• 受付
  • 暇なときにでも

虫の寒さに対する適応力

  • 質問No.9676736
  • 閲覧数79
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数1

お礼率 44% (4/9)

全く持って変な質問かもしれませんが今11月になって
さらに寒さが増してきたわけですが自分はクワガタ、カブトがとにかくスーパー好きです!今のこの寒さでもありがたい事にカブトのメスが1匹だけ我が家の自室で生存してます!ですが自然界じゃドルクス系のクワガタ以外基本は寒さに適応できずに死んでしまうのが普通だと思います。でもこの時期になるとよく見る女郎蜘蛛なんかはなぜか普通に雨風に晒されるような場所にでも平気で巣張っていますよね?クワガタやカブトのほうがどう見ても寒さに強そうな体格なのにクワガタカブト好きの自分としては納得行かないなーと思ったのと同時に一体その違いってどこから来てんのかなぁって疑問に思いました。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (1804/12310)

カブトムシが長生きした話は聞きませんが、クワガタムシは飼いようによっては何年も生きることもあるようです。基本じっとしていますが、乾燥しないようにある程度の湿り気を与えておくといいようです。もちろんほとんどは冬を越せずに死んでしまいます。樹液を主食にしているので、エネルギー消費が激しいわけです。たくさん食べる動物というのは基本長生きはできません。蜘蛛というのは待ち伏せで餌を取りますから、そう頻繁に餌にありつけるわけではありません。言い換えると小食なわけで、こういう生き物は長生きするものが多いです。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ