締切済み

トランス 絶縁油劣化診断

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9618634
  • 閲覧数137
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/17)

特高発電所のトランス、設置3年です。
2年目の定期点検で微量の水を検出しました。
トランスへの影響、劣化状態を調べ必要な対策をこうじたいのですが、
診断業者の劣化診断には耐電圧、水分析、全酸価、油中ガス、フルフラールとありますが、どこまで行えば必要な対策を講じることができますでしょうか?
宜しくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 58% (200/344)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
特高発電所であれば、主任技術者が選任されている筈ですから、一義的には主任技術者の判断に従えばいいと思います。
主任技術者に判断を促すための情報として、診断業者とトランスのメーカーに油中の水分に対する対応方法を問い合わせた方がよさそうに思います。
主任技術者は、技術専門家としての見解に基づいて、特高発電所の設備を所有する経営者の意見を求めることがあると思いますので、結論付けには時間を要すると思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ