• 受付
  • 困ってます

小学五年生中学受験 算数の解説お願いします

  • 質問No.9665788
  • 閲覧数65
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2

お礼率 69% (2053/2965)

8より大きく9より小さいある帯分数に14/15をかけても、12/35で割っても整数になったという。もとの帯分数を求めなさい。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 63% (52/82)

『8より大きく9より小さいある帯分数に14/15をかけた』数は、 8 * 14 / 15 = 112 / 15 ( = 7 + 7/15) よりも大きく、9 * 14 / 15 = 126 / 15 ( = 8 + 6/ 15)よりも小さい数になる。
この中で整数であるものは、8しかない。『8より大きく9より小さいある帯分数に14/15をかけた』結果の整数は、8で、従って、元の数は 8 / (14/15) = 60 / 7 = 8 + 4/7 しかありえない。

この時、 60/7 = 8 + 4/7 を12/35で割った結果は25となり、確かに整数であるから、矛盾はない。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (4440/9967)

数学・算数 カテゴリマスター
帯分数は面倒なので仮分数の形で考えて,答えを出すときに帯分数に変換する。
14/15を掛けると整数になる...元の分数の分子は15の倍数
12/35で割ると整数になる...元の分数の分子は12の倍数
したがって元の分数の分子は15と12の公倍数で,つまり60が最小
元の分数は8より大きく9より小さいのだから,分子が60とすると分母は7
ここから元の分数は60/7=8+4/7とわかる。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ