1.出版社は儲かれば何しても良いのだろううか?

1.出版社は儲かれば何しても良いのだろううか? 2.幻冬舎の売れる作家は良い発言を皆さんはどの様に思われますでしょうか...

princelilac さんからの 回答

  • 2019/05/18 20:03
  • 回答No.3
princelilac

ベストアンサー率 24% (1546/6336)

>1.出版社は儲かれば何しても良いのだろううか?
 「何をしても…」とありますが、テロ行為や脱税などでもしているかのような表現です。記事のリンクが貼ってありますが、出版物に関する見解の相違の話しです。ですので、「批判に対して…のようなことをしても許されるのでしょうか」なら、質問として成立すると思います。

>2.幻冬舎の売れる作家は良い発言を皆さんはどの様に思われますでしょうか?
口に出して言うかどうかは別として、当然作家であれば売れることを夢見て原稿を書き、出版社がそれを売れば、両者とも利益が出ます。当然の思いです。
お礼コメント
hayyuji9401010

お礼率 83% (4786/5745)

ご回答のほど、
ありがとうございます。
投稿日時:2019/05/18 20:52
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 幻冬舎の意味 文学・古典

    出版社の幻冬舎について、「幻冬舎」という言葉の意味(由来)を知りたいです。メールで送って聞いてみたところ、作家の五木寛之さんがつけたので、くわしくは、わからないと返ってきました。誰か、詳しく知ってる方、教えてください。...

  • ゴーマニズム宣言の出版社 マンガ・コミック

    古本屋で「ゴーマニズム宣言」を複数買ったら、同じタイトルなのに、扶桑社と双葉社のものがありました。調べたら、幻冬舎のものもあるようです。この3種類の「ゴーマニズム宣言」は、出版社が違うだけで、掲載内容は、同じなのでしょうか? 「新・ゴーマニズム宣言」も買いましたが、これは、全部小学館でした。これについても、他の出版社も出していたりするのでしょうか? なお、双葉社と小学館のものは、ハードカバーでした。←関係ない情報かな。...

  • 作家は出版社を選んでいる? その他(本・雑誌・マンガ)

    作家と出版社の関係で質問します。 私のよく読む東野圭吾の作品は色々な出版社から出ていますが、連載物や特に書き下ろし作品の場合どの様に出版社が決められているのでしょうか。作家の場合タレントのプロダクションとかマネージャーの様なものがあるというのはあまり聞いた事がありません。無論出版社の担当編集者はいますが、その出版社を決めているのは誰なのでしょうか。出版社としては人気作家に自社から出版してもらいたいとは思うのですが、その調整役を作家本人がしているのか、または何か別の組織とか機関に委託しているか、その辺の所を質問させて頂きます。...

  • クラウド・ファンディングでの特典について その他(本・雑誌・マンガ)

    モーションギャラリー(https://motion-gallery.net/)というクラウド・ファンディングを利用して、250万円の資金調達をし、幻冬舎ルネッサンス(http://www.gentosha-r.com/)から詩集を出版したいと考えています。 クラウド・ファンディングの特長として、起案者は出資者に対し、出資金額に相応な特典、あるいは成果物を提供せねばなりません。ところが、私の考え得る限り、提供できる特典がほとんどなく非常に苦慮しています。 (1)本の奥付に、出資者の名前をクレジットする。 (2)できあがった本そのものをプレゼントする。 (3)出資者の要望に応じ、その方に向けた新しい詩を書き下ろし、プレゼントする。 とりあえず、この3つは決まっています。ちなみに部数は、1150(書店流通:1000、著者納品:100、出版社見本:50)部です。厳密な出版費用は、2214000円です。部数で割ると、1冊あたり1925円という計算になります。 出資金額は、起案者が自由に設定できるのですが、他のプロジェクトを参照しますと、 500円 3000円 5000円 10000円 30000円 50000円 100000円 という間隔で設定されています。実際は、100万円まで設定可能なのですが、お返しできる特典がないという事情もあり、10万を上限として考えています。言い忘れていましたが、特典は、金額が上がるごとに追加で付与されていきます。 先に述べた私なりの特典を、どの価格に設定すべきか。そして、ほかにどんな特典が考えられるか。皆様の知恵を拝借したく思います。 以下に、私が作品を掲載しているブログのURLを貼っておきます。アイデアの参考にしていただければ、幸いです。 http://satoshi5884.blogspot.jp/ http://kobako3104.blogspot.jp/ http://shitosasyabako.blogspot.jp/ 本来、他者に頼るべき事柄ではないのでしょうが、私が至らないために、このような手段をとらせていただきました。ご理解、ご協力いただけますことを、心より、お願い致します。...

  • サザエさんの本なのですが、ご存知ですか? 書籍・文庫

    今年のお盆に、島根県に帰省しました。 同県の出雲というところにラピタというスーパーがあるのですが、そこの書店で、サザエさんのことの時代がいろいろ書いてあるおもしろい本をみつけたんです。 たしかタイトルに、「昔」「サザエさん」というワードがはいっていました。 内容は、 「ジョニーウォーカーはその時代の高級酒であったが、円高で現在では高級酒ではない」 とか、 「アメ玉1円でそのときの物価はどうだ」←(内容がはっきりしないという意味です。) 「カツオたちが闇市へいきたがっていたが、当時はそんなだった」 とか、とても興味をそそらせる内容だったので買おうか、と思ったのですが、大阪(地元)に帰ってからでも買えるか~、と思い、近くの大きな書店に行ったのですが・・・。 ない!のです。ジュンク堂や宮脇書店といった大手の書店のサイトで検索をかけても、みつからない、のです。 たしか出版社は幻冬舎だったと思うのですが、記憶が定かではありません。 どうか、この本を所持しているかた、ご存知のかた、取り寄せしたいので、この本の詳細(出版社、著者、タイトル等)を教えてくださいませんか。 どうかよろしくおねがいします。...

ページ先頭へ