• 締切
  • すぐに回答を!

東欧には何故公共トイレが少ないのか? 

  • 質問No.9687488
  • 閲覧数170
  • ありがとう数2
  • 回答数4

お礼率 65% (2963/4492)

フランスやイギリスには公共トイレが街中にありますが、東欧(ポーランド、ベラルーシ、ウクライナ)には一切ありません。ワルシャワの地下鉄駅にはありますか?
どうも見当たらないのですが。。。 キエフの地下鉄駅も目を皿のようにして探しましたが1つも見つけられませんでした。キエフにセントソフィアという大きな境内を持った寺院がありますね。日本の大学のキャンパスの数倍はある広さですが、ここにもトイレがたった1つ、しかも男性用はテクニカルブレイクとかで使えなかった。
日本の寺でこの広さなら十数か所のトイレが常備されている感じ。
東欧人は食事時に飲み物を飲まないようだ。一緒に外出すると、朝食時も飲まないし、外での食事では昼も夜も飲まない。周りの客を観察していると、スウィーツを食べてる人はコーラなどを飲んでるが、普通の食事をしている人は水もビールもワインも飲まない。西側のヨーロッパでは普通なのに何故東欧の人はこれほど飲まないのか?基本、公共トイレがないから、こちらも飲まないが、喉が渇いて仕方ない。
どうも、東欧人は朝、外出前に一度トイレを済ませれば、夕刻帰宅するまでトイレは必要ないかに見える。トイレの要請がないからこれほど公共トイレが少ないのだろう。
水分の補給を十分しないと、体に悪影響を及ぼす。認知症も発症しやすい。
東欧とは言え、街行く人の服装は立派で十分すぎるほど食べている感じである。
しかし、平均寿命を調べてみたら、最貧国と言われるバングラデシュ並みに短命である。日本は世界最長で(2~3年前の統計だが)で男女平均で84.2歳、ポーランド人が75.8歳、ロシア人74歳、ベラルーシ、ウクライナに至っては72歳。
これらの国にはアジアの途上国にあるスラム街もないと思う。食べるものがなくて早死にしているのではないと思う。酒の飲み過ぎだと友人は言うが、女性も寿命が短い。私にはどうも水分補給が足りないからではないのかと推察している。
東欧人は水分を余り摂らないからトイレも余り行かない。だから公共トイレも必要ない。東欧に詳しい方、どう思われますか?
書き忘れていました。これらの国に共通するのは薬局の多さですね。健康保険制度が完備しておらず、病院に行くよりも薬局の薬に頼るのでしょうか?因みに薬は高くはないですね。
よろしくお願いします。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 49% (962/1955)

他カテゴリのカテゴリマスター
フランスやイギリスにトイレが町中にある?少なくともパリはトイレが無いことで有名で、あったとしても有料で数が少ないので使用中のことが多い。お店に入ってもどこにあるかわからず、店員に聞いて教えてもらってやっとと言う印象ですが。行く場所が違うのかな?観光スポットには確かにありますが。
東欧プラハとワルシャワに行きましたが、確かに駅にはなかった。一度プラハでヤバい時があって、要約のことでホテルにたどり着いたものの、部屋までもつとは思えず、ロビー周辺で何とか見つけて事なきを得たことがありました。ただそのほかの時には困った記憶がなく、おそらく学習して、行けるときに行っておく習慣が身についたんでしょうね。
再びパリに話を戻すと、もともとトイレを作る習慣がなく、汚物は窓から投げ捨てていて町中悪臭が漂っていたそうです。ベルサイユ宮殿にすらトイレは一つしかなかったと言うから、逆に言えばトイレがないんじゃなくて町全体がトイレと言った方が良かったのかもしれません。パリは特にひどかったようですが、事情は欧州全体で同じ様な物で、近代になって、衛生上の理由や観光地化などでトイレが近代化したのだと思います。なので、東欧でトイレが少ないと感じたのであれば、近代化が遅れているからでは無いですか?
後、治安の問題から東欧に限らずトイレは鍵を借りて入らないといけないところはまだ結構残っているので、そう言うところは店や施設の人に聞かないとそもそもどこにあるかわかりません。
補足コメント
0123gokudo

お礼率 65% (2963/4492)

回答ありがとうございます。
ワルシャワ中心部に有名な公園があって、毎週日曜日、プロの演奏家によるショパンの演奏が聴けるというので、多くの市民が参集します。ところでこれほどの多くの人が集まって数時間を過ごすのにトイレがありません。正確には1つだけありました。公園の端っこに工事現場で使う、日本でもよく目にするあの小さいボックスがありました。勿論水洗ではなく、中には汚物が体積しており息を止めてやりました。konchaさんは米在住でしたね。私のアメリカ人の友人は、イベントに出かける朝は水分を摂らないで行くと言ってますね。アメリカでも用意されるトイレはかなり汚いとのことです。ポーランドの他の観光地でもミュンヘンの大きな公園でも、トイレはあの工事現場で使うポットン式のものでした。白人は中世の考えを今に引きずっているようですが、なぜトイレを快適にすることを考えないのか理解に苦しみますね。

東欧は西欧より、更に更にといれが少ないように見えます。スーパーは多いのに絶対にトイレはついてません。
投稿日時:2019/12/10 02:02
お礼コメント
0123gokudo

お礼率 65% (2963/4492)

50年前には一杯あった、公共トイレの「かたつむり」はもうフランスにはなくなっているんですね。伝統とか習俗というものは簡単に変わるものではないと思っていましたので、フランスにカタツムリがまだあると思っていました。50年前にあったロンドンの公衆トイレはどうでしょうか?
投稿日時:2019/12/10 03:30
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (92/533)

トイレは何でだか分からないけど、聞くことは可能です。東欧は木になる果物が多くとても安く買えます。これは送られてきた朝食ですが、質素な物です。
あと、町は結構落書きされています。
なので、景観や治安を悪くしないように、作らない、または必要がない。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (57/241)

>治安のことを問題にするなら、今はフランスやベルギー、ロンドンの方が遥かに治安が悪くなっていますよ。
おっしゃる通り、なっているのです。伝統的に悪いわけではないので現時点を比べても仕方がないかと。西欧で多いのは窃盗などの軽犯罪です。
>教会の内部は教会の管理下で歴史的に治安の良い場所なんじゃありませんか?
協会なんて歴史的に最も治安の悪い場所ですよ。しょっちゅう宗教抗争の舞台になり未だに銃乱射事件が報道されます。
>東欧人が西欧人に比べて圧倒的に飲み物を摂らないのは何故でしょうね?
体質じゃないですかね
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (57/241)

単純に治安が悪いのであちこちに誰でも入れて周りから見れない場所があったら日本でいう凶器準備集合罪・凶器準備結集罪が横行します
補足コメント
0123gokudo

お礼率 65% (2963/4492)

治安のことを問題にするなら、今はフランスやベルギー、ロンドンの方が遥かに治安が悪くなっていますよ。教会の中にもトイレがない。教会の内部は教会の管理下で歴史的に治安の良い場所なんじゃありませんか?
東欧人が西欧人に比べて圧倒的に飲み物を摂らないのは何故でしょうね?
投稿日時:2019/12/08 02:02
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ