• ベストアンサー
  • 困ってます

家の外壁にひび割れ

築13年目になる、在来工法で建てた家の外壁(建材)の建材数枚の端部3~4か所の釘止め部分から20~30cmのひび割れが発生しました。 家を建てた工務店に話しても、当時担当した者が辞めているということで話が進みません。 銀行への住宅ローンも残っていますが、このような場合は相談できるようなところや何か方法はないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数153
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • nsan007
  • ベストアンサー率30% (925/3060)

無料で相談にのれ調査や測定をして呉れる所もありますが、誰も損迄迄してするわけがありません。高い修理代で儲ける為の営業と同じです。 一番信用できるのは、1級建築士で経験の長い建築士事務所等の方に調査依頼をする事です。 事前に費用を聞いてある程度の出費は覚悟して下さい。 13年前の建物だそうですが、外壁は今時モルタルは塗らないでしょうから、サイデイングの一種と思われますが、単なる素材の問題なのか、建物自体の傾きや基礎の不同沈下などが原因かもしれません。 そうなると外壁問題だけでは無くなります。しっかりと調査した報告書をもっい市等で行われる無料の弁護士相談会で相談して下さい。 建築士は専門的な判定だけで、その後の交渉は弁護士さんの仕事になります。 弁護士さんに診てもらって、何処と交渉すべきか、如何に保証を取れそうなのかを聞いて、可能性が有れば弁護士さんにお願いして調停などまで出来れば、費用の負担などをして貰えるかもしれません。 出来ない場合は、その費用が無駄になるかも知れませんが、やるかやらないかは自己判断です。 因みに外壁の下には必ず防水紙を貼ってありますから、ひび割れから雨水などが入って来ても、柱が濡れたり腐ったりはしませんので、塗装も含めて慌ててする必要はありません。 時間をかけても調査し交渉してみるのも良いかと思います。 私は建築士ですが、弁護士さんからの依頼で多くの案件の建築的な調査や判定をして報告書を作る仕事をして来ましたが、全ての建築士さんが経験があり、そんな仕事をやってくれるかどうかは分かりません。 今ならホームページをお持ちの事務所が多いですから、メールなどで問い合わせてみて、可能そうな事務所に出向いて相談されると良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか、大変分かり易かったです。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 蔵のある家について

    こんにちは。 住宅の建築を考えている者です。 現在、Mホームのような蔵のある住宅を 希望していますが、そこで少しわからないことが 起きてしまっているので教えてください。 近所の工務店で蔵のある住宅を 希望している。と伝えたところ、 Mホームなのどは、木質パネル(?)などを使って いるから蔵のある住宅を作っても構造的に 安心だが、在来工法で蔵のある住宅を作るのは 危険だ。と、言ったようなことを言われてしまいました。 他の工務店でも同じことを伝えると、 そこの工務店では在来工法なのに 『過去にも建てたことがあるし、大丈夫ですよ。』と 言われました。 在来工法や木質パネル(?)など、工法の違いによって 蔵のある住宅はできる、できないがあるのでしょうか? また構造的に良い、悪いもあるのでしょうか? 素人なもので、質問の意味がわかりづらいかと 思いますが、よろしくお願いします。

  • 家を建てた方へ

     新築で家を建てられた方、どのようにして住宅工法を決めましたか?  地場の工務店は安く上がるが、大工の腕で家が決まるという曖昧さがあるようですし、2×4や在来工法の決定的な良さが分かりません。  となると住宅メーカーの工場で組み立てるような作りの物では、味気がないんじゃないかと決め手に欠けています。  どういった基準で選ぶと良いのでしょうか?

  • 中小工務店に高機密高断熱の住宅を作ることは可能でしょうか。

    中小工務店に高機密高断熱の住宅を作ることは可能でしょうか。 勉強不足で申し訳ないのですが、私のイメージだと中小工務店の 多くは在来工法を使用しており、在来工法は高機密高断熱化が 難しいため、中小工務店では高機密高断熱の住宅を建てることが 難しいというイメージがあります。 実際のところはどうなのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • vaf326
  • ベストアンサー率16% (267/1629)

回答者様のいわれる通りですが、外壁修理塗装と合わせてコーキングも 行った方が安上がりです。足場を組むでしょうから、一緒にやっつけた 方が良いです。ちょうど私も見積もりをとったこことですが、 屋根のしっくい工事も合わせて、100万程度でした。私の場合は外壁に 亀裂はありませんが、塗装とコーキングの工事の金額が予想より低すぎて 違う意味で心配しております。 可能であれば数社から見積もりを取ることをおすすめします。 13年であれば、保証期間は過ぎている可能性が高いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですね。 大変参考になりました。 ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • agehage
  • ベストアンサー率22% (1619/7148)

その工務店に頼んで直して貰えば良いのでは? 値段は見積もりをもらってください 保証期間は過ぎていると思いますので、自費で早めに直されることをお勧めします

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、そうなりますね。 大変ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 家のリフォームを安く行いたいのです

    こんにちは。築30年の木造在来工法の家を安価に一部リフォームしたいのですが、どのような業者さんが良いでしょうか。大手さんはマージンが高いので当初から想定していません(論外)。工務店さんも似たり寄ったりと思っていますが、最近土建組合の存在を知りました。知人の話でも、安く親切丁寧、アフターも充実と聞きましたが、ご存知の方アドバイス願います。

  • 着工から上棟までの期間

    このたび家を建てます。工務店より着工から上棟まで2週間の予定を出されました。感覚的に期間が短いような気がしますが、どうなのでしょうか。どのくらいの期間が妥当なのでしょう。工法は木造在来工法です。

  • 築何年で外壁や瓦をリフォームすべきでしょうか?

    皆様はじめまして。私は築15年の一般的な4LDKに住んでおります。(1)家に快適に末永く住む為にはおおよそ何年でここには手を入れるべきといった目安、注意点をお教えください。(2)外壁、瓦の変え時(3)外壁をやるしたらコテで塗った感じ(ケイドソウ+モルタル?)にたいのにたいのですがそれは普通、外壁の上から塗っていくのでしょうか?(4)瓦はスレートがいいと本に書いてあったのですが本当でしょうか?(今は普通?の瓦です)(5)また家が2×4か在来工法かを見極める方法もお教えください(初歩的ですみません多分2×4だと思うのですが、、)。(6)2×4はかなりよくないとも書いてあることがありますが、やはり厳しいでしょうか?ここで費用をかけず15年後などにシンプルな在来工法にしたほうが得策でしょうか?長々とすみません一つでもご回答いただければ幸いです。

  • 日本の住宅事情

    最近は居住用戸建住宅で、ツーバイフォーや軽量鉄骨もかなり増えてきたと思いますが、それでも割合的には木造軸組工法(在来工法)が依然多いようです。その理由は、工務店は在来工法を扱っているところが多いから、違うでしょうか?そこで質問なのですが、 (1)日本の新築住宅着工戸数は何戸ですか? (2)新築着工のうち、工務店、住宅メーカー、その他で建てるそれぞれの割合は?→住宅メーカーで建てる人はどれくらいいるのか。 (3)新築着工のうち、木造(在来、2X4、木質パネル)、鉄骨、RC、その他と工法別の割合は?→やはり在来工法が半数近く占めるのでしょうか?

  • 在来工法と2x4

    在来工法の物件で気に入った建売物件がありますが、 立地条件が残念ながら合いません。 しかしその物件自体はとても気に入っているので 土地を買ってそこにその家を建てたいなと思うようになって来ました。 そこでいろいろ考えているのですが実際可能なのかわかりません。ご助言お願いします。 土地を買って、今気に入っている、この在来工法の建売物件の様な物件を、注文住宅で2x4または、2x6で建てることが出来るのでしょうか。立てられるのであればそちらのが良いでしょうか。2x4は耐震的にいいと聞くので。 もし出来るとしたら、物件の価格はどのくらい高くなるのでしょう。(2階建てで95m建物面積です) 又このような場合、造った工務店を調べて直接頼むのが良いのですか。それともどこの工務店でも同じようなものが出来るのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 住宅保証機構について(外壁、サイディングのヒビ)

    新築からおよそ10年です。 最近外壁(サイディング)に細かいヒビを多数発見しました。 特に雨漏りはしていないのですが表面の色はだいぶ落ちてしまっています。 見た目のことはいいとして、このヒビ割れは放っておいたら雨漏りとかになりそうで心配しています。 新築時『住宅保証機構の住宅性能保証制度』の長期保証に入っているのですが こういったケースには適用されるのでしょうか? 施工した工務店に問い合わせたのですが ・ひび割れは適用外(雨漏りしてるなら適用) ということで100万円以上の補修工事見積もりが来ました。 詳しい方、アドバイスをお願いします。 竣工:2005年2月(この2月末で10年) 工法:在来工法木造2階建て 延べ面積:約130m2 外壁:16mmサイディング

  • 外壁サイディングって反るものなんでしょうか?

    築13年目になる住宅です。中古で昨年購入しました。 購入当初は気づかなかったのですが、 外壁の窯業系サイディングが反っているところがいくつかあります。 サイディングは金具止めではなく、釘で打たれています。 ここのところ、リフォームの見積もりで、 以前から付き合いのある工務店や、訪問に来たリフォーム業者や 派遣されてきた大工さんなどにお話を聞くと、意見はまちまちです。 「当時の窯業系サイディングなら、築13年なら反ってくることもある」 「普通、サイディングは反らないものだが……」 「施工があまり良くなかったようだ」 など、いろいろです。 窯業系サイディングは、13年前当時の製品だと、 13年後には反ってくることもあるのでしょうか? そういう製品もあったのでしょうか。 それとも施工が悪かったのが原因なのでしょうか?

  • 在来工法の坪単価について

    1.在来工法で40坪ほどの家を建てようと考えております。そこで一般的な平均坪単価について教えてください。 (1)大手ハウスメーカー (2)地元建建設会社 (3)地元工務店

  • 外壁工事、可能ですか?

    既設の家と家の間に新築を考えています。 片方は自分の本宅、もう片方は他人の住宅で、その間の土地に 建てるということです。 なるべくスペースいっぱいに建てたいのですが、 既設の外壁と隣り合わせの両サイドの外壁(トタン、サイディング等)工事は、隙間が殆ど無ぃ場合でも施工できますか? 家の工法は、地元の大工に頼むつもりなので 大手ハウスメーカーのような工法や、2×4、RC、鉄骨等ではなく 在来工法(って言うんでしたっけ?)でしか出来ないと思います。 大工に相談する前に、ある程度自分で知識を得たいのです。

  • 外壁がモルタルの場合の作業日数について

    現在、住宅を建築中です。 年内を目処に完成予定で、急ピッチに建築している状況です。 そこで、1点気になる事がでてきたため、質問させて頂きたいと思います。 湿式工法による外壁(ラス・モルタル・ジョリパッド)を予定しており、金曜日にモルタル塗りが開始され、翌週の月曜日か火曜日には塗装を行うと言われております。 色々なホームページを見ると、湿式工法はモルタルを十分に乾燥させなければ、後日、ひびわれが発生すると書かれており、非常に不安を感じております。 この様な短期間で、外壁工事を終わらすのは問題無いのでしょうか? なお、木軸・在来工法の壁は構造用合板になります。

専門家に質問してみよう