• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

NTT固定電話とドコモの携帯を1活で請求?の案内

  • 質問No.9663633
  • 閲覧数221
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 98% (205/208)

先ほどこのような案内の電話がありました。
内容が明確でないので詳細を聞こうとしたが電話を切られました。
まったくもって、ドコモ...おまえもか!
と、NTT関連、ドコモも含み、日本を代表する企業がこのような訳の分からぬ、
ぶしつけな電話案内をする事に、全く持って情けない日本になったものだと
感じてしまったわけです。
電話内容は
”一括請求でお客様が便利になる”との案内でしたが、
はて?
これは”今後このようになります。企業側に都合で!”という報告あるいは予告の意味合いか
それとも勧誘であり”一括請求が出来るようになりました、いかがですか”
ということなのかを問いただしたところ....
”では、今までのままに...ギャチャ!”
でした。
質問は
当然、結果として怪しげな、だまし口調の勧誘と当方は判断しましが...
あらたな、囲い込み手法をドコモが考えたのか?、はたしてどうなのでしょうか?
まぁ、携帯、スマホを先々までドコモ一本であれば少しは便利でしょうが...

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 38% (3262/8520)

他カテゴリのカテゴリマスター
NTTグループは請求業務の効率化を行うためにグループ会社で発生した請求をNTTファイナンスでまとめて一括請求するようにしています。
https://www.ntt-finance.co.jp/billing/service/omatome/

これの案内だったんじゃないでしょうか。
最近始まった訳では無く、かなり前からやってますよ。
お礼コメント
kuro804

お礼率 98% (205/208)

そうですか
スマホは確かに最近ですので
でも、それにしては、NTT関連のお仕事にしては、極めてお粗末な電話でした。
まぁ、お粗末すぎたので、もっと楽しい裏があるのではと、このご時世、
商売人からのお勧め話は気が許せません、警戒しなければ...くわばら、くわばら、
ソフトバンク、AU、ドコモ...と同類3者と新たに認識した次第です。
早々のご回答ありがとうございました。
投稿日時:2019/10/04 17:05

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (783/4032)

今になってはドコモ関連の販売代理店だったかどうか
>>>>関連は無いです NTTグループ企業から直接連絡が来る事は
無いです 関連は無です
で 一般的には
資金力のある会社は通信各社のそれぞれ販売店ではなく
代理店の許認可取得をしていますので営業は日によって
通信会社名を変えて営業します
NTTグループだったり
KDDIグループだったり
SBグループだったり
変幻自在に営業してますよ
連絡が来たらみな 断った方が良いかも 代理店が全て悪いとは言いませんが  
お礼コメント
kuro804

お礼率 98% (205/208)

再度の回答ありがとうございます。
やはり用心して対応致します。
投稿日時:2019/10/07 09:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 19% (783/4032)

固定と携帯を一括にしませんか
セールストークなのですが
これはNTTからでは有りません
NTTから直接連絡は来ません
全て販売店ですなので断って下さい
法人は別ですが個人宅へのセールスは無いですそのかわり販売店が回ってるのですよなのでお断り下さい
お礼コメント
kuro804

お礼率 98% (205/208)

こんにちは
そうですか
向こうが最初に名乗った会社名が不明確で正確な名前を失念しました。
これを確認しておけば、そうであったかが分かったのですが
ドコモまでは意識して聞き取りましたが、残念、今になってはドコモ関連の販売代理店だったかどうか
不明です。
でも、電話での応対は今の世の中注意が必要ですね。
企業優先の政情では、今しばらくはがまんですね!
ありがとうございました。
投稿日時:2019/10/06 15:49
  • 回答No.2

ベストアンサー率 45% (2405/5264)

> まぁ、携帯、スマホを先々までドコモ一本であれば少しは便利でしょうが...

NTT東・西の固定電話の請求書や、ドコモの請求書を見てください。
NTT東・西からの請求書でもないし、ドコモからの請求書ではありません。

NTTグループの請求書関係は、すべてが「NTTファイナンス」からの請求となります。

すべての請求関係が「NTTファイナンス」からですが、NTTグループの「個々の会社からの請求」でもいいし、または、NTTグループの会社を「合算請求」でも、どちらでもいいですよ。

もし、NTTグループの会社を合算請求を希望するならば、NTTファイナンスのサイトから申し込んでもいいでしょう。(合算請求を、「回収代行サービス」、「おまとめ請求」などの表示もあり)

NTTファイナンスの合算請求の手続きサイト(おまとめ請求のところ)
https://www.ntt-finance.co.jp/billing/procedure/index.html?link_id=g35


-------------------------

NTTグループのおもな会社。
● NTT東日本・西日本
NTTグループ内での市内・県内の通信のみと法律で決まっている。
また、過疎地・限界集落。離れ島までの儲からない所まで、日本全国あまねく公平に通信設備を設置する義務があり、料金設定も総務省の申請が必要なので、儲からない所と平均すると儲かる所では高めの料金となることがある。
(同じ固定電話会社のKDDI・ソフトバンクは、儲かるならどこでも料金設定も自由にNTT東・西より安くして、しかも、総務省への申請も不要)

● NTTコミュニケーションズ
NTTクループ内の、県間・国際通信を担当して、NTT東・西の様な法律の制約・制限が無いので、KDDI・ソフトバンクど同様に、儲かる場所ならどこでも自由に料金設定が出来て、総務省への申請は不要。
場合によっては、NTT東・西の市内・県内にまで進出して料金設定も自由に出来る。

● NTドコモ
NTTクループ内の、移動通信(携帯・スマホなど)を担当して、NTT東・西の様な法律の制約・制限が無いので、KDDI・ソフトバンクど同様に自由に料金設定が出来て、総務省への申請は不要。
最近は、NTT東・西のフレッツ光から「転用」契約で「ドコモ光」の契約や、または、NTT東・西の光回線設備をの利用した「光コラボ」契約で新規の「ドコモ光」の契約も多くなっている。
お礼コメント
kuro804

お礼率 98% (205/208)

詳細な”NTT”の紹介頂きありがとうございます。
当方、年齢が年齢なので...認識が”日本電信電話公社”時代のままなので
...少し、考えてみました。固定電話回線はありますが、
あれ~...スマホ本体はドコモ用ですが、SIMはチッチャナ今にも無くなりそうな所のもので、
ドコモの回線の使用は...なぁ~いいいいいいいい...かなぁ~
と思ったら...SMSなるショートメールを数回使いました。
きっと、これの料金だろうなぁ~
という認識を致しました。
再度ごていねいな回答におそれいります。
投稿日時:2019/10/04 17:47
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ