回答 受付中

刻印(打刻)の力の計算について

  • 困ってます
  • 質問No.9616284
  • 閲覧数146
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1

お礼率 100% (3/3)

ワーク 材質 SS400 t10
に 刻印を打つ際の力の計算について教えてください。
刻印パンチは形状は〇として直径6.5mmで考えております。

刻印のパンチが入り込む力は材料の降伏点とパンチの面積から出せばよいのでしょうか?

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 58% (190/323)

[技術者向] 製造業・ものづくり カテゴリマスター
お使いになる刻印の使い方次第とは思いますが、パンチの総面積(直径6.5mmの円の面積)×材料の降伏点で計算される「力」を考えれば十分すぎると思います。文字などの「線」を打刻するのであれば、線の巾と線の延長で求められる面積と、材料の降伏点で求められる「力」で足りると思います。線の巾をどの程度に見積もるかは、ある程度の経験値が必要と思います。
お礼コメント
nakai15

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございます。

考え方のポイントがわからなくて悩んでおりました。
上記参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2019-05-14 07:34:38
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ