• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

本家と分家はいつから?

  • 質問No.9634232
  • 閲覧数96
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 2% (2/82)

自分の本家って戸籍謄本で特定することはできますか?本家分家の概念がそもそも明治時代にできたものだから江戸時代の先祖は調べなくても関係ないですよね?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 56% (3363/5920)

 戸籍制度は明治以降でしょうが、本家分家の概念は、江戸時代以前、大昔からあったものです。

 本家は左大臣になれる家格でも、分家は一段下がるとか、重大な差がありました。

 例えば、藤原氏は、鎌足から子供の不比等に行き、不比等の子で、南家、北家、式家、京家の4家に分かれて行きました。

 「我が世の春」を歌った藤原道長は藤原北家の流れですね。

 江戸時代も、例えば、八代将軍の吉宗は、紀伊家の分家(ほんの形だけ)でした。兄たちの急死で(分家の主だったから)本家の主に直ることができ、やがて将軍となったわけです。分家でなければ紀州藩主にも将軍にもなれませんでした。

 本家分家の関係は、今よりはるかに強固な関係だったと言えます。

 でも、戸籍制度は無かったので、戸籍謄本を見ても、戸籍制度以前の本家分家の関係は分からないですね。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 45% (2283/4973)

No.2のy-y-yです。


> 今取得できる一番古い戸籍には曽祖父が次男で分家とありました。ということは長男の曽祖父から兄が本家と考えて良いですか?

「・・・・と有りました」とは、その戸籍にその様に記載・表示されているということならば、それが公的文書の証明ですから、その様に考えてください。

その戸籍にその様に記載・表示されていないならば、私も分かりませんので、zibakoiru さんが、他の方法で調べるしかありません。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 30% (698/2259)

他カテゴリのカテゴリマスター
法的には、2010年以前の戸籍については、80年保管となっているようです。
これ以降は、150年間となったようです。
ということは、2010年以前の80年間にプラス、現在までと言うこと
になりますので、現在から約100年、遡ることができるようです。

実際は、一番古いもので明治19年のようですので、それを見ると江戸末期
まで分かる可能性があるようです。

本家、分家は、戸籍を辿れば分かると思いますが、
江戸時代以前は、関係ないというより調べようがないと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 45% (2283/4973)

戸籍を父親・祖父・・・・とたどって、戦前以前の大正・明治の「家父長戸籍」にたどり着けば、そのころの戸籍で、男系二男以下の戸籍に、分家の記載があることがあります。
https://www.google.co.jp/search?source=hp&ei=nMgmXeGQPIH88AWZ244o&q=%E5%AE%B6%E7%88%B6%E9%95%B7%E6%88%B8%E7%B1%8D&oq=%E5%AE%B6%E7%88%B6%E9%95%B7%E6%88%B8%E7%B1%8D&gs_l=psy-


ただし、明治政府によって明治初期に作成された「壬申戸籍(じんしんこせき)」は、当時の身分の記載や、未開放部落出身等の記載もあるため、現在は封印されて誰も閲覧が出来ません。
https://www.google.co.jp/search?source=hp&ei=D8gmXZuVEYrX8QWyxoWYDQ&q=%E5%A3%AC%E7%94%B3%E6%88%B8%E7%B1%8D&oq=%E5%A3%AC%E7%94%B3&gs_l=psy-


したがって、明治の中頃の作り替えた戸籍までしか、たどれないでしょう。
明治初期以前までたどるならば、あとは、「本家」という家の菩提寺の「過去帳」と、本家の仏壇の中の「位牌」の俗名と戒名や「墓地の石塔」の俗名と戒名・法名などから、照合したりして推測するしかないと思います。

「本家」の場合、戦前以前の家系図があることもありますが、「本家」に聞いて、有れば見せてもらいましょう。たただし、「一子相伝」の家系図の場合は、見せることを拒否されることもあります。
https://www.google.co.jp/search?ei=j88mXfClD8-Gr7wPk6S1uAw&q=%E4%B8%80%E5%AD%90%E7%9B%B8%E4%BC%9D&oq=%E4%B8%80%E5%AD%90%E7%9B%B8%E4%BC%9D&gs_l=psy-
お礼コメント
zibakoiru

お礼率 2% (2/82)

今取得できる一番古い戸籍には曽祖父が次男で分家とありました。ということは長男の曽祖父から兄が本家と考えて良いですか?
投稿日時:2019/07/11 16:06
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (138/812)

普通は父親をたどっていけば「次男」や「3男」が出てくると思うので
その長男の家が本家ですが。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ