贈与税や相続税

金持ちアピールしてる有名人が死去とかならともかく、個人の家での贈与税や相続税ってバレるものなんですかね? そもそも金持...

toka さんからの 回答

  • 2019/09/21 15:09
  • 回答No.1
toka

ベストアンサー率 50% (785/1557)

 平成29年度の
被相続人数 1,340,397人
うち 相続税申告書を出した数 111,728人
http://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2018/sozoku_shinkoku/index.htm

 一方、同年度に税務調査の入った数が 12,576件、申告漏れのあった物が10,521件です。
https://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2018/sozoku_chosa/index.htm

 課税割合、非違割合ともここ数年大して変動していないので、税務署は機械的に一定の割合の富裕層にあたりをつけ、調査しているのでしょう。
 税務署は、役所に死亡届が出されると被相続人の過去の所得税、固定資産税等の実績を調べられるので、そこから相続財産を推定できます。


 
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 相続税と贈与税 その他(税金)

    このたび、父がなくなり相続の手続きについて頭をかかえております。 何をどうしたらよいのかも、まだ理解していない状態ですが、とりあえずお聞きしたいことがあります。 (1)今年に入り、現金で娘である私と姉が300万円ほど生前に贈与を父から受けています。 この場合は、何か申告しなければならないのでしょうか?しなかった場合はどうなるのでしょうか?また、贈与税と相続税の両方がかかるのでしょうか? (2)父の口座が凍結される前に、当面の資金として(葬儀の費用やその他の支払いのため)数回に分けで銀行から引き出しをしています。この引き出した分も相続財産を計算する時に、なんらかの形で調べられて計算に入るのでしょうか? (3)全体でいくらの相続財産があるのかはっきりまだ分かりませんが、節税対策の意味で、どんな方法で相続を深刻するのが良いのでしょうか? (4)手続きは専門家に頼まないと、難しいものなのでしょうか? あまりに突然のことで母も私も何をどうしたら良いか分からず、質問内容も的をえていないかもしれませんが、ご回答のほどお願いします。 ちなみに関係ないかもしれませんが、今年の夏前まで父は現役で働いておりした。...

  • 相続税、贈与税に関する質問です。 その他(税金)

    相続税、贈与税に関する質問です。 2008年に父の名義2500万円、主人の名義2500万円で5000万円の家を購入しました。 現在も父の名義となっていますが将来的には(いつでも可)父から2500万円を譲り受けることに なっています。 ただ父にはその他に財産がございまして、現在の家(土地値)5000万円相当、株、他があります。 今の段階では、父が現在住んでいる家やお金などの贈与はございません。 これは父が亡くなった時に、兄弟と折半し、譲りうけることになっています。 どのような方法が、最も節税が出来るのかをご教授いただけたらと思います。 兄弟は姉が一人います。...

  • 相続税と生前贈与 その他(税金)

    親が所有している土地があります。 金銭的にすでに揉めているので、親がなくなる前に贈与を済ませたいと思っています。 土地は1200万円程です。 贈与税はどの程度かかるでしょうか? 土地は処分して現金での贈与と土地のままの贈与ではどちらが良いのでしょうか? 生前贈与についても調べたのですが、よくわかりませんでした。 ちなみに、親は80歳過ぎで私どもは50歳台です。 親が亡くなった後だと相続は兄弟の同意が必要になると思いますが、 生前贈与だと同意なし、親の意思で決める事ができるのでしょうか? よろしくお願いします。...

  • 贈与を受けた年に相続した場合の課税の取り扱いについて その他(税金)

    贈与税について教えていただきたいのですが、 ・1月、父から息子と孫に1千万ずつ贈与 ・3月、父が死去。息子が遺産1千500万相続  (孫は相続なし) となった場合、息子と孫の贈与に対する課税の取り扱いは どうなるのでしょうか? (息子の場合、相続税と贈与税どちらも払うため  税率の計算方法が変わってくる等。。。) よろしくお願いします。...

  • 親の家の贈与税と相続税の違いについて質問です。 相続

    親の家の贈与税と相続税の違いについて質問です。 親が高齢で、身の回りの管理がおぼつかなくなってきた場合、そろそろ、色々と考えなくてはならなくなってきたとき、親が生きてる間に、実家の土地、家などの権利を贈与というかたちで、進めていこうかな?とも考えております。 親はそれで、いいと言ってまして、田舎の家なので、不動産価値は低くく、両親住宅ローンは払ってしまっており、年間の固定資産税は、わずかです。そこで、質問ですが、生前贈与として、譲り受けたほうがいいのか?それとも、亡くなってから、相続という形で、公正証書遺言を作成し、亡くなったあと、処理すればいいのか?何か違いはありますか?...

ページ先頭へ