• 締切
  • 困ってます

絞り、トリムの同時加工

  • 質問No.9622953
  • 閲覧数172
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

工程短縮を考え絞り加工と外形トリム工程を1型でやりたいのですが、
シリンダー等を使用してタイミングずらして加工できますでしょうか。
被削材はSPCC 1.2mm (590Mpa)
トリムの周長は50mm×2箇所
絞り加工した後、トリムパンチが出てきてカットするイメージです。
このような金型作ったこと(見たこと)ある型いらっしゃいますか?
加工可否だけでもご教授願います。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 100% (1/1)

思い出しました。
何型かウチで絞りトリムを1型で作ったことはあります。
ですが、貴方の言っている構造では作ってはいません。
絞った後トリムではなく、やはり切った後絞る構造です。
製品はドラム缶の蓋をイメージしてもらうとわかりやすいかと思います。

絞りをしてからトリムができるのなら、さらにピアスも追加して
1型で絞りトリムピアスができてしまします。

もう、多くは説明はしませんが、理論上可能でも、現実的ではないと思われます。
お礼コメント
izoomo

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございます。
油圧ユニットを利用して絞り加工後ピアス+トリムをしている
文献を発見しました。
それで作ってみたいと思います。
ただ、カス処理が難しいですが。
投稿日時:2019/07/03 07:40
  • 回答No.2

ベストアンサー率 100% (1/1)

ウチは自動車金型専門ですが、弱電金型の順送でトリム(セパレート)曲げといったことをたまに見かけます。

理論上、絞りの後トリムでもできるような気はしますが、
おそらくできません。
できたとしても金型がもたないと思われます。
理由:(材料が動きながら切るので)(どうしても空間ができてしまい金型、製品が焼け付く)

耐久性はわかりませんが、先にトリムをして絞れば、まだできるような気がします。
ただし、製品によっては可能のものと不可能となるものがあると思っておいてください。
お礼コメント
izoomo

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございます.
順送で切り曲げ(セパレート)等は必ず切るのが先なので問題はないかとおもいます。
おっしゃる通り先に曲げや絞りですと、無理があるのはわかります。
今回考えているのは、できるかはわかりませんが、
絞った状態を維持して(ロックして)次のストロークで切刃が入る構造や
シリンダ等を利用して別の力を加えられないか考えています。
投稿日時:2019/06/19 07:55
  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (167/943)

順送じゃいけないの?
お礼コメント
izoomo

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございます。
あくまで、単発の工程短縮を考えています。
投稿日時:2019/06/05 07:39
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ