• 締切済み
  • 困ってます

個人年金保険とiDeCoについて

個人年金保険かイデコかどちらに加入するか悩んでいます。 つい最近保険会社に入社しました。 (◯一生命) 入社前からイデコに少し興味があり、ネットで調べたりしてたのですが、なかなか理解しきれず先延ばしにしていたところで、就職が決まり… 保険会社の個人年金保険を勧められました。 やるならどちらかで老後資金を貯めたいのですが、どのように決めればいいのでしょうか。 本来なら自分の会社で加入すれば良いのでしょうが 長く働くつもりもなく、働いてるから入るというのもちょっと…と思っていて会社の人にも相談できません。 何かアドバイス頂けると助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数166
  • ありがとう数0

専門家の回答 ( 2 )

回答No.2

老後への備えをしっかりとされようとお考えなのですね。 先延ばしにしてしまう方が多い中、しっかりと考えて、 動こうとされているご様子、すごく良いですね。 コツコツ今後に向けて、ご準備されて下さい。 個人年金保険かイデコかという点で悩まれているようで あれば、私としては「イデコ」を優先して考えるのが 良いのではないか?と思います。 その1番の理由は「節税効果を受けながら、準備ができる」 からです。 60歳まで、基本的には引き出しができないというデメリットが ありますが、「節税効果がある=国としてお金をそちらに 振り向けるといいよ」と薦めてくれているように私は感じます。 個人年金保険も、個人年金控除が受けられますが、現在の上限は 年間で4万円です。それと比べると、イデコの場合、掛金として 払った金額全額が所得控除になるので、所得税・住民税を抑えて 手元に残せるお金を殖やせるという点を加味すると、イデコの 方が制度として有利ではないかな、と感じます。 以上、ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

齋藤 岳志 プロフィール

OKWAVE Professionalをご利用の皆様はじめまして 不動産ファイナンシャルプランナーの齋藤岳志(さいとうたけし)と申します。 このたびは、当プロフィールをご覧いただきありがとうござい...

もっと見る

お問い合わせ

所在地:
神奈川県
各種お問い合わせ先
Webサイト
お問い合わせについて困ったら

関連するQ&A

  • 個人年金保険に入っている方

    みなさんは何歳くらいから「個人年金保険」というものに加入されていますか? 「備えあれば、、、」と思い、加入を検討しているのですが、最悪、何歳までに加入しておいた方がよいのかわかりません。 どうか教えてください。 また、ここの保険会社の年金保険がおすすめという会社があれば、そちらも教えて頂けたらと思います。

  • iDeCoと個人年金と積立型の保険

    小さい会社に勤めていて退職金などもなく、このままいくと老後資金に不安があり、最近FPさんに老後資金についての相談をしています。 現在42歳のバツイチ女性子供なしの女性です。 37歳の時に医療保険と一緒に積立型の生命保険に加入しました。 60歳の時に580万くらいになるというもので、毎月20,150円支払いがあります。 その他にiDeCoと個人年金を勧められて加入した方がいいかなと思っています。 iDeCoは毎月23,000円、個人年金は10,000円(米ドルで)と思っています。 こういった制度にもあまり詳しくなく、FPさんの話を聞くとやった方がいいかなと思ってしまいます。 なので他の方のご意見も聞けたらと思い、こちらに投稿させていただきました。 何かデメリットや気になる点、気をつけるべき点などありますでしょうか?

  • 個人年金保険について

    個人年金保険について教えて下さい。 地方銀行で某保険会社の個人年金保険を勧められました。 銀行を通して申し込みをするのと、銀行を通さず個人で保険会社に直接申し込みをするのとでは もらえる金額に差はあるのでしょうか?? また 個人年金保険を申し込むなら、どこが一番いいでしょうか? お願いします。

回答No.1

個人年金保険はあくまで保険、イデコは資産運用であり、根本的に機能が異なります。 結論、出来ることは全てやるのが正解だと思います。 特定の運用だけではそれが破綻した際に取り返しがつきませんし、リスクヘッジにはなりません。 たとえば毎月10万円の余裕資金があるのでしたら、5万5万で分けるなどして、ご自身の目的に合わせて割合を変えていくのが良いと思います。 個人年金保険とイデコの特徴を理解し、無理のない範囲で始めることをお勧めいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

宇野 彰人 プロフィール

OKWAVE Professionalをご利用の皆様はじめまして ファイナンシャルプランナー・キャリアアドバイザーの宇野彰人です。 このたびは当プロフィールをご覧いただきありがとうございます。 ...

もっと見る

関連するQ&A

  • 個人年金保険について

    私は朝日生命相互保険の個人年金保険(5年ごと利差配当付個人年金保険)10年確定年金に加入しようかどうか迷っています。 迷っている理由として… ・年金に詳しくないので不安だから ・保険の担当者が会社に来ておりオススメだと言ってきたから ・メリット・デメリットがよくわからないから といった理由が挙げられます。 なのでこの保険に加入することのメリット・デメリット、そして加入するべきかしないべきかを教えてください。宜しくお願い致します。

  • 個人年金保険について

    教えてください。 個人年金保険で、年末の所得控除の対象となるものはありませんか? (年金の最大5万円の控除のことです。生命保険控除ではありません) 保険会社に電話しても、扱ってないとか反応が鈍いのですが・・・。

  • 変額個人年金保険は、「個人年金保険料」ではない?

    保険料控除申告について質問です。 変額個人年金保険の保険料については、「個人年金保険料」ではなく、「一般の生命保険料」の対象になるとのことですが、 それは、どういった理由なのでしょうか? 特約もなく、60歳からの支給ですので、年金に違いないと思うのですが・・・

  • 個人年金保険について

    夫婦共25歳で、旦那は会社員で厚生年金に加入しています。 私は専業主婦です。 将来年金もあてにできないので、個人年金の加入を考えています。老後のための貯蓄目的です。 今は日本生命の掛け捨ての死亡保障の保険に加入しています。 私は個人年金について何も知りません。それでこれから長い間老後用に貯蓄をコツコツするより個人年金をかけた方がいいのかな?と考えたのですがどうでしょうか? どこの会社のどのプランなどオススメも教えていただきたいです。

  • 生命保険の個人年金とイデコ

    生命保険の個人年金とイデコ 今生命保険の個人年金に入って月5,000円を積み立て?ているのですが 調べてみるとイデコというものの存在を知りました 生命保険だと新契約だと20,000円以上だと 年末調整で生命保険料控除は全額は受けられないのに イデコだと小規模企業共済等掛金控除として 全額控除を受けられます 戻ってくるお金がどれくらいちがうかはまだ計算してないのですが(イデコで商品によっては元本割れのリスクもあることはわかります) これだと、明らかに生命保険の年金よりイデコが優れていると思うのですが 何か生命保険の年金の方が優っている点はありますか?

  • 30歳 独身 男 現在年収500万 個人年金保険について

    保険について無知なので教えてください。 今日会社にN本生命の方が来て、個人年金保険の勧誘をされました。 実はこのところ老後の積み立てのために貯蓄をした方がいいのでは、、、と思い、いろいろ考えていました。 私が考えていたのは銀行の定期預金を作ることで、月に2万円ほど貯めていけば悪くはないのでは、、、と考えていました。 ただ、今日の話を聞いて、保険会社の方がいいのかも、、、と思いました。 N本生命の個人年金保険だと、途中解約するとかなり戻りの額は少なくなるらしく、その点では銀行の方がいいのかも、、、と思うのですが。 ほかにも簡易保険など、いろいろ選択肢はあると思いますが、どれが一番オススメなんでしょう? 皆さんのご経験をおしえていただけたら、、、と思います。

  • 個人年金保険について

    個人年金保険の確定年金について加入を検討しています。 条件は、 1.個人年金保険料控除の対象であること。 2.保険料が年額10万円で加入可能なもの。 3.年金開始年齢60歳。 4.年金受取期間10年。 以上の条件にあてはまる保険をご存知の方は教えてください。 よろしくお願いします。

  • 変動個人年金保険について

    本日、某銀行に投資信託の相談に行ったら、保険会社(A社)の変動個人年金保険を薦められました。 確かに、余剰資金で10年ほど運用を考えていたのですが、投資信託に比べて諸費用が多いのが気になります。 また、主人は以前(15年以上前)に社会問題になったことがあるから「やめておけ」と言ってました(かなり記憶が薄いので確かではないです)。 上記をふまえて質問なのですが、 1、変動個人年金保険は、投資信託と比較して有利なのでしょうか。 2、主人の言っていたことは本当なのでしょうか。 経験者や専門家からのアドバイスがあれば助かりです。 (銀行員や保険会社などの売る立場の人からお話聞いてみたいです)

  • 個人年金保険について

    現在、アリコ生命保険・養老終身保険・金融機関で購入した個人年金保険(2社)を保有しています。 個人年金保険は後2年11ヶ月と3日で満期となります。不安定な状況ですので他に投資信託・株式など行っています。個人年金プランは2社とも変額個人年金で、この先どうしょうか迷っています。変額なのでどれだけ貰えるかも不安要素となっています。 将来の年金は厚生年金基金と厚生年金のダブル支給です。

  • どっち? 個人年金保険と年金払積立傷害保険

    どっち? 個人年金保険と年金払積立傷害保険 45歳男です。 老後資金として現在、財形貯蓄(一般、年金)、積立定期、投信積立をやっているのですが、積立金額を増額できそうなので、バリエーションを増やして個人年金にしてみようかと思って調べ始めました。 すると似たような商品に年金払積立傷害保険というのがあるのを知りました。 どちらも総払込額以上の年金受取総額が保証されているようです。 すでに生命保険料控除は限度額の5万円を受けているのですが、個人年金保険であれば、他の生命保険とは別枠で最大5万円の所得控除が利点だ思ってます。 私の所得税率は20%なので、45歳から60歳払込済までの15年で15万円税金が返ってくる事になりますよね。 だとすると、個人年金保険の方が良いのでしょうか? 具体的には、東京海上日動火災あんしん生命の個人年金保険か、三井住友海上の年金払積立傷害保険を考えています。 どっちの方が良いとか、こっちにはこんなメリット、デメリットがあるとか、何でもいいですから教えてもらえませんか?