減算回路について

実験のレポートを作成していたのですが、画像の実験手順の1は上に書いてあることを示しているのでしょうか?くだらない質問で申...

info33 さんからの 回答

  • 2019/05/20 07:38
  • 回答No.3
info33

ベストアンサー率 49% (172/349)

他カテゴリのカテゴリマスター
#2 です。

A#2の補足コメントの質問の回答
Ve1=V2R3/(R2+R3),
I1=(V1-Ve1)/R1=(Ve1-Vo)/Rf,
仮想接地条件より Ve1=Ve2.

Voについて解くと
Vo= -V1Rf(R2 +R3)/(R1(R2+R3)) + V2(R1+Rf)R3/(R1(R2+R3))

R1=R2=R3=Rf の時
∴ Vo= -(V1 - V2)
補足コメント
0612abc

お礼率 21% (370/1754)

すみません、Veって何ですか?
投稿日時:2019/05/20 21:08
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 実験レポートの考察 物理学

    光の回折の実験を行い、レポートを書いているのですが、考察の書き方が分かりません。どのようなことに注意しながらどのようなことを書いたらいいのかコツを教えてください。 実験は、(1)細線の回折 (2)フィルム形回折格子 です。真値と実験値を比較して誤差を出し、なぜその誤差が出てきたかを書けばよいのでしょうか? また、考察は長い方がいいですか?...

  • 二乗演算回路とオペアンプ 物理学

    レポートでで二乗演算回のどこにオペアンプが使われているか?という課題がでて図書館等で調べても加算回路や減算回路は多く見かけるのですが二乗演算回路がなかなか見つからず困っています。 教えてください。...

  • レポートで原理と方法と、どちらを先に書けば? 物理学

    実験についてのレポートを書くときに 私は今まで、方法を先に書き、 そのあと原理として この作業では何を求めらた、 この作業では何を求めらた… 以上から何が求められた これを理論値と比較しどうのこうの、 というのを既習の式をいれつつ書いていました。 昔読んだ本に、原理には ・求める物理量と、実際に実測する量との関係式 ・検証に用いる関係式 がどのように導かれるか、その式の意味するところはなにかを書け と書いてあったからです。 しかし、レポートの書き方の本やサイトを見直すと 原理→方法の順で載っているものが多いことに気づきました。 原理→方法の順に書くと私の書き方は通じなくなってしまいますが、 実際、原理→方法の順に書くのが一般的なんですか? その場合、どういう手順で原理を書けばいいか、アドバイスもお願いします。 よろしくお願いします。...

  • 手書きでレポートを書くときのイタリック 大学・短大

    手書きでレポートを書くときのイタリック 実験のレポートを書くときに 物理量はボールドで、 ベクトル物理量を書くときはイタリックで書くと習いました。 パソコンで書くならばこれは簡単に表すことができますが、 手書きでレポートを作成する場合はどう決められているのでしょうか。 あと、ボールドとイタリックで表すものの違いがいまいちよくわからないのですが、 それもどなたか教えてください。...

  • これは不正行為か 心理学・社会学

    大学で、心理学の実習を行いました。 実験を行ってデータを取り、レポートとして提出する形でした。 実習はグループ単位なので、同じデータを共有しますが、レポートの 執筆は各自で行うことになっていました。 実験後、データを統計にかける作業が必要ですが、いろいろあって 私は統計処理されたものを同じグループの人に受け取る、ということをしました。 つまり、統計処理を自分では行わなかったのです。 このことがいわゆる不正行為にあたるのではないかと感じるようになりました。 担当教員は「レポートは各自で書いて」とは言われ、分析まではグループで 行って良いとも言っておられたように思います(うろ覚え)。 レポートそのものに関しては、もちろんコピペや見せ合いなどせず自分で作成しました。 もう数年前の出来事なのですが、最近ふと思い出して、このことが頭から離れず 不安でいっぱいになっています。 場合によっては処分もありうるのでしょうか。...

ページ先頭へ