• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

宗尹卿の所の、“〇廿二日~~”の部分の訳とその意味

  • 質問No.9652852
  • 閲覧数38
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
(↓)この下記の URL の「柳営婦女伝叢」という資料の中の「幕府祚胤傳」という資料の、165/280 コマ目の右側のページ、「幕府祚胤傳 六」の三百十六ページの “宗尹卿” の項目の所の

http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/945825/165

宗尹卿~~
享保六年 〇〇閏七月十五日~~(略)~~

の後の、

〇廿二日~(略)~

の部分を現代語に訳して、その意味を教えてください。




http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/945825/165
(↑)この上記の URL の「柳営婦女伝叢」という資料の、165/280 コマ目の右側のページの宗尹卿の部分の、

宗尹卿~~
享保六年 〇〇閏七月十五日~~(略)~~

の後の、

〇廿二日~(略)~

の部分の、現代語訳とその意味を教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 47% (14084/29847)

学問・教育 カテゴリマスター
1。 〇廿二日、被進松平小五郎殿。若年寄大久保長門守教重止之

 松平小五郎殿(とお名前を)勧められ、若年寄大久保長門守教重がこれを受け止めて(発表し)た。

 これは、https://okwave.jp/qa/q9649529.html に「若年寄大久保長門守教寛はお名前を発表したので、」と現代語訳なさっているところに相当します。

(教重か教寛のどちらが正しいかはこれだけでは分かりません)

2。御紋石井井筒之内葵

 の部分には返り点も送り仮名もありませんが、「御紋は、葵を、石井井筒之内が奉った」と言う意味でしょう。
お礼コメント
noname#238903
御回答ありがとうございました。

よくわかりました。

ありがとうございました。☆
投稿日時:2019/09/05 13:45
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ