半クラが必要なこともあるのでしょうが、公道では半クラの使用を最小限に控える走りをするのがよいと思います。クラッチをいたわりつつきれいに加速する楽しさのはMT乗りの特権です。楽しく走ってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

昔MTに乗ってましたが、 1番目みたいな感じで乗ってました。 ノッキングギリギリってわけじゃないですけど。 あと、2番目ってクラッチ盤が痛みませんかね? MTって下手糞が乗ると、すぐイカレますよね^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

・ノッキングしない程度の回転数で早めにつないでおいて、クラッチがつながってからアクセルを開けて加速する のほうですね。 それぞれのギアには、そのギアで使える回転数というのが決まっています。 なので、回転数とギアがあっていれば加速しやすいと思います。 半クラはあまり使わないほうが、クラッチが長持ちしますよ。 スタート時やバックのときは使わなきゃ駄目ですけど、いったん速度がのったのなら、きっちり繋いでからアクセルオンのほうが良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 加速が上手にいきません

    久しぶりにMT車を購入し今練習しています。信号待ちや発進時で直進のためすばやく加速(1速~3速まで)しようとするのですが、エンジンの回転が合っていないのかガクガク(ノッキングというのでしょうか)を頻繁にやってしまい(特に2速に繋ぐとき)、加速がうまくいきません。よって後続の車に煽られることがしばしばです。スムーズに加速ができる方法はどうやればいいでしょうか。おそらくクラッチのつなぎ方に問題があるのでしょうが、まだよく理解できてません。私が個人的に気付いたことは、 (1)1速から2速につなぐとき、クラッチを完全につなぐ前に一旦アクセルを離す。 (2)クラッチを完全につなぎアクセルを踏み加速していく。 なんですが、関係あるでしょうか? よろしくお願いします。

  • MTでの上手な繋ぎ方を教えて下さい。

    1.クラッチは切ったままNの時にアクセルをふかし次のギアに入れ一気にクラッチを繋ぐ。 失敗するとガクガクする 2.クラッチを切り、次のギアに入れ一回アクセルをふかした後にクラッチを一気に繋ぐ。 (1との違いはニュートラでふかさない) 3.クラッチを切りNにして一旦クラッチを繋ぎ、ふかしたあと、回転数が落ちきる前にまたクラッチを踏んで次のギアに早めに入れる。(これがダブルクラッチ?結構大変) 4.クラッチを切り、次のギアに入れアクセルを踏みながら(例えば2500回転とかにしながら)半クラを1秒ぐらい使う。 これはガクガクしませんがクラッチに悪い?? 5.クラッチを切り、次のギアに入れ半クラッチ2秒程度と同時にアクセルを踏み始める。 このやり方のどれが正しいか、またはどれも正しくなかったらどんな感じが良いか教えて下さい。 車種はAE111レビン 1600ccです。

  • 1速の速度の幅狭いMTの早い出方

    車に乗って約1ヶ月運転もだいぶ慣れてきたのですが…停止からの発進する時、あまり加速がのらないです。1速で走れる速度が少なくて2500回転以上ぐらいから一気に吹き上がり2速に入れると回転数が下がり軽いノッキングします。ノッキングしないように回転数を抑えたら加速しないです。まだ車のことを分かってないからだと思いますが、うまく発進できる方法を教えてください。 車はスバルのフォレスターです。

  • MT車での発進時のアクセルとクラッチの操作

    現在教習場に通っています。 教習本には発進時にはアクセルを踏んでからクラッチを繋ぐとありますが、エンジン側の回転数が高ければ高いほどクラッチを繋いだときにクラッチの摩耗は激しくなるのではないでしょうか? また回転数が高ければクラッチを繋いだときに急加速してしまうのではないでしょうか? 現在ローギアで半クラにして微加速をし始めてからアクセルを踏んでクラッチを離してから十分に加速した後、アクセルを離してクラッチを踏んでシフトチェンジをしているのですが、発進時はアクセルを踏んでからクラッチを繋いだ方がよいのでしょうか?

  • 急な加速時、スムーズに加速できなくなり困っています

    似た質問がありますが、ご回答頂ければ幸いです。幹線道路などに出る時、アクセルを深く踏むと回転数が上がらず、スピードも上がりません。ノッキングのような状態が続き、少し緩めるとゆっくり加速します。最初からゆっくり加速するのであれば問題ないのですが。また、車線変更などで加速する時もギアがスムーズに変速しません。場合によっては6000回転くらいまで引っ張られます。原因はどんな事が考えられますか?自分で対処できることは何かありますか?車は平成12年、日産ウィングロード、走行距離12万キロです。何卒、よろしくお願い致します。

  • スープラ 1速で20kmから加速しない。

    10年式のスープラSZ-R、9万km走行です。1速でアクセル踏み込んでも20km以上から加速できず、回転数のみ上がります。 しかたなく2速にいれてやるとちゃんと加速しますが、あるていど速度が上がるとやはり加速できません。これって正常なんでしょうか? もしかしてクラッチがすりへって、すべってるんでしょうか?普段からエンブレ多用しているもんで。 ミッションはゲトラグの6速です。

  • MT自動車の坂道での変速

    ※決して坂道発進のことではありません。 坂道の途中で購買がきつくなりギアを下げなければ登れないと判断したとき、どのようにクラッチ操作しますか? やっぱり瞬間的にアクセルを踏み込み回転数を上げてクラッチを切ってローギアへ下げてクラッチを繋げてアクセルを踏み込むのだと思います。 もしそうならもっと細かく教えてほしいです。 例えばクラッチ変換前の回転数を上げるのも1000回転ぐらい上げてよいのか、もっと多く少なく?(もしその時のスピードに寄るなら40km/hのときと30km/hのときに回転数をどうすべきか等) ギアを落として、クラッチを繋げるとき半クラ状態を長くしたほうが良いのか、悪いのかなどです。 街乗りなどではMTを運転したことはありますが、山道などは運転したことがありません。ヒールトゥーもよくわかっていません。 何卒ご教授よろしくお願いいたします。

  • シフトアップについて

    初歩的な質問ですいません。皆さんあきれないでで聞いてください。 中古のマニュアル車を買い、もう一年ほど経ちます。しかし,いまだにシフトチェンジがスムーズにできません。 特に一速から二速にうつる時、がたっとなります。別に強化クラッチとか入れているわけではありません。 どの車に乗ってもそうなので,クラッチが悪いとか車の問題ではないのでしょう。 予想されるのは急にクラッチペダルをリリースしているからだと思うのですが,どうも半クラしたくない気持ちが大きく, (発進もほとんどアイドリング状態から)無意識に半クラの時間を短くしてしまってます。 時々スムーズにシフトアップできるときがあり,車速とエンジン回転数が合えばスムーズにギアチェンできるのかなと思いました。 しかし、その原理がいまいちわからないのでどなたか教えていただきたいのですが。 シフトチェンジする時は最初アクセルを離す-回転数が落ちる-クラッチを踏む-シフトアップであってますか? アクセルを離すと,回転数が落ちるので,シフトアップしてクラッチをつないだ時、一気に回転数が上がり、がくっとなりませんか? この考え方は間違っていますか? アクセル踏みっぱなしで回転数維持したままのシフトアップはいけないのでしょうか。 クラッチとエンジンにやさしいシフトチェンジ法教えてください。

  • MT車の加速・シフトアップのなめらかさはどこまでC

    MT車の加速・シフトアップのなめらかさはどこまでCVTに近づけると思いますか? MT車を数年運転しています。 走り屋や車に詳しいとかではなく、単にMTが好きで乗っています。 車はFITの1.3G 5MT。 コスパや燃費、実用性重視でRSにすらせず、それでもATはイヤで主体的に運転できるMTがいいという気持ちが勝ったので選びました。 走りを楽しむクルマ好きが選ぶ車種でないことは良く分かってます。 そういう人が乗ってあまり楽しめる車ではないことも。 まあそれでも私はそれなりに楽しく乗れていますが。 ここから本題なのですが、 私がMTの運転にとくに楽しみを見出しているのは、走り出し、とくに低速域の加速とシフトアップをどれだけオートマ車のようにシームレスに、スムーズに行えるかという部分です。いかに無理なく無駄なく軽快なスピードでなめらかにシフトアップして加速できるか、つまりCVTのような途切れを感じさせない加速に近づけるかというところに奥深さを感じていて、もう少し上達の余地はないかなと質問しました。 中速域以降、3~4速, 4~5速へのシフトはスムーズにいきますが、低速域、とくに1~2速、次いで2~3速へのシフトアップの精度が自分の中で納得がいかず、けど10年近く乗っていてある程度以上は正直限界があるようにも感じています。 これらは熟練者のシフトアップの技術をもってすればオートマのCVT同等のレベルでのスムーズさを実現することはできるのでしょうか? もう少し具体的にどういうシフトアップを指すのかと言うと、 私が理想的なシフトアップに欠かせないと思うポイントは以下の3つあって、 (1)シフトチェンジにかかる時間をどれだけ短縮できるか (クラッチを切ってギアを変えて再びクラッチをつなげて動力が伝わる・加速が再開されるまでの時間) (2)クラッチを切ってつなげるまでにノッキングなどのショックをどれだけ0に近づけられるか (3)シフトチェンジ中の、加速のための推力に直接結びつかない半クラッチやアクセルのふかし(無駄になってるエネルギーやエンジンの空転音)をどれだけ少なく(短く)抑えられるか。静かさ。 シフトチェンジの時間だけ短くしたいなら雑なシフトでガグガクでも、とにかくつないでしまえばいい 緩やかな加速でクラッチをゆっくり丁寧につなげるorクラッチ切ってから回転数が落ちてくるまでじっと待ってからクラッチを一気につなげればショックはほぼ0にできるけど、バスの運転手の変速みたくモタついた感じで軽快な加速のリズムが犠牲になる 車速の速さ、変速の早さとなめらかさを両立させるために半クラッチのさじ加減やつなげる早さを突き詰めたり、シフトアップ中にアクセルを少しあおったりしても、どうしても無駄な時間やふかしができてしまう。 アクセルを離したとき、回転数の落ちがとても遅く、クラッチを一気につなげたときにショックが起きない回転数に一瞬で持っていくことができない。 アクセルの反応も遅く、回転数を合わせるのが困難で時間もかかる。 これらはこのクルマの構造的な問題かもしれません。 ただ他のもっとスポーツ仕様の、いわゆる走るための車の動画とかを見てても、低速域のシフトチェンジにおいて上記の(1)~(3)の条件をすべて満たしたシフトアップというのはあまり見たことがないように思えます。 この車がダメなのか、私の技術がまだ至らないのか、目標自体が無理のあることなのか、どれも当てはまる気がしますが、周りにそういう事に詳しい人がいないのでよく分からないのです。 (1)~(3)を踏まえた、主に1~3速までのなめらかで力強く、ショックのないATのCVTみたいな加速は私のこのクルマで、またクラッチのあるフロアシフトのMT車ではどこまで実現できると思いますか?? 皆さんの意見をお聞かせ願います。

  • バイク クラッチが繋がりにくい。張り付き?滑る?

    ネットで調べながら、趣味で整備レストアをしています。 ウルフ50なのですが、クラッチがおかしいです。 クラッチは握ればちゃんとクラッチきれますが、話しても半クラ状態な感じでトルクがありません。(アクセルあけても半クラで走っている感じで。回転数だけ上がって加速が弱い。レバーははなすとちゃんと戻っている。) クラッチの滑りとは、クラッチ切っても進んでしまうわけですよね? そうなると滑りとは逆な症状なのですが、これはいったい何なのでしょうか? 詳しい方よろしくお願いします。