• 受付
  • 困ってます

両頭研削の砥石毎の研削量制御

  • 質問No.9645129
  • 閲覧数83
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1

お礼率 100% (1/1)

横軸(水平軸)の両頭研削で、左右の砥石で異なる研削量にするのは可能でしょうか?
例えば、左側を0.20mm、右側を0.25mm研削するということです。
または縦軸(鉛直軸)の両頭研削で、上下の砥石で例えば、上側を0.20mm、下側を0.25mm研削するということは可能でしょうか?

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 59% (236/400)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
お問い合わせは、下図のような両頭研削盤を使う研削作業において、一方の砥石がワークを研削する量と、他方の砥石が同じワークを研削する量を独立に調整できるかということでしょうか?

2個の砥石に(材質や粒度など)の異なるものを組み合わせれば、1個のワークの2面の研削量を変えられそうに思いますが、現実にそのようなことを行うことがあるのか、どのようなリスクがあるのか承知しておりません。役に立たない回答で申し訳ありません。
お礼コメント
BFWAVE

お礼率 100% (1/1)

ご回答いただきありがとうございました。
私の質問内容はご回答の中にありますように「一方の砥石がワークを研削する量と、他方の砥石が同じワークを研削する量を独立に調整できるか」です。ご回答の方法を試したことはありませんが、この方法で制御するとなると砥石の切れ味の変化が効いて、そちらの管理も大変になりそうな気もします。
投稿日時:2019/08/13 22:26
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ