• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

女性の職場での服装(ストッキング)について

  • 質問No.9652871
  • 閲覧数64
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 16% (1/6)

会社の服装規定でよく「女性はストッキング着用」というのを目にします。
生足が不可というのはわかるのですが、それならストッキングではなく
ソックスにしたいのですが、それはあまり受け入れられないのでしょうか?
周りを見てもストッキングの方ばかりで、ソックスの人を見かけません…
スカートで、コーディネート的にソックスが合わない、というのも
あるかもしれませんが、それならパンツスタイルでソックスでも
いいんじゃないかな、と思ってしまいました。
どうかご意見いただければ幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 38% (1104/2831)

靴下でもその上の肌が見えては生足ですからねぇ
パンツスタイルOKならソックスでもいいと思います。
当然ローファー的な靴を履きますよね?
それなら別に違和感ないと思います。
ソックスにヒールはご勘弁を。
裸足に革靴、ソックスで下駄と同等に痛いです。

スカート∔ソックスはちょっとカジュアルすぎ、幼すぎというイメージになりやすそう。タイトスカートではもう笑える格好になるでしょうね。
スカートの場合は是非ストッキングでお願いします。

ロングタイトスカートなどがOKなら
膝下ストッキングでもいいと思いますよ。

私も今は仕事なので仕方なくウエストまであるストッキングを着用していますけど膝より上はストッキングがとてつもなく気持ちが悪くて慣れるまでずいぶんかかりました。今でも家に帰ると速攻で脱いでしまいます。ストッキングって着心地は良くないし経済的にもいまいちですよねぇ。

パンツスタイルOKならソックスOK
タイトスカートなら諦めて
ロングスカートOKなら膝下ストッキングで対応でどうでしょう?
お礼コメント
sakuraglass

お礼率 16% (1/6)

皆様回答ありがとうございます!
今の職場は同じチームのメンバーが男性ばかりで
気軽に相談できる女性がおらず…だったのですが
パンツスタイルにソックスもなしではなさそうなので
ちょっと安心しました。
ベストアンサーはいろいろとコーディネートも含めて
回答くださった方に差し上げたいと思います。
これからTPOやコーディネートも考えつつ
いろいろ試してみたいと思います!
投稿日時:2019/09/05 20:39

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.6
私はパンツにソックス、賛成派です。
普段はスーツにパンプス(ストッキング着用)が多いのですが、
スカートも着ますし(ストッキング着用)、
セットアップに靴下、ローファーをあわせる場合もあります。
これまで転職も何度かしていますが、お叱りを受けたことは一度もありません。
色々な着こなしを楽しんでください!
  • 回答No.5

ベストアンサー率 9% (87/948)

医療事務では見ますが、膝丈程の黒のタイトスカートに、昔の女子高校生みたいな黒のハイソを。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (3587/10886)

他カテゴリのカテゴリマスター
えーーーっそんな規則があるんですか セクハラで訴えられたりしませんか?
男性はトランクスだったりするのでしょうか?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 58% (9296/15885)

レディース服・下着・水着 カテゴリマスター
こんにちは

>周りを見てもストッキングの方ばかりで、ソックスの人を見かけません…
スカートで、コーディネート的にソックスが合わない、というのも
あるかもしれませんが、それならパンツスタイルでソックスでも
いいんじゃないかな

それは暗黙の了解という
習わしみたいなものです。

会社ごとのルールなので、それはお勤めの会社の
人事総務に相談すべき事柄です。

ただこういう決め事も最近は
何かと問題視されがちなので
つい最近、銀行の本店でも短パン半そでとか
カジュアルスタイルを取り入れましたね。

あなたが思っていることは
その会社で通用することかどうかは
ここでの判断ではつかないこともあります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ