• 締切
  • 困ってます

在宅介護について

  • 質問No.9659528
  • 閲覧数26
  • ありがとう数1
  • 回答数2

お礼率 32% (103/317)

現在、在宅介護をしております。
要介護レベル2です。

家族で、出来るところまで介護してあげようかと思っております。
介護べットを搬入し以前よりは、お互いの負担等がなくなり、これからがスタートだと思っております。

●保険の知識も何もなく、ケアマネージャーさん、看護師さんに、任せきりではダメだと思い、自分自身で勉強したいと思っています。

これは知っておいた方が良いよ、これは大事だよ!これは勉強した方が良いかも?等何でも教えて頂けますと幸いです!

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (3010/6969)

他カテゴリのカテゴリマスター
行政が発行する書類の何処かに記載されているのですが 同じサービスが実施されていても名称が異なる場合もあり 介護や医療 年金 市税など取り扱い窓口が異なる場合もあり
何かサービスを受ける事で配布される書類にしか記載されていないものもあり

保険の説明書 注意事項のように見逃しやすく 見辛く記載されている場合が多いです 関係があると感じ難い表記 見つけ出すのも至難の業と思います
でも 動ける時間は限られているかも知れない

貰えるものは全て入手 貰った書類は全て隅々まで目を通す 知らない言葉や疑問に感じる部分は電話で聞くか 書類を持って聞きに行く 足で稼ぐしかないと思います

別居で苗字が異なると対応してくれないかも知れません

税金の支出なので広く周知しない 該当者にしか情報提供しない 一種独特な部分になります
  • 回答No.1

ベストアンサー率 43% (3010/6969)

他カテゴリのカテゴリマスター
個人的な経験としては 要介護2や3なら一人で過ごせる場合も多く 任せていられる時期 助け舟が体力低下に繋がる場合もあり ケースバイケースの状況が多いです

我が家は身体能力の低下と認知症の同時進行だったので 同じ状況は皆無でした 介護を終えるまで20年ほど
気合の入れ過ぎは精神的な負担になってしまうかも知れません

他人であるケアマネや介護士と同等に対応してくれる訳ではないので 内弁慶的な状況 同じようにはできない心積もりは必要と思います 年寄りのわがままが増える

資金に余裕があれば余計なお世話ですが
助成金や補助金に関してはケアマネが周知している場合が多いですが 各市町村で異なる場合があり 居住地域で受けられるものは事前に調べておいた方が良いかも知れません 本人や家族が申請するものはケアマネが知らない 忘れる可能性もあります
同居していても別世帯にした方 逆の場合の方が 免除が増える場合もあり 役場ではどちらが良いとは教えてくれませんが 比較材料を出しておくのも良いと思います

家族構成や親族状況不明ですが 直接関わらない人からの助言?アドバイス?にどう対応するかも難しい問題になるかも知れません 言いたい事を言ってくるが助けはしない

個人的には もっと肩の力を抜いて臨機応変に出たとこ勝負が良いと考えています
お礼コメント
jaijaigai

お礼率 32% (103/317)

貴重な回答助かりますm(_ _)m

現在、別世帯で祖母には、一人で住んでもらっています。すぐ近所なので、夕食も一緒に食べたり、介食したり、話したりしています。

●補助金や助成金の知識が、全くないのですが、その様なシステムがあるのですか?どこで、調べれば詳細わかりますでしょうか?
投稿日時:2019/09/23 21:33
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ