• 受付
  • すぐに回答を!

~して頂けたら幸甚です、の英語

  • 質問No.9645290
  • 閲覧数29
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3

お礼率 45% (687/1499)

教えてください。
~して頂けたら幸甚です、と英語で言いたい場合、個人的には、

It would be helpful if you.... としたいです。

ですが、appreciative とか grateful を使ったほうが良いでしょうか?

ご意見おきかせください。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 22% (313/1365)

私は、外資系企業で部下持ち管理職をしています。
毎日普通に英語を使っています。部下や上司と話すときも英語です。

回答として、あなたのいる状況とか、業界とか、年齢とか、相手への
人間関係によります。

うちでは部下が、"it would be helpful if you could teach me on this"とか
言い出したら、自分は気持ち悪くてゲロを吐くんじゃないかな。
普通に、"Hey, can you help me?"で十分。

自分が取締役と話をするときも、"Will you help me understand this?"
とか、"Will you clarify this?"とかしか言いません。

先に書いたとおり、このあたりは業界とか会社とか人間関係で違います。
そして、丁寧にすればなんでもいいっていうものでもないです。
だって一番大事なのは、「教えて!」ってこと。
それ以外の"it would be helpful" とか、"it would be grateful"っていうのは、
装飾でおまけでしかない。

うちでは、ケーキを食べるならケーキが食べれれば十分と考える。
ケーキの周りの紙とか包装する箱や包装紙のような装飾には
全く興味がないし、そういうのはケーキの味にも影響しないしね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (13878/29309)

英語 カテゴリマスター
1。個人的には、 It would be helpful if you.... としたいです。

 これは、対等あるいは目下に言う時にはいいと思います。help は「手伝う」ですから、俺のしてること方が重要だから「手伝って」くれないか、と言う匂いがします。

2。ですが、appreciative とか grateful を使ったほうが良いでしょうか?

 対等や目上の人、よく知らない人には、こちらがいいと思います。

3。仕事の頼み方は微妙で、近い友達や恋人には Pour me a cup 「(コーヒーなど)一杯注いでくれ」と命令形を使わないと、いつまで他人行儀なの?と言われます。

4。相手との間柄で、決めるのがコツです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 48% (696/1442)

他カテゴリのカテゴリマスター
It would be helpful if you could ...
It would be appreciated if you could ...
It would be grateful if you could ...
いずれも丁寧でOKと思います。丁寧語で肝心なのは、
決めつけない: would be、could と”もし~"してくれたら、"~だろう”と、やってくれないことも可能性として滲ませている。
間接的に言う: You would be appreciated、You would be helpful とか直接的に言うと不躾になるので、It would be appreciated や、We would appreciate it などあくまでも相手がもしやってくれたらその結果が助かる、ありがたいなどの様に言います。その意味ではhelpfulなのもappreciatedなのも対象は事象なのでここの単語で相手への丁寧さが変わることはないと思います。

ただ、最近のビジネスメールはものすごくカジュアルになっているので上の様な表現を駆使してメールを送っても返事がラフで面食らうことが多いです。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ