• ベストアンサー
  • 困ってます

VPNのセキュリティについて

無料のFree Wi-Fi利用のときに、セキュリティを高めるためVPNに接続してWebサイトを見る設定についてお尋ねします。 VPNの「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IP)」の設定にある「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」のチェックを外した設定でVPNに接続しWebサイトを見ても、セキュリティ的にはFree Wi-Fiのみの接続(VPNに接続しない)とあまり変わらないのでしょうか? チェックを外すとインターネットは早く、チェックを入れるとインターネットは遅いのでセキュリティ的にどうなのか疑問に思いました。 何卒、ご教授よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数136
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4115/10591)

「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」のチェックを外すと、VPN接続先LAN以外との通信(インターネット全般)はVPNを経由せずに通信するのでVPNの意味がありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、インターネット全般についてはVPNのセキュリティは意味をなさないのですね、お忙しいところ回答して頂きありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • a4330
  • ベストアンサー率24% (999/4017)

  VPNは強固なセキュリティーです、安心してください。 ただし、VPNを提供してる所が信用できるかどうかは判りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

VPN先の信用度も重要なんですね 参考にします、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • VPN接続時のルーティング

    クライアントとサーバーの間をVPN(リモートアクセスVPN)で接続しています。 この場合に、アドレスによって送信先をローカルとVPNに切り替える事はできないでしょうか? 現状は、 クライアントIP:192.168.0.xxx ネットワーク:192.168.0.0/24 接続先IP(A):172.21.0.xxx ネットワーク(A):172.21.0.0/24 接続先IP(B):192.168.6.xxx ネットワーク(B):192.168.6.0/24 クライアントはWindowsで「仮想プライベートネットワーク」を使用して接続しています。 この状態で「仮想プライベートネットワーク」の「TCP/IP詳細設定」にある、「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」の設定で、挙動が異なります。 「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」をチェックする。 ・(A)、(B)共に接続できる。 ・クライアントからインターネットへの接続ができない。 「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」をチェックしない。 ・(A)には接続できるが、(B)には接続できない。 ・クライアントからインターネットへ接続できる。 何となくローカルのネットワーク「192.168.0.0」と(B)のネットワーク「192.168.6.0」の部分に問題があるようには思っています。 最終的な希望としては、VPN接続中に「192.168.0.0」はローカル、それ以外はVPNへ送信する様にしたいのですが、可能でしょうか?

  • インターネットゲートウェイをVPNルータに変更

    海外からインターネットをしています。 日本の自宅にはVPNルータを設置してあり、自宅のPCとはVPN接続で ファイルの共有をしています。 ただ、海外からだとIPの問題で接続拒否されるサイト等がよくありますので、それを回避するため、インターネットの窓口を、自宅のVPNルータからに設定したいのですが... VPNはPPTP接続で、VPN接続の「インターネットプロトコル(TCP/IP)」 >「プロパティ」>「詳細接続」>「全般」>「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」のチェックは外してあります。 このチェックを入れれば良いのかと思ったのですが、するとインターネットに接続できなくなります。 *速度が極端に落ちるという理由からなのでしょうか? 他に、プロキシアドレスを、ルータのプライベートIPアドレスにしたり してみましたが、やはり駄目でした。 自宅のPC側の共有接続を開くのはできればしたくないので、 VPNルータを窓口にインターネット接続する方法はないでしょうか? ちなみに、今海外から使っているOSはWINDOWS XP Professionalです。 ご回答よろしくお願いいたします。

  • win8で、VPNとネットの同時接続ができません。

    windows8を購入したのですが、何かと勝手が違い苦戦しています。 VPN接続に関してなのですが、VPN接続をするとインターネットが見れなくなってしまいます。 このトラブルシューティングとして、MSのページにも記載されている以下の手順は対応しました。 手順================== ネットワークとダイヤルアップ接続 のリンクを実行 ↓ VPN 接続を変更したいを右クリックし、 プロパティ を実行。 ↓ [ ネットワーク ] タブをクリックしてには、 チェック マークがオンになっているコンポーネント で使用されてこの接続 の一覧から [ インターネット プロトコル (TCP/IP) ] をクリックし、 プロパティ 。 [ 詳細設定 ] をクリックし、 リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使用 チェック ボックスをオフにする。 ==================== これでもまだVPNとネットを同時にみることができなく、VPNは「接続済み」と表示されおり、ネットの方は「制限あり」って表示されてしまっており、同時にVPNとネットを使うことができず、困ってしまっております。 どなたか教えていただけると大変助かります。

    • 締切済み
    • VPN
  • VPN経由でインターネットがつながらない

    環境: Windows10 Pro バージョン1909 OSビルド18363.1016 ノートパソコン(NEC VersaPro) 無線のアクセスポイントはSoftbank Pocket wifi 、スマホのテザリングでも時々試しています。 無線でインターネットにつながっている状態で、VPNのソフト(BIG-IP Edge Client)で社内LANに接続すると、社内LANには確かにつながるのですが、そのかわりインターネットに接続できなくなります。 Proxy設定も何もしていないブラウザーでインターネットを見に行っても、接続がされません。(おなじことをVPN接続の前にやると、インターネットにはつながります。) タスクトレイに出ているネットワークのところにマウスオーバーすると、VPN起動の前からつながっていたネットワークには"インターネットアクセスなし"と表示され、VPNで作られたネットワーク接続には"インターネットアクセス"と出ています。 切り分けるにあたり、このVPNソフトが勝手に作ったネットワーク接続のTCP/IP設定あたりを怪しく思っているのですが、プロパティを見ると社内用のDNSがそこに入っているだけで、実際、そのDNSにはPINGは飛びます。 このTCP/IPのIPv4のプロパティでは、他にどこを疑うべきでしょうか。実際、VPN経由でインターネットにつながった試しがないので、正しい設定が何なのか知りたく思います。 また、そこ以外に設定を確かめるべきところはありますか?(特別な追加設定がいらないところがVPNの良いところだと思うのですが..) ちなみにVPN経由でインターネットにつながらないという事象がWin10では世の中でたくさん出ているようで、その対策としてのWindowsパッチはすべて当てている環境です。(2020/8/15現在のWindows Updateはすべて当てています。) このVPNソフトの提供元に聞いても、VPNのセッションはつながっているので、そこから先はユーザーの社内環境の話になるのでサポートいただけずに困っております。

    • ベストアンサー
    • VPN
  • VPNが突然使えなくなった

    LavieG(PC-GN174Y1A3)をWindows10アップデートで使用しています。今まで正常に使用していたVPNが、突然インターネットと併用できなくなり、トラブルシューティングをしたら完全にVPNが使えない状態になりました。ドライバーも121wareより重要なものは全てダウンロード・インストールしましたが、VPN接続しようとすると「ネットワークの設定を変更する必要があるかもしれません」というエラーで接続できなくなっています。VPN接続は何ら変更していません。新たに作成し直してみても同じ症状です。他のPCは同じ設定で正常に使用できています。 デフォルトゲートウェイの設定を変更すると良いというネット書込みがありましたが、それを実行するとVPN上のサーバにアクセスできないので、有効な回答になりません。解決策をご存知の方、または同じ症状を回復した方がいらしたらお聞かせください。 ※OKWAVEより補足:「NEC 121ware : Windows」についての質問です

  • Windows7VPN接続後インターネットが切れる

    タイトルどおりですが、「Windows7でVPN(PPTP)接続を確立するとインターネット接続が切れる」事象が発生し、下記のサイトにたどりつきました。https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/a4b3afb3-e2c2-4ca5-abda-732cc39a1242/windows712391vpn65288pptp6528925509321541243430906314351237712427123?forum=w7itprogeneralja 説明どおり設定したいのですが、「[IP設定]タブの、「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う」のチェックをオフにし[OK]します」ができません。設定する方法はないのでしょうか? VPN接続を使ったあとにインターネット接続が途切れてしまい、困っています。どなたかお力添えください! ※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

  • ノートンインターネットセキュリティの設定(VPNーPPTP)

    WINDOWS_XPで標準のVPN(PPTP)サーバーの設定をしましたが、ノートンインターネットセキュリティ2004が有効になっていると接続できません。無効にすると接続できます。インターネットセキュリティの設定かと思いますがどなたか設定方法がわかる方教えてください。 雑誌で読んでのVPN接続で基本的な知識がないのでよろしくお願いいたします。

  •  プライベートIPアドレスの固定をしたいのです…インターネットプロトコ

     プライベートIPアドレスの固定をしたいのです…インターネットプロトコル(TCP/IP)のプロパティー画面で『ローカルエリア接続のプロパティー』→『インターネットプロトコル』を出します。  その後『次のIPアドレスを使う』にチェックを入れてコマンドプロンプトで確認したIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイを入力し実行するとインターネットに接続不可になります。  『IPアドレスを自動的に取得する』にチェックを入れるとインターネットに接続できます。  なお、自動的に取得したIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイの数値は手動で入力したものと変わりません。  これはなぜでしょうか?よろしくお願いします。

  • VPN接続の際のファイアウォールセキュリティについて

    職場でファイアウォールにSonicWallPro200を使用しております。 SonicWallPro200にはVPN接続のライセンスが標準で1つ付属していましたので、自宅からリモートメンテができるようにと、自宅と職場のSonicWallPro200間でVPN接続の設定を行いました。(自宅のPCにはSonicWallVPNクライアントマネージャをインストールし、それでVPN接続を行っています。) とりあえずVPN接続も確立でき、職場のLANに接続することは成功しました。 しかし、1つ気になることがあるのです。 偶然かも知れませんが、SonicWallPro200でVPN接続を有効にした(つまりVPN用のポートを開けた)日の晩から翌朝にかけて、かなりの数の攻撃履歴がSonicWallPro200に残っていたのです。 心配になったので、とりあえずVPNを無効にしました。 もちろん攻撃履歴に残っている時間は、私が自宅からVPN接続した時間帯とは異なっています。 SonicWallにてVPN接続を有効にするということは、その分セキュリティを下げることになるのでしょうか? VPNは比較的セキュリティの高い通信手段だと思っていたのですが・・・ もしくはたまたまその日に攻撃が多かっただけなのでしょうか?(普段の10倍ぐらいの数の攻撃がありました。) 是非皆様のアドバイスをいただけないでしょうか。 宜しくお願いします。

    • ベストアンサー
    • VPN
  • VPN接続済みにはなるがネットワークアクセスなし

    職場⇔自宅間でのVPN設定に苦戦しています。 環境は以下の通りです。 自宅PC(windows7 pro) ↓↑ネットワークアドレス192.168.2.0 ルーター(VPNパススルー機能あり、VPNサーバー機能なし) ↓↑ インターネット ↓↑ ルーター(VPNパススルー機能あり、VPNサーバー機能なし) ↓↑ネットワークアドレス 192.168.1.0 複数のPCとwindows server2008(サーバーのIP192.168.1.5) 職場から自宅へのvpn接続は必要なく、自宅から職場へVPN接続し共有フォルダへのアクセスやリモートデスクトップなどができることが目的です。 職場のルーターにVPNサーバー機能がないためwindows server2008にVPNサーバー機能を追加し、ADの一部ユーザーにリモート接続の許可を設定しました。 windows server 2008の機能は VPNサーバーのほかに、ファイルサーバー、DNSサーバー、ADの機能がインストールされています。 自宅のwindows7proからネットワークの設定ウィザードで職場へ接続を設定し接続が完了するところまで設定できました。(職場のADのユーザー名、パスワードで接続しています) しかし、ファイルの共有やリモートデスクトップはできない状況でPingも通りません。 自宅PCのネットワークから職場へのVPNの状態を見てみると IPv4 接続:ネットワークアクセスなし IPv6 接続:ネットワークアクセスなし メディアの状態:接続済み 接続時間:(時間が増えている状態) さらに詳細を見ると DHCP 有効 いいえ IPv4 アドレス 192.168.1.5(VPNサーバーと同じIP) IPv4 サブネット 255.255.255.255 IPv4 DNSサーバー (空白) となっています。 クライアント、サーバーともに何かしら追加の設定が必要なのだろうと思いますがご教授いただければと思います。 ちなみにNetscreenのルーターとNetscreenRemote(ソフト)を使ったVPN接続ではファイル共有やリモートデスクトップは正常にできていますので共有やリモートデスクトップ自体の設定は正常にできているはずです。

    • ベストアンサー
    • VPN