解決済み

住宅ローンの本審査前に賃貸契約を結ぶことについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9616874
  • 閲覧数56
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 28% (78/273)

家賃保証会社を通して賃貸契約を結ぶ場合、契約者や連帯保証人であるということは信用情報に記載されるのでしょうか?
詳しい方、ご教示いただけるとありがたいです。

住宅を購入して住宅ローンの事前審査を通過し、今後本審査を行う予定の者です。
母が一人暮らしをするため賃貸アパートを探したいのですが、60歳を過ぎていると借りづらくなるという話を聞いたことがあります。
母は年齢の関係で契約社員ではあるもののフルタイムで働いてはおりますが、財産分与なしで離婚してしまったため預金がそんなにありません。
そのため、私が連帯保証人になり、それでも難しければ契約者として借りることも考えています。家賃の支払は母が行います。

しかし、本審査までの間に借入行為を行うとローン審査に影響を与える可能性があるので注意するよう購入時の重要事項説明で聞いており、賃貸契約がそれに当たらないか心配です。
調べたところ、銀行は審査に信用情報を使うとのことで、保証会社を通さない契約や、信販系以外の保証会社を使う契約であれば、審査時に信用情報は使わないが、信販系の保証会社を使う場合は審査に信用情報が使われるとのことでした。
私自身は延滞等はなく大手企業に10年以上勤めているので今のところ信用情報に問題はないと思いますがローンの額が大きいので、連帯保証人、または賃貸契約をしたことがわかると審査の際の心象が悪くなるのでは、と危惧しています。
家賃保証の審査で信用情報を利用すると、その旨が記録されるのでしょうか?
また、契約時に家賃保証会社を指定することはできるのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (882/2187)

マネー カテゴリマスター
>家賃保証会社を通して賃貸契約を結ぶ場合、契約者や連帯保証人であるということは信用情報に記載されるのでしょうか?

原則として、各個人信用情報機関には記載されません。
各個人信用情報機関は「実質的な金銭消費貸借契約の当事者」の記録です。

>60歳を過ぎていると借りづらくなるという話を聞いたことがあります。

大家の立場から言うと、確かにご遠慮願う対象ですね。
親族と同居するなら可能ですが、親族が離れている場合は・・・。

>本審査までの間に借入行為を行うとローン審査に影響を与える可能性があるので注意するよう購入時の重要事項説明で聞いて

これは、あくまで「審査中に、新たな借金をするな!」という注意事項です。
保証人になる程度だと、住宅ローン審査には影響しません。
そもそも、現在の金融不況下(都銀でも、千人単位で行員削減)では「住宅ローンは、非常に美味しい商売」なのです。
安定した収入が確保されていれば、多少のマイナスは気にしませんよ。^^;

>私自身は延滞等はなく大手企業に10年以上勤めているので今のところ信用情報に問題はないと思います

住宅ローン審査では、勤務先が大手でも中小企業でも原則関係ありません。
金融機関で「顧客」となるのは、上級国民だけです。
殺人事件で有罪確定になるまでは、懲戒解雇はありませんからね。
全ての罪で有罪になっても、「依願退職」が認められます。
つまり、退職金・共済年金には悪影響が無い。
日本航空・東京電力でも、倒産する時代です。
今でも、重工・重電会社が倒産の危機にありますよね。

>契約時に家賃保証会社を指定することはできるのでしょうか?

基本的に、不可能です。
大家若しくは管理会社が決定します。
お礼コメント
toriniku_tamago

お礼率 28% (78/273)

回答ありがとうございます。
原則記載されないとのこと、安心しました。

賃貸については、同居ではありませんが、自転車で10分位の近居の予定なのでそこを汲んでもらえればな、といった具合です。
投稿日時 - 2019-05-15 23:28:22
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ