• 締切
  • 困ってます

赤信号右折矢印の時の物損事故

  • 質問No.9685928
  • 閲覧数102
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 29% (67/228)

運転していて 交差点右折時 赤信号の下に右折矢印の表示で
いつもだったら右折していたのに 今日は慎重になり いつも黄色になってすぐ赤だし 止まろうと 止まりました。急ブレーキはかけなかったけど 二回ブレーキ踏む所 今日は 一回で まずいかなあ あー止まった と思う時間があって すぐガチャンーと後ろから 追突されました。ケガなく 私の車の後ろがへこみ 後ろの人の車のボンネットの所が へこんで ボンネットに少し隙間空いた感じになりました。免許とるときに黄色信号で止まってしまったら ぶつかるよと言われた事が頭にあり 私が悪いのかな と思ったら 警察が 後ろからぶつかった方が 10 かも と言われて 菓子折持って謝罪行こうとしたのを 保険会社の見解待ちで 行っていません。修理代はどちら持ちになるか 私と相手は 何対 何になるか 知りたいです。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 37% (128/338)

あなたの運転に違反はなかったと考えます。
過失割合は、あなたは0、追突してきた相手は10でしょう。

道路交通法上では黄色信号の意味は以下のように定められています。

第二条 黄色の灯火
二 車両及び路面電車(以下この表において「車両等」という。)は、停止位置をこえて進行してはならないこと。ただし、黄色の灯火の信号が表示された時において当該停止位置に近接しているため安全に停止することができない場合を除く。(引用:道路交通法施行令 第二条 黄色の灯火)

要約すると、黄色信号は安全に停止できない場合を除いて、必ず停止線の前で止まらなければいけないという内容です。

黄色信号での進行が認められるのは「急ブレーキをかけなきゃ停止が間に合わない」などただちに停止することが交通の安全を害するような状況だけというのが法の建前なのです。
お礼コメント
purely12

お礼率 29% (67/228)

今日 保険の人に 慎重な運転で 絶対急ブレーキを踏んでいないし 停止線でちゃんととめたと言ったら 相手方に伝えてくれて、相手方が責任認めて全額支払ってくれることになりました。投稿ありがとうございました。
投稿日時:2019/12/04 15:15
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (6070/18462)

他カテゴリのカテゴリマスター
こういうところや、保険会社などでもよくある話なんですが。

「動いているから過失0はない!」

これは、真っ赤な嘘何です。
過失割合とは、その人が悪いという割合です。
「動いているから過失0はない!」となったら、車を動かしたら、悪いことをしているという法解釈になるわけです。
免許を受けて、法律に従って運転しているのに、悪いことをしている。おかしいですよね?

なので、「動いているから過失0はない。」は、間違っているということになるんです。

過失0を構成する要件としては、
全ての法律に反していない。
事故の予見ができない。
事故を防ぐ(回避措置)

の3つの要件が必要になります。

ただし、交差点での追突になりますので、黄色信号は法律上交差点内への侵入禁止(信号の代わりバナなどでの止まれない場合を除く)ですので、あなたに信号に関する違反はありません。

また、予見性ですが、後方からの追突は予見できないもの。(後続車は、安全に停止できる車間距離を保って走行しなければならない。ので、後続車側だけの責任)

回避に関しても、自分が停止するということに対する回避はありませんので、上と同じで、後続車の車間距離不保持が原因での事故。

と、いうことになるので、あなたの側の過失が0という主張になるわけです。

なので、あなたの側は、相手に謝りにいく筋合いもないわけです。


しょっちゅう書いているのですが、
「車を走らせることは過失ではありません。」

無過失の3原則の、
「法律の遵守(違反がない)」「予見性出来ない(後続車の追突は後続車の車間距離不保持の問題なのです。)」「回避出来ない」
が、揃っていれば、過失は0なんです。

どうもそれを理解せずに、「動いているんだから過失がある!」という、保険会社の担当なんかも結構いるんですよね。

まぁ、追突は、そんなに揉めることもないですので、黄色になったから止まった。と言えば、それで済むのがほとんどですよ。


黄色信号で止まるとぶつけられるというのは、急ブレーキをかけるなどの様な止まり方ではありますが、本来、「前走者が急ブレーキをかけても、安全に停止できる車間距離を開けろ。」と、道路交通法に規定されているものですので、信号の変化での停止であれば、何も問題はない話になるんです。

何もないところで急に急ブレーキをかけたとなると、また別の話になる場合がありますけどね。
補足コメント
purely12

お礼率 29% (67/228)

投稿ありがとうございます。とても勉強になります。赤信号の下に右折していい矢印がでていた所での物損です。考え捉え方は同じでしょうか? 知識がないって怖いというか私の過失だと動揺してしまいました。身内に 何で人のいいこと 大人しい事してるの?と言われています。保険やさんに助けてもらいます。
投稿日時:2019/12/03 23:22
お礼コメント
purely12

お礼率 29% (67/228)

ちゃんと保険の人に言ったら 相手10 私0として 話進めますね。ということになりました。ありがとうございました。
投稿日時:2019/12/04 15:18
  • 回答No.2

ベストアンサー率 46% (405/874)

他カテゴリのカテゴリマスター
このような場合、あなたは信号に従い止まっているわけで、過失はありません。後方の車は、前方の車との間に、十分な車間距離をとる義務があり、前の車が急停車したとしてもぶつからずに、回避できるだけの車間距離を取り安全な運転につとめる義務があります。前の車が信号で停車して、その車に後方から追突した場合、前方の車対後方の車の過失割合は0対10です。

保険会社は、この割合で事故対応すると断言いたします。よって修理代は、全額後方の車側の保険で処理されることになります。
補足コメント
purely12

お礼率 29% (67/228)

投稿ありがとうございます。とても勉強になります。赤信号の下に右折していい矢印がでていた所での物損です。考え捉え方は同じでしょうか? 知識がないって怖いというか私の過失だと動揺してしまいました。身内に 何で人のいいこと 大人しい事してるの?と言われています。保険やさんに助けてもらいます。
投稿日時:2019/12/03 23:08
お礼コメント
purely12

お礼率 29% (67/228)

補足コメント kisinaituさんの投稿にたいしてのものでした。すいません。0対10と断言していただいて 心強いです。止まったからぶつかったと言われて動揺し 私の過失かなと思ってしまいました。投稿ありがとうございます。
投稿日時:2019/12/03 23:18
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (1029/2499)

マネー カテゴリマスター
>警察が 後ろからぶつかった方が 10 かも と言われて

警官の判断は、あくまで警官の判断でしかありません。
警察は、どちらの過失が大きいか?は気にしません。
また、10対ゼロ過失も100%ありません。

>保険会社の見解待ちで 行っていません。

人身事故扱いでない場合は、全て保険会社に任せましよう。
下手に当事者が行動すると、難しくなりますからね。
推測ですが・・・。
今時点でも、質問者さま側の任意保険会社と相手側の任意保険会社の担当者が「過失割合・双方の損害額算定」を行っています。

>修理代はどちら持ちになるか 私と相手は 何対 何になるか 知りたいです。

質問内容からだけの判断ですが、質問者さまと相手側の過失割合は?
「1対9」だと思いますね。
ですから、相手側からの修理代金の1割を質問者さまの保険会社が支払う。
ですから、質問者さまの修理代金の9割を相手側保険会社が支払う。
双方の損保で相殺しますから、実質的に質問者さまが支払う額はゼロ円です。
補足コメント
purely12

お礼率 29% (67/228)

投稿ありがとうございます。警察は 後は保険会社に見てもらってと言ってました。教習の教官に無理に止まるなと言われてたので 止まった私が悪いのかなと思ってしまいました。でも 車間距離とって 徐行していれば 追突は回避できた とも思いました。私が似たケースでヒヤリはっとした時、自分は徐行していて 追突せずにすんだし 結構な衝撃と音だったので相手が徐行していなかったのでは とも時間がたつにつれて思ってきました。その事を保険の人に言おうと思っています。
投稿日時:2019/12/03 22:29
お礼コメント
purely12

お礼率 29% (67/228)

ちゃんと保険の人に言ったら 私の過失0ということになりました。ありがとうございましたr。
投稿日時:2019/12/04 15:20
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ