• ベストアンサー
  • 困ってます

北海道旅行について

  • 質問No.9627029
  • 閲覧数153
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数12
  • コメント数0

お礼率 96% (3727/3851)

今夏、北海道旅行をします。ルートは、札幌⇒上富良野⇒十勝岳スカイライン⇒大雪山⇒三国峠⇒帯広のばんえい競馬⇒滝川 の予定です。おすすめのルート(国道)があれば、教えてください。また、このルートでしたら、概ね何日かかると見ておいた方がよろしいでしょうか? よろしくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.12
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (733/2053)

お詫び
No.6・7です。
 今回回答をしていて初めて気が付きました。
年寄りの悪い癖で、注意力散漫でして、いつも質問者の方のハンドルネームなどをよく見ないのです。
 お礼の中で、過去にも何度か北海道を訪問されているようでしたので、改めて拝見しますと、あなたは過去にも何度か質問されていて、私もつたない回答をしていました。汗顔の至りです。
 多分過去の回答がベストアンサーの評価をいただいたのに、参考にならなかったうえに、今回もこうして厚かましく回答をしていたことは、誠に申し訳がなかったと思います。
 実際に自分が体験したうえで回答を書き、フェイク情報を申し上げているつもりはないのですが、どうかほかの方の回答に重きを置いてプランを練られることをお勧めします。
 トップの私の似顔絵はメガネ以外は頭も真っ白ですし、実物とは相当違っています。この顔を目当てに探し出して、回答の不備に文句をつけようとしてもそれは無理です。
 娘の友達のシングルマザーの子供を、乳幼児のころから機会があるごとに預かって、育児のお手伝いをしていた義理の孫が?小さいころ描いてくれたのを使っています。
 今回の写真撮影の目的の一つに美瑛に行ったのは、以前撮影した際に一角に写っていたさざ波の模様が少々気になっていあたので、それに特化して写しに青い池に立ち寄ったのです。
 あいにくの曇天で、イメージとは全く違って、思っていたようなものは撮れなかったので再度チャレンジしたいと思っています。
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

今回も綺麗な写真をありがとうございます。自分も、同じような風景が見れたらいいな、と思いました。参考になりました。ありがとうございます。
投稿日時:2019/06/30 07:46

その他の回答 (全11件)

  • 回答No.11

ベストアンサー率 35% (733/2053)

No.6・7です。(しつこいようですが)
今日の札幌の天気は芳しくありませんが、今シュラフやテント、マットなどの天日干しをすべく、洗濯物干し台にかけたところです。
 北海道内には330か所以上のキャンプ場がありますが、3分の1にはバンガローやコテージを備えていますが、料金は大きさにもよりますが、結構ばらつきがあります。
 しかし、民営のところ以外は結構安いのです。ただし一人で貸し切って4,000円以上なら町まで走ってビジネスホテルに泊まったほうが安いわけですから、二人以上なら利用の価値はあります。
 あなたはルパン三世の作者故モンキーパンチ氏の出身地である霧多布まで行かれたようですが、あの岬のところにしっかりしたバンガローが並んでいたでしょう。
 あれで一泊1,680円ですし、ほかのキャンプ場でもほとんどが近くに町営温泉があったりで500円程度で入浴もできますから、安上がりの旅にはもってこいです。

https://www.nap-camp.com/bungalow/hokkaido/list

 バンガローでもまるでコッテージに準じるようなキッチンやベッドと寝具の付いたところ(それでいて3~4人用で6,000前後)あるいはマットだけは付いている、といったところもあります。

一度家内と利用しましたが、旭川市の隣町の当麻町には「ヘルシーシャトーなどというラブホテルのような名前の日帰り入浴施設があって、ここをライダーに宿泊施設として利用させているのです。
 日中休憩室になる大広間に、日帰り入浴客の受け入れが終わった20時30分からの利用で、寝袋持参の素泊まり1000円~1,700円で入浴もでき、希望であれば一組500円で布団も借りられる。
といったところから、バンガローではないですが、道内3か所ほどあるJR旧車両をジュータン敷きにした、ライダー向けの宿泊施設もあります。ゼロ円から600円。
 
  そうそう、肝心なこと。私が泊まったバンガローは阿寒湖の隣、オンネトーのある松山千春の出身地足寄町の町はずれにあるキャンプ場の、6棟ほどあるバンガローです。
 バンガローもテントサイトにもほかに利用者さらに蚊もおらず、極めて静かな夜を過ごしました。 
「森の巨人たち百選」(巨木ではなく巨人と表現されている)の「十勝三股のハルニレ」は見つからず添付画像の道を三国峠から20km余りを二往復して看板を探しましたが見つからなかったのです。
 営林局に電話して確認しようとしましたが、携帯電話不通エリアでダメで諦めたのです。
添付画像の峠下の白樺並木のこの道も、三国峠から士幌までを「日本百名道」糠平国道として選ばれているのです。
 
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

いやはや、ずいぶんお詳しいですね。大変、参考になりました。本当に北海道は奥が深いですね。キャンプ場の件につきましては、今回の情報を参考にして、たまに、利用したいと思います。前回は、バンガローではなく、キャンプ場の駐車場を何回か車中泊に利用したぐらいです。そりゃ、車中よりバンガローで寝た方が快適でしょうからね。それにしても、生涯青春のような生き方をされているようで、こちらも目標が出来たようです。色々とありがとうございました。
投稿日時:2019/06/30 07:44
  • 回答No.10

ベストアンサー率 35% (733/2053)

 新潟出身のおっちゃんではなく、北海道生まれ北海道育ちの10歳年歳上のじっちゃんです。
 実は、札幌を25日9時半に出かけて、釧路~根室~野付半島~阿寒~層雲峡~美瑛~富良野を回ってついさっき帰宅したところです。
 一泊は実家。一泊はテント。一泊はバンガロー泊り(6人用2,100円でで独り占め)、1,570km2の走行でした。
 高齢者事故の批判ばかりにおびえていて、引きこもり状態でしたが、せっかくの人生もう少し楽しみたいと、ブログにアップする北海道の中にある日本百選の取りこぼし部分の写真撮影と、墓参を兼ねた感じの一人旅でした。
結構のんびり走ったので、疲れは感じません。
 キャンプ地では、北海道に3か月も滞在して、道内巡りを楽しんでいる川崎ナンバーのシルバーマークご夫妻。少し若手の長野間のご夫妻など数組の方たちと北海道の旅談義をしてきました。
 三国峠は深い霧の中。タウシュベツ橋梁の写真は撮りましたが、日本の巨木たち100選に選ばれている三国峠下の三股地区の「ハルニレの巨木」はいくら探しても見つからず、宿題として戻ってきました。
 大雪山、十勝岳の山々も裾野しか見えず深い霧の中。十勝スカイラインも多分霧の中だと思いました。美瑛や富良野の丘や花畑は花盛りでしたが、見飽きて?いるので今回はスルー。
 青い池は東南アジアの人たちばかり。バス10台、乗用車100台近くで、駐車場が埋まっていました。今回は青い池の木々との青い湖面の写真ではなく、青い湖面に立つ、さざ波の細かな波紋が結構きれいだったのを、過去の画像の一部で偶然発見して、今回は其れに特化した写真の撮影でした。
 画像のアップはまだできておらず縮小もちょっと億劫で、添付していません。
 来られるときの快晴を祈るばかりですが、晴天時と悪天候時の観光のメニューをいくつかご用意されることをお勧めします。
 結構産地の食材を提供しているレストランなどが多いので、食べ歩きも選択肢の一つでしょう。私は時間が惜しいので、カロリーメイトやパンを方張りながらの運転ですが。
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

いやはや、おみそれ致しました。おのオッチャンより10歳も年長の方が、そのようなワイルドな旅を続けていることに勇気を貰いました。北海道は、今の季節、キャンプするにはハードだと思いますが、脱帽です。三国峠の木も注目したいと思います。それと、「一泊はバンガロー泊り(6人用2,100円でで独り占め」とのことですが、キャンプ場は、何処でしょうか? また、差し支えなければ、参考にさせていただきたいと思います。それと、青い池ですが、やはり、最近は観光客でいっぱいのようですね。私は、支笏湖の横にあるオコタンペ湖の湖畔にまで行ってみたいのが夢ですが、どうも厳しいようで、駐車場から見るしかないのが残念ですね…… いつまでもお元気で旅を続けて下さい。ありがとうございました。
投稿日時:2019/06/28 22:14
  • 回答No.9

ベストアンサー率 35% (733/2053)

No.6・8です。
余計なことを提案して惑わせてしまいましたね。
あなたのルートで回るのも、私の案の逆回りでも全く問題はないのです。違うのは層雲峡から滝川まで出て日本海というのであれば、層雲峡からできるだけ最短で日本海側に抜けるルートを選んだほうが、重複ルートがなく経済的な走り方と考えたからです。
 しかし、伺いますと回る日程には結構ゆとりのある旅のようですから、今回の提案とは関係なく、前回考えてみ実行だった厚田からのスタートを完結させてください。
 惑わせてすみません。
 といいながら、惑わせついでに?
 札幌~道東道で帯広~三国峠~層雲峡~旭岳~十勝岳スカイライン~神富良野~富良野~桂沢湖~三笠~岩見沢市上幌向~道道81で石狩市八幡~オロロンラインへ
 というコースも距離的にはほぼ変わりなく、
 言ってみれば、どこの道を走ってもそれなりに目的地に着く。といった極めて無責任な案内でも通ってしまうのが北海道なのですよね。
 
 札幌から稚内までは結構ドライブするコースですが、何度走っても飽きません。時には二泊三日で宗谷岬を超えて、知床まで行き、札幌に戻るなんて言うこともあります。
 来週は所用があって釧路・根室・知床・阿寒を回ってくる予定ですが、特に急ぐたびでもなく、テントを車に積んでののんびり旅です。
 道内はもう何巡もしていて、現在「北海道の中の日本百選」を回って、たまあにブログにアップしているのですが、最近の高齢ドライバーに対する風当たりが強く、超高令者の自分としては少し自粛しているものですから、550か所余りの探訪はなかなか完結しないのです。
 お若いあなたには、今回の旅も日程的にゆとりがアルスですから、とことん北海道各地を巡って思い出作りをしていただきたいと思っています。
 惑わせる情報ばかりで申し訳ありませんでした。
 今回は十勝岳温泉(凌雲閣)前からの冬(3月31日)の十勝岳の画像を添付します。
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

綺麗な写真ありがとうございます。そう言えば、昨年、霧多布岬の第2駐車場で車中泊したときも、札幌の71歳のオッチャンと隣どうしでしたが、まさか、あの時のオッチャンではないでしょうね(笑) 実によく喋る愉快な新潟出身のオッチャンで、十勝岳でクマに遭遇した話もしてくれましたね。さて、今回のコースも、まだ日にちがあるので、じっくり検討させていただきたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時:2019/06/26 19:52
  • 回答No.8

ベストアンサー率 35% (733/2053)

No.6です。
 慌てて書き込んだので、大雪山系の「宇」山々とか、白金を「白銀」温泉などと誤って書き込んでしまい申し訳ありません。
 また、あとでほかの方の回答に対するお礼のコメントで、最終が「滝川」の理由が書かれているのを見落としていました。
 滝川から沿岸沿いに北海道一周をされるのだそうですが、滝川からですとどのルートで日本海側にでるよていですか?
 (1)いったんR275に出て北竜町~R233で留萌市ですか。それとも、(2)北竜町の手前で道道94で増毛町に出て北上。
 さらには(3)新十津川方面に出て、R451で石狩町浜益柏木に抜けてR231で北上。
 などというコースがありますが、(3)の方は遠周りになりますが、雄冬岬周りもいつも道路工事が行われていると区間ですけれど、情緒があります。
 お伝えしたかったことは滝川からのコースもありますが、もし(1)にしても(2)にしてもこちらを走る予定でしたら、出発点は滝川ではなく「深川」です。
そうなりますと、私が前回示したコースは逆回りのほうが効率が良いかと思うことです。
 札幌~旭川~大雪山~十勝岳スカイライン~上富良野~帯広~三国峠~層雲峡~旭川~深川といった走り方です。
 このコースで少し高速を使わずに行程を縮めたければ、滝川や深川からではなく、旭川から少し起伏が多いですが、道道98でショートカットして秩父別町に抜けるコースもあります。
 高速道を使わなければ、旭川滝川間の道は結構車の量が多くて走りづらいんですよね。
 添付の写真は、おなじみのオロロン街道の天塩~抜海の直線道路ではなく、同じような宗谷岬を超えて、オホーツク川の浜猿仏と浜頓別間にあるエサヌカ原生花園を走る直線道路です。

  http://www.scenicbyway.jp/
補足コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

追伸、今頃、気が付いたのですが、私の予定は、十勝岳スカイラインから大雪山~三国峠~帯広~滝川、というルートだったのですが、オススメのルートは、先に大雪山に行ってから十勝岳スカイラインになりますね。その方が、よろしいでしょうか?
投稿日時:2019/06/21 21:48
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

秩父別町ということは、留萌に抜ける道ですね?実は……本来は、前回、厚田から北上する道が良かったので、その厚田から北上する予定だったのです(時間は十分にあります)。ご指摘のルートだと、厚田~留萌はカットですね。そうですか。あまり欲を出してもどうかと思いますので、オススメのルートも考慮したいと思います。アドバイスをありがとうございました。
投稿日時:2019/06/21 21:44
  • 回答No.7

ベストアンサー率 20% (1269/6090)

他カテゴリのカテゴリマスター
余談2
> レンタカー
街と街の間には、本当に何も有りません。
大きな街で無い限りコンビニも無いので注意…自販機が
有ると物凄く嬉しいです。

真っ直ぐな (気が狂いそうな程) 直線道路が続きます。
景色は、牧場と牛と地平線 (一度見たら人生変わります。)

準備に時間を掛けて万全な体制で望む事をお勧めします。
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

そうですか。「人生が変わる」…それは楽しみですね。なお、ツーリングマップルを持参致しますので、ガソリンスタンド情報に注意して行きたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時:2019/06/19 18:42
  • 回答No.6

ベストアンサー率 35% (733/2053)

あなたの計画しているコースを一巡すると、高速道路(極めて少ない)を極力利用するとすれば、距離的には550km程度ですから走行だけなら二日あればゆっくりです。
これに各観光スポットで、どれだけ観光に時間を費やすかで当然所要時間は伸びます。
大きく時間をかけるかどうかは、大雪山でしょう。
とはいえ、北海道には大雪山という山はありません。正しくは大雪山系の宇山々で、その主峰が「旭岳」です。十勝岳スカイラインを下って白銀温泉におりますが、旭岳の登山口である旭岳温泉までは、いったんR38号の北美瑛市街まで出て、そこからまた山一つ越えた谷に向かって進むので、少し走行にロスがある感じがします。
旭岳登山口の旭岳温泉から、ロープウエーで一気に姿見の池駅まで登ります。
そこから旭岳に登山するかどうかで日程は大きく変わりますが、登山をしないまでもせっかくですから、スニーカーでも登れる姿見の池までは回ってみたいものです。1時間はかかりません。
 https://yamahack.com/2646

 そのあと旭川方面にまた戻って、層雲峡で滝を鑑賞。三国峠で写真を一枚、などと時間をかけながら帯広に向かうわけですが、途中の見どころとしては糠平温泉郷の手前糠平ダムの消えゆく「タウシュベツ橋梁」と、隣の上士幌町ナイタイ高原などで時間をかけるかどうかですね。しょう。
https://www.kamishihoro.jp/place/00000072 https://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=13


 札幌から上富良野に抜けるには、高速道路道央道三笠ICで降りて、三笠市内~桂沢ダムを経由していくのが一般的で、127km(3時間ほど)ですが、このほかに三笠ICでおりずに滝川ICで降りるコー氏と、旭川鷹栖ICで降りて向かうコースがありますが、こちらの方はどちらも同じ距離で182kmあまり。しかし、三つとも時間的にはほとんど変わらないという悩む選択かと思います。
 あとは帯広の輓馬ですね。

 こんな感じで、観光に時間をそれなりにかけても、初日は朝出発で美瑛か旭岳温泉泊り、二日目は帯広に泊まって三日目に競馬を半日見て滝川に出るという走り方ではこのコースは二泊三日で大丈夫だと思います。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (95/393)

一泊目札幌、二泊目上富良野、三泊目層雲峡温泉、四泊目帯広、ここまでは宿泊はこんな感じですかね。

で、最後は滝川?滝川へ何しに?これといった観光街ではないですが。
もしかして、「松尾ジンギスカン本店」でジンギス汗を食べて、「たきかわスカイパーク」で「お手軽グライダー体験飛行」を楽しもうとしているのならお目が高いですね。

そのルートで単純にゆとりを持ってドライブを楽しみながら観光巡りと言うなら、最低でも五泊六日は必要かと思います。
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

やはり、1週間はかかりますね。なお、滝川は、目的地ではなく、その後、滝川を通過して海沿いに北海道を1周する予定です。ありがとうございました。
投稿日時:2019/06/19 11:18
  • 回答No.4

ベストアンサー率 26% (422/1598)

他カテゴリのカテゴリマスター
富良野→旭川→層雲峡→東大雪湖→三国峠→糠平湖→然別湖→帯広→狩勝峠→富良野、

途中、旭川、層雲峡、帯広に立ち寄り、
素泊まり(ドライブインホテル夜中着、朝発ち)1泊込み、約一日半で走破した記憶があります。

ドライブコースを勢いで延長した結果なんですが、
若い時だったにもかかわらず、非常に疲れたことを覚えています。

コース設定が近いので、もし参考になるならと…。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 20% (1269/6090)

他カテゴリのカテゴリマスター
余談…
ドリキン土屋圭市が大雪山の峠を過去に2時間45分で
走破していて、それが基本に成っていが一般人に出来
ないよぉ (泣)
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

わかりました!ありがとうございます。
投稿日時:2019/06/18 22:08
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (1269/6090)

他カテゴリのカテゴリマスター
追記
何処を見ても?札幌⇒上富良野が2時間半と書いて有りますが
絶対に3時間でも目的地に到着した事は有りません。(経験上)

北海道でも書いてある所要時間に普通に2時間足して考えます。

大雪山は、数時間で超えられると書いて有るが1日では絶対に
超えられません。
お礼コメント
tahhzan

お礼率 96% (3727/3851)

そうですか。大雪山は一日では無理ですか。それは予想外でしたね。注意して、スケジュールを組みたいと思います。ありがとうございました。
投稿日時:2019/06/18 22:07
11件中 1~10件目を表示
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ