回答 受付中

隣家のせいで日当たりが悪くなりました…

  • 困ってます
  • 質問No.9617103
  • 閲覧数467
  • ありがとう数23
  • 気になる数2
  • 回答数20

お礼率 0% (0/20)

数年前に分譲地を購入し、注文住宅を建てました。
北側が道路と接面しているのですが、自宅裏側は分譲地と道路を挟んで墓地でしたので、景観が悪いため土地南側に建物を配置しました。

年明けに裏側の土地を購入された方が「これから自宅を建てるのでご迷惑をお掛けいたします」と挨拶に来られて、現在建設中なのですが土地の広さが1.5区画ほどある上に北側ギリギリのところに横長の建物を配置した設計で、このままでは日中我が家にほとんど日が入らなくなってしまいそうで困っています。

我が家を建てたハウスメーカーの営業に相談したところ、「裏のお宅も敷地の境界から1mは離して建築されているので、法律上問題はないと思います」と取り合ってくれず、主人が(なんで裏側に家が建った時のことを考慮してくれなかったんだ!)と怒ったら「家を設計する際に墓地の側に庭は作らないので、極力南側に寄せて欲しいと希望されたじゃないですか!」と逆ギレのような言われ方をされました。
改めて我が家の両隣のお宅を見てみると、どちらも道路側に建物を配置されていて、墓地側に庭があるような作りでした。

しかしながら私達の方が先に家を建てて住んでいたのに、後から来た方の建てた家のせいで日が当らなくなるというのは納得できません。このような建て方は法律上問題はないのでしょうか?

(簡易な図を添付いたします)

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (4219/9521)

他カテゴリのカテゴリマスター
自宅裏側に分譲地があるのだから,そこに建物が建てば日当たりが悪くなることは十分に洋装できたことです。それも自分から南側に寄せて欲しいと希望したのであればなおさらです。
ただし,たとえ法律に違反していなくても,その被害の程度が受忍限度を超えるものであれば,建築の差し止めあるいは損害賠償が認められることがありますので,とりあえず市の建築指導課等に要望を出して建設業者に指導をしてもらってください。最終的には裁判で争うことになります。

その他の回答 (全19件)

  • 回答No.20

ベストアンサー率 22% (179/796)

日当たりが欲しいならお墓のない東南角地を選択し、北西に棟を寄せるべし。
法に抵触するような分譲地は最近はあり得ない。
  • 回答No.19

ベストアンサー率 0% (0/14)

ハードクレーマーがお隣さんにいることに気づかなかった後から来た人が気の毒としか言いようがありません。
  • 回答No.18

ベストアンサー率 20% (1/5)

気持ちは解りますが、仕方ないよね?!
嫌なら訴えてみたらどうでしょう。
しかし、負けた場合の事も考えて、
それでも良いならですけど!
  • 回答No.17

ベストアンサー率 27% (452/1632)

建築基準法を飛び越えて貴方側が勝った前例が全くないというわけではありませんが、
貴方のその図が正しいのなら無理でしょうね。

私が知っている勝訴例は貴方側が土地の制約でどうしてもそこに建てるしかなくて、且つ近隣の住宅が極端に低層住宅だった場合でした。
貴方のその図だと貴方の家は十分北側に猶予がありますよね。。
それを南側ギリギリに家を建てるのならこうなる事は想定できると思います。

言い方悪いですけど、南側寄りに家を建ててその南に家が建つのを待つ「あたり屋かな?」と思ってしまいます。

あとはNo.11さんの言う通りで、基本は建築基準法の通りです。
  • 回答No.16

ベストアンサー率 10% (379/3577)

日照権は、訴えることは出来ると思います。
建設会社ではなく、隣人に弁護士を通じて
訴えられると思います。

建設会社に言っても意味はありません。
  • 回答No.15

ベストアンサー率 18% (107/567)

法律のことは知りませんが、まず質問者さんご夫妻が、この先南側の建物がどう立つか考えなかったのが不思議ですね。
景観が…と言っても墓のある南側に宅地があるのだから、この先建物や植栽でどれくらい目に入るかな?などと、一度は考えそうなものだよなぁと思いました。

それでも施主は素人ですから、ハウスメーカーも最初の段階で、南側に家を建てると将来こうなる可能性があることを、プロとしてアドバイスすべきだと思います。ボンクラ担当者、そんな人材に仕事を任すいい加減なハウスメーカーだと感じました。
そういうことを規制する法律が必要と言うか、ないのであれば素人は何を基準にハウスメーカーを選んだら良いのか?と疑問に思いました。
  • 回答No.13

ベストアンサー率 21% (816/3800)

全く問題ないでしょう。
敷地の北側に建物を配置するのが普通です。
こうなることは、当然だと思います。
  • 回答No.12

ベストアンサー率 40% (2910/7256)

貴方が自前で
曳きやをして家を北側に移動するという選択もありますね。
  • 回答No.11

ベストアンサー率 40% (2910/7256)

>しかしながら私達の方が先に家を建てて住んでいたのに、後から来た方の建てた家のせいで日が当らなくなるというのは納得できません。このような建て方は法律上問題はないのでしょうか?


建築基準法には隣地と建物との離隔距離に関する条文はありません。
敷地境界上に壁面があっても可能です。
(札幌市等の落雪に関する離隔条例のある地域は除く)

民法では
第234条(境界線付近の建築の制限)
建物を築造するには、境界線から五十センチメートル以上の距離を保たなければならない。
2.前項の規定に違反して建築をしようとする者があるときは、隣地の所有者は、その建築を中止させ、又は変更させることができる。ただし、建築に着手した時から一年を経過し、又はその建物が完成した後は、損害賠償の請求のみをすることができる。

先に貴方の家を計画しているのですから南側に家が建つことは想定範囲でしょう。
貴方が、それを見越した計画をしなかっただけのことであって
先に建てたから未来永劫、貴方の望むように計画しろってことにはなりません。
それでは自分のものは自分のもの、他人の物も自分のものという品性です。
未来永劫日照を確保するのならその土地を買い取るしかありません。
相手も高いお金を払って家を建てるのですから法に従い建蔽率、容積率限界まで使い自分に有利な計画するのが普通です。
将来貴方の家に改修が必要になった時に相手の家の敷地上空に足場が必要になるようなことはないでしょうね。
1mあれば相手の家の足場は自前の敷地で済むでしょうが貴方の家は大丈夫でしょうか?
プライバシー問題で見られたくない人があれこれ要求するのは
お願いでしかありません。
見られたくない方が自前で対処するのが常道です。
19件中 1~10件目を表示
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ