• 受付
  • 暇なときにでも

映画に出てくる月はなぜみんな満月なの?

  • 質問No.9634206
  • 閲覧数107
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数13

お礼率 95% (572/598)

トイストーリーの最後が満月でした。またか、と思いました。ハッピーエンディングにはあっているからいいけれど、他の映画でも月といえば全部満月なのです。アメリカは満月が好きなのか?

でも考えて見たら満月になる可能性は28日に一回だけ。ホラー映画で薄暗いムードを出すにも下弦の月とかは三日月じゃあダメなんでしょうか。

Netflixで立て続けに見た映画に満月があったので気になって気になって寝られません。

どう思います?満月の出た映画、満月以外の映画、教えていただけませんか?

回答 (全13件)

  • 回答No.13

ベストアンサー率 32% (3101/9493)

他カテゴリのカテゴリマスター
満月以外では 三日月もよく出てきます。
今年1月NHKのドラマになったのは タイトルがそのまんま「みかづき」
https://memento79.net/mikaduki-2-19853

本「活版印刷三日月堂 庭のアルバム (ポプラ文庫)」
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BB-4-3-%E6%B4%BB%E7%89%88%E5%8D%B0%E5%88%B7%E4%B8%89%E6%97%A5%E6%9C%88%E5%A0%82-%E5%BA%AD%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0-%E3%83%9D%E3%83%97%E3%83%A9%E6%96%87%E5%BA%AB/dp/4591156869
映画じゃないのをふたつも書いてしまった。
アニメ映画では 「ピーターパン」「不思議の国のアリス」
『映画刀剣乱舞』主役が 三日月宗近 ということで三日月のある夜空も
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

そうですか、ピーターパンとアリスが三日月ですか。知りませんでした。

クロワッサンとはフランス語で三日月です。満月は夕陽とシルエットが重なってしまうので夜の雰囲気を出すために三日月を選ぶというのは日本でもよくやっていたと思うのですが。
投稿日時:2019/07/12 12:35
  • 回答No.12

ベストアンサー率 30% (601/2000)

満月なら、夜、いつでも出ているから考証が楽なんじゃない?

真夜中に三日月が出ていたら、クレームが来そうw
補足コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

あ、でも満月はいつでも出ているというわけではありません。月の登る時間もまちまちです。新月の夜なんて真っ暗です。ただそれらを考え併せたくない。夕日に向かって叫びたいだけ、というイメージ優先主義者が絵コンテに書くのが満月なのでしょう。
投稿日時:2019/07/12 08:37
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

ご名答。つまり楽だから、で落ち着きそうです。考えるの面倒臭いじゃん、です。

何億円かけて映画を作っても誰も月までは考えが回っていない、という証明を誰かして下さい。
投稿日時:2019/07/12 08:34
  • 回答No.11

ベストアンサー率 21% (1170/5354)

三日月はその映像だけで、何かを暗示してしまいそうな印象を与えそうです。
仰るようにホラー等は三日月の怖い感じがしますが、「満月の夜は何かが起こる」という迷信も聞いたような気がするので、不可解なパワーが出るのが満月ということでそういう設定になっているのかも知れません。
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

満月と新月の前後3日は潮の満ち干もあるくらい月の重力の影響が地球上に出ます。すごいですね、月と地球と太陽が一直線になるのが14日ごとに起こり、新月は真っ黒、満月は真っ黄色と表情を大きく変えます。

女性のホルモンも自然出産も自然死もこの時期に集まるのです。重力の影響恐るべし。

また満月のパワーが人の気持ちを高揚させ、夜歩きさせたり、興奮してプロポーズ、株を買い付けたり、ギャンブルにかけたりさせちゃうんです。

しかし映像での月はそこまで考えていないくらい「月を描いてください」「はい、描きました」で終わってると思うんです。なまじっか別の形を描いたら別のシーンで使えなくなりますから(笑)お約束ごとの月ならばそれでいいじゃん、ってくらい監督からも支持が行ってないと思います。

つまり映画の中の満月は「満月でなければいけない意味を持っていない」説です。
投稿日時:2019/07/12 08:32
  • 回答No.10

ベストアンサー率 32% (2294/7161)

他カテゴリのカテゴリマスター
邦画ですが、「下弦の月 ラスト・クオーター」

欧米の作品に限らず日本でも満月は多いですね。
舞台や漫画などでも満月がほとんどというイメージです。
満月は画面にしまりが出ると重宝されているような気がします。

パラオの国旗の円も満月を表しているんですよね。青空の太陽だとずっと思っていました。
某歴史漫画で実際は下弦から新月辺りの日付なのに満月が描かれていたのにはガクーってなりました。。。



視覚による雰囲気演出もあるかと思います。
古来より世界各地にて満月は精神に影響を及ぼすと考えられています。
特に欧米では満月の日に狼に変身する人狼、ミサを行う魔女や悪魔信仰者などが伝えられていて不気味な印象があるようです。

日本では藤原道長が自身の成功を満月に例えて歌いましたが、望郷・孤独を表すことも。


ほかの方がお答えになった「月は女性」というのは西洋占星術と女性の体のことから来ております。
夢と言うよりもホルモン周期が月の周期に健康なほとんどの人が似ているのですね。

人間以外でも満月に産卵とか開花とかありますよね。
月の引力とか言われていますけど。

丸・円は安心するという意味もあります。
丸い顔のキャラクターは子供に人気がありますし、丸い顔の満月をキャラクターにした絵本もあります。
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

円に関する分析には同意します。丸はバランスが取れた母体のようなもの、公平で明るく、誰もが大好き。でも私は丸顔より卵顔がいいな。

ムーンフェイスという言い方がありますが、これは病気や毒物でむくんでパンパンに腫れ上がった丸い顔を指します。全然嬉しくない満月の使い方です。

日本語で書くとニキビ跡のある顔のような感じもしますね。どっちもお月様にはありがたくない呼び方になります。
投稿日時:2019/07/12 08:24
  • 回答No.9

ベストアンサー率 14% (2676/18974)

アンケート カテゴリマスター
ETも満月だったような…?
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

はい、この月を横切る自転車がいろんな形でパロられています。丸い窓は望遠鏡であり、船の窓であり、潜望鏡であり、日本家屋の茶室にも使われています。

そういえばイスラム圏は月は三日月なんですよ。装飾によく織り込まれています。ここに文化の違いが。国旗に三日月のある国が結構多いことに気がつきました。それは欧米文化とは相対する位置にあります。

ふーむ、満月クラブと三日月クラブに分かれるのでしょうか。
投稿日時:2019/07/12 08:14
  • 回答No.8

ベストアンサー率 9% (90/924)

推測ですが、撮影は明るいほうが良いからではないでしょうか。
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

戦争映画や忍者など夜のシーンは困るでしょうね。暗くて映らなきゃ困るし、でも街中でなければ街灯もない。それこそ闇夜の場合はどうしましょう。

それで脇にでっかい照明があるのを隠すには空には満月があるので、という言い訳にはなります。しかしねー、夜のシーンが明るすぎませんかって思いますよね。
投稿日時:2019/07/12 08:09
  • 回答No.7

ベストアンサー率 29% (5456/18525)

他カテゴリのカテゴリマスター
私は写真を趣味としていますが、考えてみれば写真の世界でも、「月の写真」といったら満月がお約束でありますね。三日月だって半月だってあったっていいのですが、ほとんどの写真が満月です。
そこらへんを妙にリアルに半月にされると、絵的になんだか収まりが悪いのでしょうね。なんか変でしょ、夜空に半月のお月様。

それに加えて、ほとんどの月の表現が「デカすぎるにも程がある」と思います。天文学者や物理学者が見たらツッコまずにはいられないほど巨大に月が描かれていると思います。

ま、それでいいと思いますよ。映像作品が「正しくあるべき」とは限りませんからね。アクション映画で主人公が二丁拳銃を交差させて同時に撃って左右の敵を倒すなんてさ、現実には絶対無理ですからね・笑。
正しい映像作品は、それがそれだと観客に伝わることです。背景の月が月と伝わらなければ、それを出す意味がありません。

私もね、昔はそういうリアリティがカッコいいと思っていた頃があったのです。でも舞台とかお笑いとかを見ていてですね、思ったんです。伝わらない表現て、つまらないんだなって。
つまらない舞台やつまらないお笑いで、凝り過ぎて観客に伝わらないってよくあるんですよ。お客さんが「ん?どういうこと?」ってなるとお笑いはウケないし、舞台もお客さんが入っていけないんです。
だから映像表現でも、そうやって満月を見せているということは月を出すことに意味があると思っているから月を出している訳で、だとしたらそれが半月だったりしてそれを見たお客さんに「これってなに?」って思わせちゃったらそれは失敗なんですよね。お客さんの中には偏差値40もいますから。偏差値60の人は偏差値40の笑いも理解できますが、偏差値40の人は偏差値60の笑いは理解できません。だからどうしても偏差値は低い方に合わせざるを得なくなるのです。
別に三日月でもいいとは思いますが、そういえば昔は月といえば三日月がよく出てきたと思いますが、今はあまり出てきませんね。満月のほうが伝わるのか、それとも時代のトレンドなのか。まあ満月の方が「何かが起きる」という感じは伝わるかもしれませんね。
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

>背景の月が月と伝わらなければ、それを出す意味がありません。

なるほど、月の映像は映画の中でも絵文字として夜空を意味しているわけですが、形が変わるほど視聴者には伝わらないというのですね。子供の絵で空には満面の太陽が描かれていて、この子は夜を描くときは満月なのでしょう。

そのイメージの受け取り方の単純さは「I love you」と言葉に出さないと伝わらない欧米の文化に特にあるような気がします。でも日本人は何も言わなくても察する文化だったはず。

だから、日本の映像か漫画で満月でないものを探してください。

手塚治虫の漫画には満月でない月の形がいくつも出ていたようなおぼろげな記憶があります。どうだったかな。
投稿日時:2019/07/12 08:06
  • 回答No.6

ベストアンサー率 26% (1456/5415)

 映画は夢のお話ですから、夢の演出を良く使います。満月は女性の夢なので、満月を使うのでしょう。
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

満月は女性を意味しているのですか。知りませんでした。絵コンテで簡単に月を描き込んだ監督の深層心理でしょうか。それにしても欧米の映画には満月しか出てきません。他の月の形を知らないというか、三日月や半月の使い方、ムードの演出の仕方を知らないとしか思えません。

花で言えば蕾やしおれた花を使わない演出で、満開の花だけで花壇を作っているようなものです。時間が過ぎたという演出に月の形の変化を使う監督がいるとしたら日本人でしょう。

例えば1週間経っても帰らない家族というシーンがあったらしおれた花瓶の花をちらっと写すとか、窓から除く月が半月だとか、面白いと思うんですけどね。
投稿日時:2019/07/11 14:39
  • 回答No.5

ベストアンサー率 20% (299/1440)

これ、キリスト教(及びユダヤ教)が関係していると思います。

例えば「イースター(復活祭)」は「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」ですよね。キリスト教(及びユダヤ教)は、太陰暦を根底にもつヘブライ暦(ユダヤ暦)に従っているため、満月に特別な意味を持たせているのではないか、と推測しています。「ハッピーエンド」のストーリーなら尚更です。

ハリウッド映画では、こうした宗教的な隠喩を用いることが多いように思いますよ。「天使」を意味させるのに「光」を使ったりしますからね。
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

いやあ、絵面としてだけで何にも考えていないと思いますよ。宗教まできたら全くなしで。

共通のイメージとして西洋の絵画が使われてはいるようですので、光と陰も絵画のような付け方をしていることが多いです。しかし、月に関してどの程度皆が思い入れしているものなのか。よく見ていると単なる夜=満月として使っているように見えます。

夜のシーンがあり満月、その5日後の夜のシーンがまた満月なんてよくあるんです。
投稿日時:2019/07/11 14:26
  • 回答No.4

ベストアンサー率 13% (623/4492)

どちらでもありませんが

樋口一葉の「十三夜」はどうでしょうか
 
お礼コメント
KoalaGold

お礼率 95% (572/598)

これは日本的な考え方だと思えるんです。陰暦、月暦もありましたし、夜の空を見上げることがお多いのは日本の文化なのでしょうか。
投稿日時:2019/07/11 14:28
13件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ