• 受付
  • 困ってます

被写界深度を比較した場合

  • 質問No.9634324
  • 閲覧数130
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6

お礼率 94% (241/255)

一眼とミラーレスのサブ機にコンデジをと思っているんですが、機種選びで迷っています。

解像感は作例を参考にするとして、どちらの被写界深度が深いのかが情報からだけでは読み取りづらいんです。

(1)センサーサイズ、1型(約116.16mm2)
レンズ8.8~36.8mm(35mm換算24~100)
絞り、F1.8~2.8

(2)センサーサイズ、1.5型(約233.75mm2)
レンズ12.5~62.5mm(35mm換算24~120mm)
絞り、F2~3.9

実物を触れていないのでワイド端~テレ端間の焦点距離の開放絞り値は分かりません。同じ焦点距離、例えば換算100mmでの解放値等を比較したくても難しいです。

また、被写界深度を計算するサイトも見つけましたが、当然のことながら被写体までの距離も入力が必要になります。ではいったい「どの距離」での撮影で「どの焦点距離」を比較するのが手っ取り早いかが分からなく比較できずにいます。何パターンも入力して比較すれば良いのかもしれませんが。

ワイド端ではF値があまり変わらないので1.5型の方がボケるような気がしますが、テレ端(または100mm、両機種で同じ距離にて比較)ではF値がそれなりに開くので、その辺どうなんだろう?と思っています。

ザックリ、どちらの方がボケるのでしょうか? それとも言うほど被写界深度に差はなく、細かいデータ(中間の焦点距離など)が無いと判断ができない程度なのか。

回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 40% (653/1628)

デジタルカメラ・フィルムカメラ カテゴリマスター
APSCのシグマコンデジ、6Dと7D、X-E1
釈迦に説法だったような・・・・・

PowerShot G1 X Mark II とPowerShot G5 X Mark II かPowerShot G7 X Mark IIIもしくPowerShot G7 X Mark IIとの比較と勝手に判断して

PowerShot G1 X Mark II とPowerShot G7 X Mark IIとならユーザーの作品を見て検討されてはいかがでしょう。
https://photohito.com/camera/brands/canon/model/canon-powershot-g1-x-mark-ii/
https://photohito.com/camera/brands/canon/model/canon-powershot-g7-x-mark-ii/

PowerShot G5 X Mark II  PowerShot G7  の
9枚羽根絞りを搭載しているため、円形に近いボケ味 気になりますね。

PowerShot G1 X Mark II  DIGIC 6
PowerShot G7 X Mark II  DIGIC 7
PowerShot G5 X Mark II  PowerShot G7 X Mark III DIGIC 8 そして1.0型 積層型CMOSセンサー
1~2か月待てば
PowerShot G5 X Mark II  PowerShot G7 X Mark III ユーザーの作品を確認できるでしょう。
その間に
雨の日に気兼ねなく使える防水カメラを購入され遊んではいかがでしょう。
お礼コメント
okwave7722taro

お礼率 94% (241/255)

1,5型というところでバレバレだったかもしれませんが、G1X m2とG7X m2で迷っていました。

G7X m3は当然進化しているとはいえ個人的に使わない機能が増えたくらいなので候補から外れ、G1Xm3はデザインが個人的に合わず。
G5X m2も良さそうですね。ちょっと奮発して。

当初は多少描写力を犠牲にして気軽に持ち出せるコンデジをとの思いでしたが、次第に欲が出てきてG7からG1へ。しかしG1はX-E1に匹敵する大きさと重さ…。それに明るいレンズといってもピンが甘めらしく、せっかくF2なのに絞らないと…というコメントも見つけてしまい…
投稿日時:2019/07/15 00:04
  • 回答No.5

ベストアンサー率 51% (1477/2846)

被写界深度を計算する Page とは……
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%AB%E5%86%99%E7%95%8C%E6%B7%B1%E5%BA%A6
であろうと思いますが、上記 Page の式に数値を代入して計算するだけです。
ここで「許容錯乱円」は Image Sensor の Cell Pitch とするのが一般的ですので Image Sensor の縦横 Size と画素数から Cell Pitch を計算してください。……昔 (35mm Film 時代) は A4 用紙に印刷した際の可視限界から許容錯乱円半径を 0.026mm とか 0.03mm なんて数値を使いましたが、現在はどの程度に拡大して印刷したり Display で見たりするか決まっていませんので、Image Sensor の画素 Pitch を解像限界としています)

>ではいったい「どの距離」での撮影で「どの焦点距離」を比較するのが手っ取り早いかが分からなく比較できずにいます。

<どんな被写体を想定しているのかによって焦点距離が変わりますので、当然の事ながら被写界深度も変わります。

>何パターンも入力して比較すれば良いのかもしれませんが。

<私は何 Pattern も数値入力して表を作りましたよ(^_^;)。

まぁでも「何を撮りたいのか?」が先ず決まっていない事には始まりません(^_^;)。

暈け具合も大きく暈ければ良いというわけではなく、被写体と背景の色や大きさ等で 丁度良い Balance があります。

私は「極限の超暈け Lens」として KENKO f500mm F6.3 Mirror Lens に Close Up Lens を付けて合焦距離を 1m にできるものを持っていますが、奥行き方向に 3mm ずれただけでも被写界深度から外れた事が判るほど被写界深度が「浅い」ものになります(笑)。

1m 先から 1:1 級 Macro 撮影ができるのですが、Lens 前面より合焦位置までの Working Distance が約 1000mm ±2mm ほどで固定されるので Slider を介して三脚に固定した Camera を前後に微調整して Pint 合わせをする程です(笑)。

下写真上 (矢印付の写真群) はその Lens と SIGMA 17-70mm Zoom Lens との比較ですが、同じ位置で同じ被写体を撮っているにも拘わらず、f500mm F6.3 + f1000mm Close Up Lens では合焦位置より 1cm 奥はもう暈け暈け、3cm 以上の奥側はもはや像にはならず、光も集めないので背景は闇になっています(笑)。

当然、この System の出番なんか限られていますので、普段は Zoom Lens の Tele’ 端で暈け画を作ったり、f35mm や f50mm Lens に Reverse Adapter を付けて Macro 撮影したりしています。……まぁ KENKO f500mm F6.3 Mirror Lens は「Ring 暈け」写真を撮りたくて初めての SLR Camera と共に購入したのですが(^_^;)……。

因みに Zoom Lens の f17mm にして Reverse Adapter を付け、合計 68mm の Extension Ring を付けると下写真下のように Note PC Display の画素を綺麗に RGB 分離して写し出します……増倍率 9 倍強!、Image Sensor の Cell Pitch 当たり 1μm の解像度がある計算ですが、実際には Mirro Up して Shake Reduction を On にしても Shutter 振動がブレを起こして実用解像度は 20μm にしかなりませんが(笑)……。

「SLR (Single Lens Reflection:一眼レフ) Camera は『暈け』と大気感が命!、暈けなし写真はスマホに限る(笑)!」と思っていますので「暈け」や「大気の密度感や温度感」を求めない画は SLR Camera を用いないのですが、何故か Macro 専用 Lens を使う気にはなれず、Zoom Lens で当たりを付けたら Close Up Lens や Reverse Adapter を付けたセコハンの固定焦点 Lens ばかり使っています。……Lens 枚数の少ない古い Lens が持つ収差が創り出す大気感が堪らないんですよね(笑)。

まぁいろいろと遊んでみると大体の感覚が掴めてくるものですよ。

先ずは Image してビシバシ撮ってみることです。

素敵な Camera Life を(^_^)/
お礼コメント
okwave7722taro

お礼率 94% (241/255)

地道に様々な組み合わせを計算してみるしかないんですね。まさに急がば回れ。楽しようとしていました^^;
ちなみに計算サイトはこの入力して計算してくれるサイトです。https://test.ohanasiya.net/fielddepth/

500mmで1m先を撮影! 数ミリのズレで画ががらりと変わるのはもはや限界ギリギリの撮影ですね
投稿日時:2019/07/14 18:36
  • 回答No.4

ベストアンサー率 40% (653/1628)

デジタルカメラ・フィルムカメラ カテゴリマスター
どちらでも良いと思います。
撮影が趣味になればもっと良いレンズ、カメラが欲しくなるのが人情です。
3~4年すればカメラ3台、レンズ数本を使い分けているかもしれません。
あえて言うならばセンサーサイズの大きな1.5型を
同じ画素数の場合センサーサイズの大きい方が1画素に入る光の量・情報量多いと言えるようです。
キヤノン、ニコンの最高機種は2000万画素クラスですね。
https://cweb.canon.jp/eos/lineup/1dxmk2/index.html
https://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5/

被写界深度はピントの合う範囲ですね。
・絞りを開ける程(F値が小さい程)ピントの合範囲は狭くなる
・焦点距離が長い程ピントの合範囲は狭くなる
ですね。

被写体との同じ距離で撮影の場合
センサーサイズ1型でセンサーサイズ1.5型と同じ画角を得るには
1.5型のレンズより焦点距離の短いピントの広角レンズが必要になりますね。
1.5型のレンズのレンズより絞りを開ける必要がありますね。
1型 8.8mm F1.8と 1.5型12.5mm F2 のピントの合う範囲は同程度なのかもしれません。
人物の撮影の場合、背景から1~2歩離れてもらえば・・・・

望遠側は36.8mmより62.5mmの方が背景はボケるでしょう。
1/2.33型 でも 66.2mm F5.0 で撮ると
http://photozou.jp/photo/properties/138850/41417461
お礼コメント
okwave7722taro

お礼率 94% (241/255)

広角側のボケ量はコンデジ同士では差が大きく開く開く事はきっとないんでしょうね。
現在ボディはAPSCのシグマコンデジ、6Dと7D、X-E1と増えてきましたが、きっと次のコンデジを買ってもおっしゃるように、時が経つと新たな「ないものねだり」が始まるのだと思います…
投稿日時:2019/07/14 17:59
  • 回答No.3

ベストアンサー率 38% (3118/8110)

他カテゴリのカテゴリマスター
> 1とは予想外のお答えでした。(レンズは明るいもののセンサーがかなり小さいですから)

厳密に言えばセンサーサイズによって被写界深度が変わるわけではなく、センサーサイズが小さいとピントが合っている中心部分だけを切り取るような形で撮ってるだけなので、センサーサイズよりF値の影響の方が大きいと言うのが経験上の判断です。
お礼コメント
okwave7722taro

お礼率 94% (241/255)

実際の経験からの貴重な感想ありがとうございます!
投稿日時:2019/07/14 17:55
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (3118/8110)

他カテゴリのカテゴリマスター
基本的には
・焦点距離が長いほど被写界深度が浅くなりやすい
・絞りが開いているほど被写界深度が浅くなりやすい
・被写体とカメラの距離が近いほど被写界深度が浅くなりやすい
・被写体と背景の距離が遠いほど被写界深度が浅くなりやすい
・センサーサイズが大きい方が被写界深度が浅くなりやすい
という事になります。

数値だけを見れば(1)の方が被写界深度は浅くなるような印象ですが、被写体の位置関係次第で仕上がりは大きく変わるでしょう。
お礼コメント
okwave7722taro

お礼率 94% (241/255)

1とは予想外のお答えでした。(レンズは明るいもののセンサーがかなり小さいですから)

被写体までの距離による影響も判断が難しいですね。
10mを3mまで寄った時の被写界深度の変化が、2機種共同じボケ量の変化なのか等(←少々考えすぎですが)
投稿日時:2019/07/12 08:06
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (1025/4708)

センサーサイズが大きいほどボケると聞きますがね。
お礼コメント
okwave7722taro

お礼率 94% (241/255)

そうですね。センサーサイズが大きい方が同じ画角で撮ろうとした場合焦点距離が長くなりますからね。2機種の絞り値が同じならば判断は容易ですが。
投稿日時:2019/07/12 08:08
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ