締切済み

これはなに?

  • 困ってます
  • 質問No.9619218
  • 閲覧数124
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 54% (238/434)

観葉植物のアスパラを育てています
最近みたら、謎の白い物体が出てきていました
この白い物体が、下にもありました
下にあるほうは、かなり大きいです

これって、なんですか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (504/2371)

他カテゴリのカテゴリマスター
No.1さんの回答に補足です。

アスパラガス系は成長が早いので注意が必要です。
また水切れを起こすと、すぐに葉が変色してり枯れたりします。
湿度の低い時期は霧吹きでの葉水がオススメです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 75% (303/400)

園芸・ガーデニング・観葉植物 カテゴリマスター
アスパラガスの多くの種類が持つ「貯水根」が、鉢が狭くなったなどの理由から土から出てきてしまった状態ではないでしょうか。

今回の物がもしこれであれば存在している事自体は異常ではなく、通常は土の中の浅いところにあるため見えないだけで、この器官の存在を知らなかった人が株分けや植え替える時に見つけて「これなんだろう」と思う様です。

名前の通りこの器官の働きは「水を集めて貯蔵しておく事」。この器官があるおかげで水やりをしばらく忘れていたり真夏の屋外での気温などから土が乾き水切れしそうな状態の時、他の植物なら萎れてしまうのにアスパラガスの仲間は貯水根から水が供給できる分元気でいられる様です。

貯水根が土の表面から出てしまっているので、しばらく植え替えしていないなど根詰まりしている可能性があるなら梅雨の時期にでも植え替えてあげた方が良いと思います。時々花屋の店先で見かけますが販売時でもう結構根が張りすぎている様な、鉢の号数が株の大きさに比べ小さく感じる物もありますから購入からそれほど経っていない場合でも根詰まりは疑ってみた方が良いです。

鉢からそっと抜いて、貯水根の部分を根と繋がっているのを切らない様にそっとゆっくりとできるだけ土から剥がして、根詰まりで根が回りすぎてカチカチになっていたら外側で回って伸びている根だけを切らない様にほどき、中の根自体はあまり崩さないで、一回り以上は大きめな号数の鉢に植え替えるときに土の浅めの位置に貯水根を埋める様にしてください。鉢に新しい土を入れて今の株を真ん中に据え置いてから横に新たな土を詰めていきますが、その時に半分以上土を入れてから土の上に置いて、上からそっと土を被せていけば大丈夫かと思います。植え替え時に棒などで新しい土の部分を突いて固める事は今回の場合は避けて、植え替え後しばらくして新しい土の部分が沈む様なら、そこの部分に土を足してあげて下さい。植え替え後は1週間くらい日中薄暗い室内や半日陰の場所に置き養生させれば丈夫な植物ですから根痛みのダメージも少なくて済むと思います。

植物の鉢植えの場合、生長が旺盛で沢山根が伸びすぎて鉢内の土では足りなくなってくると土の表面に根が浮き上がってくる事が多いです。今回がもし根詰まりであれば、大株に育てたいなら鉢増ししていくか、あまり大きくしたくない場合は株分けが可能な株なら2~3株に分けてそれぞれを今の鉢よりも小さめの物に植え、育つにつれて植え替えて鉢増しして育てます。
根詰まりが酷いものを植え替えると根を触りすぎ傷つけやすく植え替え後のダメージが大きくなってしまう事が多いので、観賞用アスパラガスの場合どんどん育っていく種類であれば3年に一度は植え替えや株分けが必要になると思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ