• ベストアンサー
  • 困ってます

報酬の受け取りの拒否は可能でしょうか?

自営業主として、とある会社から「業務請負」という形で仕事の依頼を受けています。 指定された仕事をすることによって、決められた金額の報酬を受け取ることになっています。 この場合、例えば「想定していた以上に経費を負担させてしまったから」という理由で、報酬の受け取りを拒否することは可能でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数116
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • kuzuhan
  • ベストアンサー率57% (1493/2616)

支払い拒否ではなく受け取り拒否ですか?契約内容によりますが、基本は拒否するべきではありません。双方の合意によっては拒否なりなんなりはできるでしょうけれど。 業務請負においては、「その成果」に対して報酬が支払われるため、受け取りを拒否されると依頼主側が「本来払うべき報酬を支払わなかった」ととられかねないので、報酬自体は仕事が完遂しているならば受け取るべきです。 そのうえで、経費精算を行った際に、本来不要であった経費が発生しているならば「その分の精算」を行う(請負人→依頼主に支払いを行う)のが金銭的には正しい方法になるでしょう。 あとは、経費負担や報酬支払の取り決めにもよります。 まずは依頼主と相談してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 家内労働者等の経費の特例について

    業務請負(一箇所の会社)で依頼された仕事を在宅でこなし報酬を得ています たいして経費がかからないため、個別に計上するより 家内労働者等の経費の特例65万で控除できればと思っています 報酬を得てからの期間が5ヶ月程度で年収にすると150万程度となりますが この制度を適用できるでしょうか? またその場合、実際にかかった経費の記帳、またレシートや領収書は必要でしょうか? 全然集めていないのですが・・・ 来年からは白色申告でも記帳義務があるとのことですが今年は大丈夫ですか? 宜しくお願いします

  • 派遣社員が時期を重ねて同じ会社から別の業務請負?

    派遣社員(労働契約)が時期を重ねて同じ会社から別の業務請負(請負契約)の仕事をもらってもよい? 派遣と請負についてお詳しい方教えてください。 派遣社員としてフルタイムの労働契約をしている者が、派遣契約内容にはない号数の仕事を依頼された場合、業務請負(請負契約)として別の契約を結ぶことは可能(違法などではない)のでしょうか? ちなみに、業務請負の内容は、翻訳(テクニカルライター)です。

  • この場合、扶養に入れますか?

    いつもお世話になっています。 友人から質問されたのですが、全くわからないので教えてください。 友人は事務の正社員で、年間総収入は約250万。 政管健保の被保険者です。 だんなさま(以後Aさん)と友人は事実婚です。(Aさんが世帯主になっており、住民票上友人は「未届の妻」となっているそうです。) Aさんは元々電気工事の会社に勤めていたのですが、10年ほど前、不況のあおりを受けて勤め先が倒産したため、勤め先と取引のあった同業者から、多忙な時だけ仕事を頼まれているそうです。(雇用関係はないので、業務請負ということになるかと思います。) 会社員の場合は、仕事で使う資材や機械器具などの必要経費は会社が負担してくれますが、業務請負ということで、全てAさんが負担しているとのこと。 発注側の言い分としては、報酬に必要経費の分は含まれているということですが、1ヶ月かかって仕事を終わらせても、報酬から必要経費を差し引くと数千円しか残らないこともあるそうです。 月平均で手元に残る額は大体5万円くらいだと言っていました。 こんな状態なので保険料が払えず、健康保険・年金保険は退職後ずっと未納。(免除申請に行ったところ、不認可になったそうです。) 業務請負の条件になっているそうで、労災の特別加入制度(1人親方)のみ加入しています。 請負代金として受け取っている額は年200万くらい、確定申告書の純利益は年40万程度だそうです。 このような場合、Aさんは扶養に入ることができるのでしょうか? ご存知の方、教えてください。 よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

> この場合、例えば「想定していた以上に経費を負担させてしまったから」という理由で、報酬の受け取りを拒否することは可能でしょうか? 相手にすれば、後から「受け取ってない」ってゴネられる方がメンドクサイので迷惑です。 一度受け取って、謝罪、迷惑料支払いしては。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 請求に対して、支払いを拒否したい場合、どのような形で手続きを踏めばよろ

    請求に対して、支払いを拒否したい場合、どのような形で手続きを踏めばよろしいでしょうか? ご質問をさせてください。 過去、業務請負で期間契約していた会社から、報酬の返還請求をたてられております。 要求について納得の出来ない点があり、請求書を送付された場合、支払う意志がないことを示したいのですが、法的にはどのような手続きを踏めばよろしいでしょうか。 たとえば内容証明郵便などで、支払う意志のないことを示す、というのが手続きとして有効なのでしょうか? 仮に書面で拒否をする場合、何か、書面の参考になりそうなものもお教えいただけますと、大変助かります。 お手数とは思いますが、よろしくお願いいたします。

  • 私の家庭はおかしいですか?

    ご意見お願いします。私は20代後半の女性です。 まず、「私の家庭」というのはおかしいですか? 私は未婚で両親と同居です。 こう言うと、たいていは、親の家に住ませてもらっている立場、いまいち自立できていない人だと思われると思います。 これが、私にとってはとってもすっきりしないことです。 一度は親から離れて一人暮らしをしていました。職場の移転に伴い同居の形に戻りました。 今も賃貸住まいです。 生活費と経費、自営業で私が仕事の会計、全てのお金の管理をしています。 娘の私が財布の管理をしているのはおかしいと思われますか? 両親とも納得していますし、同居する際に私は親にお金を貸しました。 今もまだ自営業主は父親です。 だけど、両親は「娘に食べさせてもらっている」という態度をとります。 これも、私が自営業主に変わってからの話ではないでしょうか? それとは打って変わって、新しく知り合う人にはちょっと過小評価されている気分がします。 私もいちいち弁明しませんから誤解されたままです。 言うと、必死に思われて結局もっと無様な思いをしそうだから言いません。 はっきり言えば、私は見栄っ張りで見下されるのが嫌いです。 要点は、家族3人で自営業、私が財布を管理しているのは客観的に見ておかしいですか? よろしくお願いします。

  • サラリーマンの業務請負契約?

    フリーで業務を請け負うことになりました。 いってみればフリーのサラリーマンとでもいうのでしょうか? 会社での事務やその他の業務を行うのですが、賃金ではなく業務請負契約としての報酬という形で支払われます。そのため確定申告が必要になるといわれました。 そこの会社の人からは「スーツとか買った際には経費扱いにあるので領収書とかとっておいたほうがいいですよ」とアドバイスをいただきました。ところでこのような形態の場合は他にどんなものが経費として認められるのでしょうか?

  • 報酬に対しての領収書について

    主婦ですが、個人事業として業務を請け負うこともある者です。 業務委託の契約を結んだある会社からの報酬受け取りに関して疑問があります。 検索で調べてみましたが、理解が困難で解決出来なかったので質問いたします。 報酬の支払いは、毎月1度の銀行振り込みです。 その際、交通費も含んだ合計金額から源泉徴収として10%引かれています。その旨の明細が発行され、振込み金額の領収書を郵送するよう求められます。 すでに金額と日付の書かれた領収書が1枚送られて来るので、 そこに住所・名前の記入と捺印をして返送します(郵便料は当方負担)。 3万円を超えた場合に、印紙(当方負担)の添付を求められました。 他社とも契約があり、請負業務を行いますがこのようなことは初めてです。 先日、偶然同じ会社に契約している方とお会いしたのですが、 その方もやはり同じような疑問を思われているようです。 特に問題のあることではないのでしょうか? ちなみに、契約書にある報酬支払い日が守られたこともなく、 毎度5日くらいの遅延があり正直なところ不安も生じています。 経験も知識も浅いため、勉強不足で恐縮ですが、よろしくお願いします。

  • 報酬料以外の旅費にかかる源泉徴収について

    請負業務の方に報酬料以外に本人負担だった旅費を支払う場合、旅費にも源泉税10%がかかると税理士から言われました。 請負業務の方より、旅費にはすでに課税されているのでは?と聞かれたのですが、ご本人が納得される説明を教えてください。

  • 業務請負契約を交わす条件について

    税法について色々調べていた所の、下記の記述を発見しました >相手が「個人事業の開設届」を提出していなければ業務請負契約を交わすことができませんのでご注意ください。 ホステスや家庭教師など、支払いが「報酬」扱いになるケースはよくあると思うのですが、 この際に支払いを受けるものは開業届を提出しなければいけないのでしょうか? 業務請負や委託というのは、すなわち給与(雇用契約)以外の支払形態ですよね? 私も報酬が支払われる業務をしていおり、もちろん確定申告をしていますが 開業届の提出は、あくまで節税(青色申告)のためと思っていました 本来、開業届がなければ業務請負契約で支払われている報酬は不当だということなのでしょうか? また、罰則などはありますか?よろしくお願いします

  • 業務請負の人員について

    業務請負をしますが、作業員を人材派遣(請負依頼先ではないです)会社は違法ですか。

  • 業務請負の確定申告について

    業務請負で仕事をいただき報酬を得ています 税金のことで仕事の量を調整しています 私が受けられそうな控除は 家内労働者等の経費の特例65万円の控除と 基礎控除38万円、それから親族(母)を扶養していて38万円です これら合計141万円までは収入があっても所得0円という事で、所得税も0円でしょうか それと給与所得であれば源泉徴収があるので申告不要ということですが 業務請負の所得0円の場合はどのようになるのでしょうか? というのも上記のように所得税は0円でも住民税がかかる場合などは考えられ その際に、確定申告なしで住民税がどのように算定されるのかという疑問があります また経費や人的控除などこちらの判断で勝手に当てはめて 結果、所得0円=申告なしって乱暴というかそんな適当でいいのかなと心配です ご回答宜しくお願いします

  • 業務委託と業務請負の違いって

    業務委託は仕事の一部をやってもらうことで、 業務請負は仕事の全部をやってもらうこと であってますか?

  • アルバイトから業務請負契約への変更を強制されました

    はじめまして。以下のような相談を友人から受けており、なんとかせねばと思っているのですが法律の知識もなく良いアドバイスが出来ない状態です。どうか皆様のお知恵をお貸しください。 ------------------------- 現在、アルバイトとして時給制で働いていますが、会社より、”税金対策としてアルバイトから業務請負として個人事業主になってもらう”といわれました。 その契約書には、業務上機材の破損等に関しては個人賠償、業務に使用する備品も個人負担、その他口頭では今までも各種保険にはアルバイトだから加入させてはいなかったが、今回業務請負契約になるんだから保険加入などは全く対象外になるといわれ困ってます。また、業務請負契約ではなく今までどおりアルバイトとして働きたいと言ったところ”おまえが入社した際にアルバイトとして働く雇用契約書にサインしていない(そもそも他の従業員も雇用契約書なしで働いている状態です)のだから、会社がその気になればおまえがこの会社でアルバイトとして働いているという事実がなかったことに出来るんだから、業務請負契約を拒否するなら辞めろ”といわれました。 一体どうすればいいのか途方にくれている状態です。

専門家に質問してみよう