• 受付
  • 困ってます

AccessとExcel、どちらもデータベースとし

  • 質問No.9685520
  • 閲覧数120
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数6

お礼率 73% (19/26)

AccessとExcel、どちらもデータベースとして利用できることを知りました。

今すぐ使えるかんたんEx Excelデータベース プロ技BESTセレクション[Excel 2016/2013/2010対応版] https://www.amazon.co.jp/dp/4774183733/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_I8l5Db5XN9NW4

Accessと違って使い慣れてるし、よくよく考えればデータベースとして使えて当然で、入力フォームまで作れます。

ここで思ったのですが、データベースとして使用する際、AccessとExcelの違いは何なのでしょうか。

お暇なときにでも教えて下さい。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 25% (1425/5626)

他カテゴリのカテゴリマスター
データベースには『カード型』と『リレーショナル型』が有ります。
エクセルは『リレーショナル型に近い』です。
『カード型』は年賀状作成ソフトとかに使われてます。
一応Accessも入ります。
『リレーショナル型』は簡易アプリとしてはExcel、通常はSQLを使用します。
データサイズは搭載ハードに影響しますが、Excel、Accessはアプリ上に最大ファイルの制限が有ります。

データベースで複数の人が使用する時に『排地処理』が必要ですが、
Excel、Accessには有りません。
*同じデータを複数の人が処理出来ない様にする機能
  • 回答No.5

ベストアンサー率 21% (221/1006)

エクセルでデータベースを構築することは、エクセルをワードの様に使うのとは全く違います。

データベースはワードやエクセルと違ってファイルに保存という概念はありませんので当然一般的なファイルサイズの呪縛もありません。

同時アクセス(書き込み)を前提にしていますのでデータの競合もシステムが調停してくれます。

データ構造も書式等の情報は割愛された記録・検索効率のよい状態で保存されています。

その他、データを抽出・統合する為のツールやコマンドが充実しているのは、SQLという歴史あるデータベース言語の恩恵もあります。

あと、検索した結果をhtmlのフォームに表示しユーザーがそれに基づいた入力を行うようなネットショッピングサイトの様なこともデータベースなら当たり前のようにできますが、エクセルでそれをやる人はいないと思います。(出来ないわけではなく現実的ではないということです)
レコード数(データ件数=エクセルなら行数)が一億件以上のレベルになると、アクセスでも重くなるのでSQLデータベースを使うのが一般的です。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 28% (4502/16077)

最近エクセルに付加された機能(例PowerQuery等)があるので、質問のような感想が出るのだろうが、やはりエクセルはデータベースソフトではないと思う。
 マイクロソフト以外の会社などが、世間にエクセルのユーザーが多いために、使ってもらう為に、データベースで要求される機能を、エクセル上でできるようソフトを作っていても、エクセルの機能とは別でしょう。
 エクセルのシートデータを入力データとし、処理結果のアウトプットデータを
シートに展開しているだけで、処理ソフトは、専門家なら何とでもなる。
ーー
・エクセルはSQLを使えるものでない。
 しかしVBAとADOを勉強すれば、使えちゃうが。
・エクセルはファイルの結合が簡単ではない。Accessは初めから
それを前提にする。
・エクセルは権限の管理が範疇にない。
・エクセルはファイルの正規化のようなことを考えない。
マス目原稿用紙的な使い方をして、当たり前と思っている人(初心者)もいるようだ。
>データベースとして使用する際
エクセルのデータベース的使い方とは、「単シートの中のデータで、関数などを
使って結果を置く」以外の使い方を、記事の宣伝的に言っているだけ。
ーー
本質問は、考える人のスキルや勉強・経験で、いろいろな断定が行われる。
もっと質問者は勉強して、自問するべきテーマであるので、こんな通俗的な質問コーナーに意見を求めて、取り入れるべきことでは無かろう。
どっちにしても、エクセルとAccessの普通の具体的な使い方に大きくは影響しない。ソフト業者で、依頼者のシステムの問題にどちらを使うか選択を迫られるような場合以外は、通常は環境や使用能力で決まってしまっているので、議論しても仕方がないだろう。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 49% (307/620)

他カテゴリのカテゴリマスター
一番大きな差はデータ件数の差です。またそれ用に開発・リリースされているだけあって、データベースソフトとして使うならやはりAccessの方が便利です。
色々と工夫して「AccessのようにExcelを使う」事は充分可能ですが、それならAccessを使おうよ、という事ですね。

ただし
「Accessと違って使い慣れてるし」
これは非常に大きい差です。エクセルは何だかんだと色々な業務で使用しますし、使い慣れた人も社内に多く居るでしょう。
(ただこの辺りが厄介で、エクセルで作りこんだシートやテンプレートを、半端に使える人に崩されてしまうのもよくある話)
これらも加味すると、簡易的なデータベース程度でいいならエクセルで対応。件数や管理方法など、本格的な領域に行くならAccessに手を出す、という程度の考え方でいいと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 54% (616/1133)

Excel(エクセル) カテゴリマスター
ExcelでAccessと同じことをしようとすると手間がかかるのではないでしょうか。
フォームの話で言えば、フォームのひとつのテキストボックスにA列のデータを順に表示したい場合に、Excelはスピンボタンを付けてVBAで操作しないとできない(と思います)、AccessはA列(項目)をテキストボックスに関連付けるだけでよい(スピンボタン等は最初からついています)
など他にもいろいろと面倒だとは思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 54% (5551/10264)

パソコン・スマートフォン カテゴリマスター
色々比較できる点はあります。

AccessとExcelの違い【データ量】に応じて使い分けよう!
https://press.share-wis.com/access-and-excel
大きな違いは扱えるデータ量とかでしょうか。
それほどデータ量が多くないならExcelの方が使い勝手は良いかも知れません。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ