解決済み

気象・断熱変化とは?

  • 困ってます
  • 質問No.9618339
  • 閲覧数83
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 93% (153/164)

断熱変化について 質問です。

ある空気塊に注目した時・・
周囲との熱のやり取りが無いとの事ですが・・
という事は・・空気塊自体が上昇すれば膨張し 自分の熱<潜熱>を放出し <空気塊自体>が冷え気温が下がり、逆に下降すれば圧縮され 空気塊内に放出したその熱を空気塊自身が吸収し気温が上昇する・・ということでしょうか?
つまり 周囲の空気の気温には 影響しない。変わらない。というイメージで理解すればいいのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (596/1994)

膨張の例で言えば、空気塊からすれば周囲の空気を押しのける、という仕事をしたわけですよね。周囲の空気からすれば押しのけられる、という移動なり変形なりを受けたわけです。物が移動したり変形するにはエネルギーが必要(消費される)です。空気塊から受け取ったエネルギーは全てこの力学的エネルギーとして使われ、温度の変化に回される分はありません(残りません)。

この例から離れて、わかりやすい例でいうと、箱を紐で釣り上げるとします。それに要した仕事の分だけ、エネルギーを受け取り、位置エネルギーが増えますよね?でも、受け取ったエネルギーは全てこの位置エネルギーの増加に使われ、箱の温度は変化しませんよね。
お礼コメント
myk689cto

お礼率 93% (153/164)

ありがとうございました。
なるほど・・ <断熱>ですね。。。
よくわかりました。
潜熱では無いんですね。
投稿日時 - 2019-05-21 09:22:50

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (596/1994)

断熱、ですから外界との熱のやり取りは在りません、
ですから潜熱を放出することもありません。外界に熱を渡した=熱のやり取りをした、ということになるでしょう?

断熱膨張で気温が下がるのは、外界に対して膨張することで『外界を押しのける』という 仕事をするから です。仕事をした分、エネルギーは減ります。
外形の温度が変わらないのは、『熱として』エネルギーを受けたのではなく、『仕事(をされる)』という形でエネルギーを受け取ったからです。

圧縮の場合も同様。
補足コメント
myk689cto

お礼率 93% (153/164)

<外形の温度が変わらないのは、『熱として』エネルギーを受けたのではなく、『仕事(をされる)』という形でエネルギーを受け取ったからです。・・・・>
この部分がよく理解できません・・。 出来れば もう少し詳しく・・教えて下さい。イメージがどうもよく出来ません。
どうぞ宜しくお願い致します。
投稿日時 - 2019-05-20 14:54:05
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ