解決済み

ブラックホールの撮影に成功したのは「吸い込まれてい

  • 困ってます
  • 質問No.9616924
  • 閲覧数57
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 59% (5294/8884)

ブラックホールの撮影に成功したのは「吸い込まれている光を撮ったわけじゃない」ですよ。

とのことですが、どういうことか説明してください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (591/1985)

トンチンカンな回答が多いので、ズバリ、科学的な解説を

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/56127
改訂の過程の議論も公開されています。
https://mobile.twitter.com/tsumura_isas6/status/1118827148423286785
お礼コメント
america2028

お礼率 59% (5294/8884)

みんなありがとう
投稿日時 - 2019-05-16 20:08:12

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (4291/15048)

スタートレックやスターゲイトSG-1などのSFドラマには解説している回があります。

SFではありますが科学的根拠をもとにドラマに組み込んでいるので概要を知るためには最適だと思います。
そのかわり、基本的な化学を知っていなければ現実と非現実の区別がつかなくなるという弊害も持ち合わせていますが(^^;
だから教養を深めるためにも本を読んだりテレビの科学番組などを見たりすることを推奨します。

宇宙に関する科学というのは時代によって常識が変わることがあります。
ジュール・ベルヌやH.G.ウェルズの空想世界での出来事が現実のものとして観測・実現されているものもあったりしますからね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (97/216)

まず大前提として「この宇宙の速度上限は真空中の光の速度」だという事を覚えておいて下さい。
そしてブラックホールというのは、この『上限速度』でも脱出できない重力を持つので、吸い込まれている存在を外から見る(=光を受け取る)事は絶対に不可能なのです。
「吸い込まれている光を撮ったわけじゃない」というのはそういう意味です。

細かい説明は省きますし、厳密な説明でもないですが、ブラックホールに吸い込まれつつある物体は物凄い高温になり、発光します。
この『光』の殆どはブラックホールに吸い込まれたり、または地球と関係ない方向に飛んでいきますが、ほんの僅かな割合の光は地球に向かってきます。
今回撮影に成功したのは、そうしたほんの僅かな割合の、地球に向かって飛んできた光です。
つまり以下のようになりますね。
誤「"ブラックホールに吸い込まれている光"を撮った」
正「"ブラックホールに吸い込まれていく物体が放つ光"を撮影した」

同じようなものだろう、とお思いかもしれませんが、物理学的にはちょっと見過ごせない違いです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ