• 受付
  • すぐに回答を!

設定したキーワードと違うキーワードが記録されました

  • 質問No.9664852
  • 閲覧数35
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数0

お礼率 0% (0/0)

Google Search Consoleの検索パフォーマンスでの話です。
設定したメタタグのキーワード(最近になってGoogleのbotは認識しない事を知りました。)と全く違う内容のものが記録されていました。

Googleアナリティクスでは見れない情報をレンタルサーバーが準備したアクセス解析では見れていて、サーバー内のドメインを巡回しているリファラースパムが多いので、もしかしたらサイトのコピーをされ、内容を変更されて.の後の部分違いでアップされていた可能性もあります。
(脆弱性の穴を探しているのか存在しないフォルダにアクセスしてくるbotも多い)
上記は推測ですが、検索パフォーマンスで現れているキーワードでサイトを探しても全く出ないので、Googleのペナルティか何かでコピーされたものが削除された可能性もあります。全く違うキーワードがSearch Consoleに登録されるのは何故でしょうか。判る方教えて頂きたいと思います。
Search Consoleに記録されたキーワード 80年代 趣味 動画 箱庭タウンズ final fantasy brave exvius (趣味で楽しみで遊んでいる事柄をキーワードにされた)
これらで検索しても無意味なのは確認済みです。
本来のキーワード 〇〇で検索、仕様でギャラリーのみ引っかかる形になってます。(レンタルサーバー変更検討中) キーワード出せないようですが、今回大丈夫?
aguse.jpに掲載されるリファラースパムbotの内容
GET / HTTP/1.1" xxx 1616 "hxxps://xxxx.com/?domain=xxxx.com" (略)
domainは私のHP その前は来て欲しい相手のURL 
GET /administrator/ HTTP/1.1 xxx 1616 (略)
IPは伏せますがしっかり非営利団体SPAMHAUSプロジェクトと民間団体CBLに入っているIPが多いです。
よろしくお願いいたします。(本物画像添付)
現在回答を募集しています。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ