• ベストアンサー
  • 困ってます

【神社のビックリな衝撃事実。神社関係者に質問!!】

【神社のビックリな衝撃事実。神社関係者に質問!!】神社の参拝の作法。2礼2拍手1礼のルールの他に殆どの人が知らないルールがある。 お賽銭をお賽銭箱に投げ入れた後に鳴らす鈴が付いた鐘の下側がいっぱい細い紐が出ていると思います。 あれって昔の神社の参拝の作法ではあの細い紐を引きちぎって持って帰るのが風習だったらしい。 ということは、神社は2礼2拍手1礼を参拝者に強要するなら、参拝後に紐を引きちぎっても公式な参拝ルールなので文句は言えないのでは?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数236
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

昔の参拝でも、現在の参拝でも、最も気をつけなければならないのは、神様の神域において、石ころ一つでも神様の物を勝手に持ち帰ったりしてはいけないということです。そんなことをすれば、神様をないがしろにする不敬なことをすることになります。 もしも、どこかに鈴の紐を引きちぎって持って帰った人がいて、それを真似た人がいた場合、強靭な力を持った神様が、それを見過ごすことは無いでしょう。神様は寛大な心を持っていらっしゃるので、それを許したとしても、神様のご眷属が許さないのです。他人の物を勝手に持っていくのは、泥棒と同じです。泥棒が警察に捕まり、罪を償わされるが如く、己のおかした罪を己自身で償う羽目になるのです。 おそらくですが、そのような風習があったとしたら、それは悪業を積むことと同じですので、因果応報の報いによって、自分に不幸となって訪れるという結果があらわれたのでしょう。多くの人が同様のことを経験することにより、これはまずいということに気付いたのかもしれません。そのような風習が、現在まで残っていないのが、その証かもしれません。いいものならば、当然のことながら世に広まり、後世まで残っていくものでしょうから。 神様のご加護をいただきたいなら、お札もあればお守りもあります。それなりの玉串料を納めて、ことわけをすれば何も問題はないと思いますがいかがでしょう。 神社は参拝の仕方を強要はしていません。神社にお参りしたくなかったら、神社に行かなくていいのです。初めて神社に来た人や、正式な作法を知りたいという方のために、基本として二礼二拍手一礼があるのです。神社によっては、これとは違うところもありますが。 文句を言いたければ、どうぞ神様に思う存分思いのたけを話してぶつけていただければいいと思います。あなたの求める納得できる答えは、いつかはわかりませんが、いずれあなたご自身に返ってくるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みんなありがとう 屋根の修復工事の義援金集めで屋根に使われていた木をお守りに入れて販売している神社仏閣は罰当たりですか?

関連するQ&A

  • 神社への参拝に関する質問です。

    神社への参拝に関する質問です。 よく、神社へ参拝するにあたっての作法として、参道の真ん中を通らないというものがありますが、 参拝時に鈴を鳴らし、お賽銭を入れ、二拝二拍手一拝という一連の作法も、 神前のど真ん中で行うことは避けるべきなのですか? 基本的に鈴や賽銭箱はど真ん中に設置されていることが多いですので、 そのままど真ん中で参拝してしまいそうですが…。 やはり、鈴を鳴らし、お賽銭を入れた後、 一歩、斜め後ろに退いてから二拝二拍手一拝などした方が良いのでしょうか? それとも鈴を鳴らす段階からど真ん中は避けて行うほうが良いのでしょうか? お正月など参拝者の多いときは別としまして、 正しい作法としては、どうするべきなのでしょうか? 何方かご教授いただけないでしょうか? よろしくお願いします。 ※カテゴリが分かりませんでしたので、こちらで質問させていただきました。

  • 神社の鈴(賽銭箱の上に吊り下げられている)

    神社の鈴を鳴らすのは、邪気を祓うためだとか、あるいは神様を呼びかける合図だとか言われています。 そのような必要性があるのなら、何百年も前から鈴があるはずですね。 寺の鐘は歴史や文学にいっぱい登場していますが、神社の「鈴」は思い付きません。 1. 名鐘と呼ばれる鐘はありますが、「名鈴」と呼ばれる鈴はありますか。 大名・武将や有力者が寄進した例はありますか。 2. 賽銭箱の上に鈴を吊り下げ、参拝者が鈴緒を振って鈴を鳴らす風習は いつ頃からですか。    絵巻や文学作品に見られる例はありますか。 つまらない質問で恐縮ですが、気になって仕方がありません。 ご回答、よろしくお願いします。

  • 神社参拝時の、境内にある他の神社の参拝方法について

    神社参拝の際、鳥居をくぐってからメインの神社へ辿り着くまでの間に ほかに小さな神社がある場合、 その小さな神社への参拝方法も、通常と同じで大丈夫でしょうか? 小さな神社がたくさんある場合も、 その都度二礼二拍手一礼をしてお参りしていましたが、 今日参拝した神社では、ほかの参拝者の方が 小さな神社にはお礼(お辞儀)だけをして、 メインの神社にだけ二礼二拍手一礼をされているのを見て、 どちらが正しい参拝マナーか分からなくなってしまい不安に思っています。 無知でお恥ずかしい限りですが、 どうぞよろしくお願い致します。

その他の回答 (3)

  • 回答No.5

 またぞろテレビネタですが、「引きちぎらないでくれ」と言っていた宮司さんがいたような、記憶がありますよ。  それから、2礼2拍手1礼ですが、参拝のルール・方法には昔はいろいろあったのです。それを戦後、神社本庁という団体(役所ではありません。民間団体)が、所属の神社(日本の神社の大半が所属している)の参拝の「統一作法」として新たに規定したものです。  新たに、と言っても、おそらく2礼2拍手1礼の神社が一番多かったのでしょうが。  だから、出雲大社などは、今でも2礼2拍手1礼(正確には二拝二柏手一拝)とは違うやり方でやっているようです。「日本一短い祭礼」は、たしか・・・ 礼服を着た参加者が整列して頭を下げて、全員が一緒に1度拍手してオシマイだったと思います。  作法は別々でしたから、かつてはローカルルールでその細紐を切って持って行くのを習いとしていた神社もあったのかもしれません。  しかし、神社本庁が定めた「全国統一参拝方法」(名称不知)には、鈴の紐を切って持って行く作法はありません。なので、神社本庁所属の神社で、その細紐を切って持って行けば文句を言われることになります。  従って、神社本庁の作法に従わないで今なお細紐を切る神社があるとすれば、その神社は神社本庁の配下・所属ではないことになりますので、2礼2拍手1礼も、その神社の作法に反する(祈りの効果ナシの)可能性が大きいと言えます。  細紐を切って持って行く神社だったら、どう拝礼するのが正しいか、宮司か巫女さんに確認すべきですね。  余談ですが、お辞儀(礼)の深さは、「拝」>「揖」になります。  神社で見ていると、大半の人が「揖」で済ませている感じですが、相手は神様なので、90度近く上体を折り曲げる「拝」の姿勢が正しい礼になります。  拍手と柏手(かしわで)の違いはありません。木偏になっているのは、手偏の書き間違いカモだそうです(広辞苑)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • oska2
  • ベストアンサー率43% (1473/3385)

>神社の参拝の作法。2礼2拍手1礼のルールの他に殆どの人が知らないルールがある。 この質問をしているのですから、質問者さまには「釈迦に念佛」ですが・・・。 現在多くの神社で決まっている「2礼2拍手1礼」方式は、明治維新以降に決まったものですよね。 それまでは、各神社独自の参拝方法が存在していました。 と言うよりも、多くの神社は「お寺の境内に立地し、お寺の住職が神職を兼任」していましたよね。 例えば・・・。 春日大社は、興福寺(法相宗)の坊さんが神事を行っていました。 八坂神社は、祇園社(天台宗)の坊さんが神事を行っていました。 金刀比羅神社は、松尾寺(真言宗)の坊さんが神事を行ってました。 ですから、各地の風習・宗派で色々な参拝方法があります。 >昔の神社の参拝の作法ではあの細い紐を引きちぎって持って帰るのが風習だったらしい。 どこの神社ですかね? 通常の神社では、あの紐は「ご神体若しくはご神体に準じる物と、繋がっている紐」です。 直接、ご神体・準じる物に触る事が出来ない・見る事が出来ないので「紐で神様と結びつく」という考えです。 この考え方は、神社だけでなくお寺にもあります。 本尊の手に結ばれた紐を、さい銭箱の上まで伸ばす。 参拝者は、この紐を手に取る事で仏と繋がる。 「紐を引きちぎる」行為は、残念ながら聞いた事がありません。 どこの神社の風習ですか? 反対に、興味があるので教えて下さい。^^; 今、そんな事をすれば「器物損壊罪」「業務妨害」となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • Flareon
  • ベストアンサー率27% (399/1431)

世知辛い世の中なので、あのヒモを定期的に付け替える何らかの経費出動の手段があれば制度化できるでしょう。 少なくても、あなたは器物損壊や窃盗に問われないでお持ち帰りできますが、一般にそうした風習が色濃く残る地方で祭礼など特別に認められた日以外では困難じゃないでしょうか。 私の地方では、そうした参拝のしきたりは聞いたことがありませんよ。 それから、綿を封入した布をヒモの代わりにしているところもありまして、あれは切り取ることは前提にしていないで、実質的にお持ち帰りお断りだと思います。 いや~、そんな風習があったんですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 神社参拝作法通り参拝していますか?

    先日、今までできなかった事が出来るようになった事に対する感謝の気持ちから、近所の神社に参拝しました。 なぜか、いつからか、出来るだけ、神社に行く機会があった時はお願いごとばかりではなく感謝の参拝をしようと思っています。 以前から気になっていたのですが、 参拝する所に参拝作法について説明が書いてあります。2礼2拍手等。拍手は小さくしていますが、礼の部分がどうしても恥かしくて今まで、作法どおり参拝した事はありません。 おじいさんおばあさん方はきちんとされてます。 やはり神様に失礼? 神社に立ち寄る気持ちが大切? 参拝に気持ちがこもっていればよい? 作法どおりでない参拝についてどう思いますか?

  • 神社で鈴を振っても何故か鈴が鳴りませんでした。これはいけないことでしょうか?

    なんだかおかしな質問ですが、よろしければお願いします。 近頃少し色々あって疲れていまして、今日少し遠出をした際に目的地付近にちょうど神社があった為、せっかくなのでお参りをしていこうと思いたちました。 お恥ずかしいことですが、あまり作法には詳しくなく「礼が何回だっけ…?」と迷っていましたが。 先にお参りしてらしたお婆さんの姿をみて「2礼2拍1礼」にしました。 しかしそこでタイトルの通りの問題が起きてしまいました。 お賽銭をいれて、鈴をならして「2礼2拍1礼」してお願いして…と思ったのですが、鈴がならないんです。 私の記憶では、先にお参りしていたお婆さんの時はきちんとなっていましたし、鈴もちゃんとついているようでした。 あれ?と思ったのですが、あまり強く振ったりしても悪いのではないかと思い、音がならないまま振り、「2礼2拍1礼」をし、お願いをしました。 でも音は鳴らさないといけないものなのでしょうか? 少し近頃忙しいせいもあり、精神的にちょっとだけナイーブになってきています。 そのせいで「何故お婆さんは鳴って、私は鳴らなかったのか…音が鳴らない…願いも成らない?」なんて考えてしまいました。 お賽銭の方も、沢山いいご縁があるようにという事で100円と5円を入れたのですが、帰り道で切符を買うと何故か10円多くお釣りが返ってきてしまい 「さっき神社で105円いれたのに、切符販売機から10円が返ってきた…95円…苦渋ご縁…?」等と考えてしまいました。 別に駅の切符販売機と神社のお賽銭箱には特に関係はないとは思うのですが、自分でも変にそういう事を気にするようになっている感じがします。 それでも、これらの事が気になってしまいます。 私の考えすぎなのでしょうか?これらはただの偶然であり、気に病む事はないのでしょうか? 家族や友人にはなんだか馬鹿にされてしまいそうで相談しにくいのです。どうぞよろしくお願いします。

  • 神社・お寺での参拝方法

    勝手に思い込んでいるかもしれませんが… 神社では手を二回叩いて、 お寺では手を叩かないでお参りをしていました。 手を合わせて・ずらして・手は合わせず両脇にと、人によって違うようにも思いました。 あと神社のお賽銭箱の上に大きい鈴がありますが、それはいつ鳴らすのが適当なのでしょうか? 間違って参拝するとご利益がなさそうに思えていつも考えてしまいます。

  • 神社の参拝者が2礼2拍手1礼する文化は平成になって

    神社の参拝者が2礼2拍手1礼する文化は平成になってから出来たって本当ですか? もともとの2礼2拍手1礼は神職の人が玉串を捧げるときに行っていた作法で一般客がやるものではなかったという。 さらに除夜の鐘も昭和に鉄道会社が大晦日に利用者が減るので宣伝に使ったもので、協賛した神社も東京の2つだったという。それがテレビでも特集されて全国に除夜の鐘が普及したという。

  • お寺の参拝方法を教えてください。

    神社の参拝方法は、一般的に二礼二拍手一礼といいますよね。 (もちろん、場所によって例外はありますが…) 同じように、お寺の参拝方法の基本作法はどうなっているのでしょうか。 お賽銭(お寺にもありましたっけ?)や手水(これもお寺にあったか定かでないですが…)の作法などについてもご存知の方いらっしゃれば、ぜひ教えてください。

  • お寺・神社でのガラガラの正式名称を教えてください。

    このカテゴリーでいいのかわかりませんが、ご回答をお願いします。 神社の境内のお賽銭箱の前に天井から吊り下げてある、ガラガラは何のいうのでしょうか? お参りする時に二礼二拍一礼する前にガラガラと鳴らす、あれです。 お寺では鐘を打つようになっていたりしますが、地蔵さんの前では時々見かけます。 仏教や神道では呼び方はちがうのでしょうか? どうか教えてください。よろしくお願いします。

  • 神社の大きな鈴

     神社で拝礼するとき、お賽銭箱の上に、太い綱が下がっていて、大きな鈴を鳴らします。  あの鈴をなんというのでしょうか?  国語の事項ではないのでしょうが、何のために鳴らすのでしょうか?  どうかよろしくお願い申しあげます。

  • 神社の鈴の鳴らし方を教えてください。

    2礼2拍手1礼ですが どの段階で「鈴」を鳴らし どの段階で「お賽銭」を入れたらいいのでしょうか? 心ある誠実な回答おまちしとります。

  • 神社の参拝を間違えてしまった

    今日縁結びの神社に参拝にいったのですが、 どうゆうわけか、参拝の仕方を間違ってしまいました 最初にお賽銭をいれてから、2礼2拍1礼なのに、2礼のあとに、間違えてお賽銭をいれてから、2拍してしまいました 再度もう一度やり直して、先程は間違えてしまい申し訳ありませんでしたと謝り、もう一度やり直しました 帰り際携帯をおとして、画面が割れてしまい 神様が怒ったのでしょうか? 彼氏と喧嘩をして、仲直りしたくて、縁結びの神社にいったのですが、参拝を間違えてしまったので、ご利益はダメなのでしょうか?

  • 正しい神社の参り方の質問です

    この度、姉がガンの再手術を行う為、再入院します。 色んな臓器を摘出して、手術の成功率は50%だそうです。 そこで私は地元にある神社に可能な限り願掛けに行こうと思います。 賽銭箱にお賽銭を入れ鈴を鳴らし、二礼二拍一礼は 知っているのですが、その前の作法があやふやなのです。 ひしゃくに水を取り左手をすすぎ、ひしゃくを持ちかえ 右手をすすぎます。 この後が分からないのです。 右手で口をゆすぐのか? 左手で口をゆすぐのか? 母親に聞いてもあやふやでしたし、 宮司さんも留守がちな神社なので宮司さんにも聞けません。 口をゆすぐのは右手ですか? 左手ですか? どうか教えて下さい。 尚、私はパソコンを持っておらずモバイル会員なので、 URLを貼り付けて『こちらをご覧下さい』という ご回答はご遠慮下さい。 リンク先が開かない場合が御座います。 どうかご教授の程、宜しくお願い致します。

専門家に質問してみよう