解決済み

喧嘩して、手紙で謝るのと電話で謝るのとでは何か結果

  • 困ってます
  • 質問No.9616484
  • 閲覧数83
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 99% (388/391)

喧嘩して、手紙で謝るのと電話で謝るのとでは何か結果が変わることってありますか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (497/2325)

友達・仲間関係 カテゴリマスター
手紙なら自身で読み返し、客観視できる。
また“書く”事により考えが整理され、同時に冷静になれる。
デメリットとしては“相手が廃棄しない限り残る”為、第三者の目にふれる恐れがある、一方通行。

電話だと“言葉”なので気持ちが相手に伝わるが会話なので相手の出方次第で“売り言葉に買い言葉”になってしまう恐れがある。

直接、会うのも電話同様だが互いの表情が見えてしまう為、メリットもあるが余計な詮索をしてしまうデメリットもある。


何れも“相手が何を望むか”ですよね。
手紙、電話、直接会う…人によって異なりますから結果も異なる。
補足コメント
appleorange_088

お礼率 99% (388/391)

手紙を出した後に電話をするってしつこいですよね…
投稿日時 - 2019-05-14 12:27:23
お礼コメント
appleorange_088

お礼率 99% (388/391)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-05-14 13:05:33

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 21% (552/2585)

他カテゴリのカテゴリマスター
どのような喧嘩なのか…ですな。
電話ですと喧嘩が蒸し返されて更に険悪な状況を
招来させ兼ねないということも考えられます。

有りがちな男女間の痴話喧嘩ならば、
冷却期間を置く方が宜しいかもしれない
ケースもありそうです。
相手にも依りますしね。

ま、喧嘩は、
(言葉が宜しくないのですが)
おバカな2人の間に起きることなので、
どちらかが少しく知的水準を上げれば
喧嘩は生じなくなります。
ただ、喧嘩は、或る種のラヴ・ゲームという
ケースもあります。

喧嘩相手が、同性、或いは職場関係の人ならば、
キチンとした作法で手紙を書けるのであれば、
美しい毛筆の書体で書いて送れば、
一件落着となることも考えられます。

CiaoCiao.
お礼コメント
appleorange_088

お礼率 99% (388/391)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-05-14 14:57:35
  • 回答No.4

ベストアンサー率 27% (472/1747)

No.3さんの回答はごもっともで
手紙の方が言いたい事が組み立てやすいのですが、私は電話なんじゃないのかなと思います。

手紙って良くも悪くも一方通行なんですよね。
相手の言い分は聞けないし、謝罪ならばもしももう一押しの時に粘りも出せない。

ま~貴方がどっちが得意かで良いと思う。
お礼コメント
appleorange_088

お礼率 99% (388/391)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-05-14 13:05:40
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (14/59)

喧嘩って言葉と言葉での言い合いでしょう。
どんな原因で喧嘩をしたかは分かりませんが、内容によっては電話する方が良いときと悪いときがありますね。

特に相手が激情しているときに電話をしても全く無意味ですからね。

後は相手の性格にもよりますね。
妬みや僻みが凄い人であれば、手紙は逆効果になる恐れもありますからね。

喧嘩の内容、相手の性格、等々いろいろと考えるべきことはありますよ。
お礼コメント
appleorange_088

お礼率 99% (388/391)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-05-14 13:05:26
  • 回答No.1
そんな事は実際に試してみなければ分かるはずがない
お礼コメント
appleorange_088

お礼率 99% (388/391)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2019-05-14 13:05:19
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ