• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

精神の障害についてアドバイスをお願いします。

  • 質問No.9673027
  • 閲覧数90
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 42% (96/227)

現在30代の男性で鬱病で通院中、子供が二人います。
自分の幼少時代の性格として引っ込み思案、恥ずかしがりや、静かな性格でした。
小学生3年から6年までいじめを受け、片親の母はスナックで働き酒癖も悪く家にいない日もありました。兄は不登校で暴力を振るうときmかりましたし、親同士の喧嘩で包丁やフライパンが凶器になることもありました。住んでる地域も半ぐれが多い地域だと思いました。
血だらけの人に助けを求めてきたり、私が小学生低学年の時に兄グループの万引きに同行したりとにかく環境が悪かったです。兄姉いたのですが私だけが真面目で高校を卒業し社会人になってから専門学校も卒業しました。
中学校にあがるといじめも終わったのですが、自分の恥ずかしがりやは治らず友達は一人もできませんでし孤独でした。
高校生になると初めて自分が生まれたような感覚でした。
性格も今までとは違い自信もありました。
しかし20才頃でも母親の酒癖の悪さは治らず彼氏も同居しだしてその彼氏も凄く酒癖が悪かったです。
私は働いてたのですが家にいながらにして他人の彼氏ととっつかみあいするほど喧嘩したり怒声が酷くて寝れないので車で寝たりもしました。
それからしばらくして母は彼氏と別れることになって私と18才離れた弟と母3人で新しいアパートに住むことになりました。
色々あって家族でお金が必要になり私名義で300万円ほどクレジット会社から借金ができあがり、返そうにも利子が高く毎月赤字でした。
他のクレジット借りて返すという事に陥ってしまいましたが、当時グレーゾーンが問題になって結果払いすぎということで全て返済済みということで終わりました。
その時の精神状態は起きるときに頭は起きてるが体が起きあがれることができずに声を出そうにも出せず金縛りみたいな状態が多くて辛かったです。それで仕事にも間に合うことができない日が多かったです。
今思えばそれは完全に鬱の状態でしたが、存在を知らなかったのでそのまま働き続けました。
それから25才位に私に彼女ができました。同じ職場の人で当時自分は哀しい顔が印象的でロボットみたいな印象だったと言っていました。
自分も婚約を決めるために料理修行のため知らない土地に行きいくつも料理関係の仕事を転々としました。
がどれも辛く、顔が痙攣したり声を発する事ができなくなったり睡眠障害は感じなかったのですが労働時間が深夜になるため眠れる時間は少なかったです。
それらの仕事を辞め専門学校(学校でも人間関係に悩みました)で基礎から学び洋菓子店に就職したのですが入って一週間ほどで毎日辞めたいと何回も思うほど辛く、でも初めての子供が生まれてくるので辛いときお父さんは頑張るからねと言い聞かせて頑張りました。が3年ほどで限界でした。理由として子供が生まれて労働時間が朝6時から夜の8時までで育児の時間が取れずお願いしても聞いてもらえなかった。給料も残業代が出ず社会保険も入っていなく金銭的にやりくりできなかった。そして毎日怒鳴られるすごまれるなどして他の人が辞めていくなか自分も限界が過ぎた。
そして最後の就職先は今までの事もあり嫁に探してもらいました。
初めて定時に帰れて有給ありボーナスあり上司もみんな良い人ばかりで初めてこんな良い職につけましたしやりがいもあり家族も喜んでました。
が新しく入ってきた50才近くの方が私だけをパワハラしてきだしました。同僚や上司にも辞めたいほど辛い状況を相談しました。
すぐに私の生活環境が嫁の復帰のために変わり家事や育児に重点を置く生活に変えるためにお願いしてパートに切り替えてもらいました。
が子供の負担、会社のある年上の方のバカ、辞めて、出てって、仕事をやらしてもらえない等の攻撃を受けてストレスがたまってしまい、ある時子供に怒鳴ってしまい完全に感情が崩壊してしまいました。
子供を守るためにすぐに精神科へ行き仕事を退職しました。
私の生まれ育った環境や元々ある自分の性質が色々混ざりあって、生きづらいです。
これから時間をかけて根本からひもといていって生きていきたいです。
アドバイスをもらえないでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 13% (141/1024)

 No.1の方の回答もわかりますね。30年間の自己の生きづらさを紐解くには同じ30年かかる事もあります。
 ただある程度の自己分析は、例えば子供に当たったことにすぐ気づいて、子供を守るために精神科に行ったという正解に辿り着けることは、普通のダメな親がどこまでも子供に当たり続けるよりはまともな判断だと思いますが、結局はそういういろいろな助けを借りながら、一喜一憂しつつも何とか生活を続けていくしかないのではと思います。
補足コメント
sikizero

お礼率 42% (96/227)

そうですね。自己分析沼の危険性は注意します。
子供はまだ1才と3才なんですが自分が主となって家事や育児をしながら仕事もしないといけない状況なので今まで身体に不調をきたしながらごまかし働くことができていたとしても環境が変わって自分の不調が子供にも影響するので何かしら対応しないとやっていけなく自己分析に入ってしまいました。
今までの職場が長時間労働だったりパワハラする人がいたりどこかしら問題がありました。
その問題に立ち向かうよりかは、自分にあった労働時間、人間関係は難しいですが労働時間を減らしたら人間関係のストレスも減ると思います。
そのために治療と併用して座学とできる日に畑で農作業をしています。
こういう悩みを話せる人が入ればいいのですが話相手もいないので自分の生活は間違ってないか、自分だけの考えでは不安になるんです。
投稿日時:2019/10/31 09:32

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (3797/11506)

心の病気・メンタルヘルス カテゴリマスター
50才近くの方が私だけをパワハラし
こんなやつから逃げるのではなく「うるさいくそじじい」と怒鳴り返すができるようになること。
それができなくて 子供に代償行為をむけてはだめです。
補足コメント
sikizero

お礼率 42% (96/227)

大抵自分もこういう理不尽だと思う事にはある程度、度が過ぎると怒鳴ってしまいます。普段は平穏な性格なので、感情の起伏がある事はあまり合わないので物凄く疲れてしまうんです。
自分の性格なのか理不尽な存在や自分の中のルールがあるんですけどそれに外れるものは好きじゃないんです。
だからそれに外れる人はある程度まで許容できるのですが、度を過ぎると信用できない人間になって衝突してしまうんです。
これも偏った考え方ですね、自分の弱さを少しでも克服したいです。
アドバイスありがとうございます。
投稿日時:2019/10/31 09:52
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (304/1045)

>あと、調べてみると回避性パーソナリティー障害の傾向が強いです。
>他にも思い込みも多少強く、空気も客観的にみると読めるのですが自分の事には苦手になります。


やはりと言いますか・・・自己分析沼に完全に嵌っています

もう自己分析は、どうでもいいんですよ

>これから時間をかけて根本からひもといていって生きていきたいです

そうではなく、今、明日と、新しく蓄積していくイメージ変えをしてください

過去のことはときどき思い出すぐらいで十分です

この先、いつでも過去を振り返られますから、今できること・するべきことを、本当に本当に、しっかりと冷静に考えましょう

あなたの診断は、専門家に任せればよく、そのための医者なのです

人は、生まれたときから他者に評価され、生きていく生物なのです

自己を評価する材料をこれから養っていくことが大切で、自己を分析することは大切なことではないのです

したいことがあるならば、守らなければいけないものがあるならば、そこにエネルギーを注ぎ込むだけで、なにも難しいことはないのです

その大切なエネルギーと時間を使って「自己分析の沼にハマるべきだ」とあなたに言う人がいれば、その人は馬鹿なのです

自己分析をすることは責務でも何でもありません

逆に、してみたいこと・なってみたい自分の姿・家族の幸せの形を、本当に冷静に考えて、みてください
補足コメント
sikizero

お礼率 42% (96/227)

NOMED様の言ってることは凄くその通りだと思います。
自分でも自己分析することは愚かだと思いもします。環境が変わればライフスタイルも変わっていく、当然の事ですよね。
自分が必要だと思える事だと思えば吸収してなりたい未来像があればそれを目指していく、後ろ向きにこだわる事ありませんね。
ありがとうございます。自己分析も程ほどにします。
投稿日時:2019/10/31 09:39
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (304/1045)

典型的な形に今、なってしまっています

https://okwave.jp/guide/g77827.html

ひとしきり過去を整理できたら、あとは前を向くようにしてください

この先、自己分析は正直、役にも立ちませんから、自分が求めたい「未来」の姿をしっかりと冷静に思い浮かべて「そのためにはどうすればよいのか?」を考えるようにしましょう

と、いっても・・自己分析にエネルギーを費やしすぎの状態が続いてしまうかとも思いますが・・・自己分析沼にハマると、大変なことになります


それよりも、このような未来になりたい、その方法は?という方向に、頑張ってください
補足コメント
sikizero

お礼率 42% (96/227)

ありがとうございます。
現在子供二人を保育園に預けてる事ができてるのですが、やはり働けていないことに罪悪感があります。
それで園の方が仕事を見つかりましたか?という何気ない言葉でも必要以上にとってしまいます。
今まで通りの生き方(仕事)では駄目だと思い数学と農業を勉強しています。
料理だけを伸ばすのではなく全く知識のない分野を伸ばしたらそれは良い新たな道が開けると思います。どんな道かは曖昧でわかりませんが、自分自身がグレードアップして自分の欠点をカバーしたいです。
あと、調べてみると回避性パーソナリティー障害の傾向が強いです。
他にも思い込みも多少強く、空気も客観的にみると読めるのですが自分の事には苦手になります。
投稿日時:2019/10/30 23:50
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ