老後のアドバイスに違和感

ある老後の生活をアドバイスする欄を読んで思ったのは まず退職金の使い方を考えましょう、とのことでそれも2000万くらいあ...

nsan007 さんからの 回答

  • 2019-05-10 08:11:08
  • 回答No.9
nsan007

ベストアンサー率 29% (794/2737)

十人十色ですから、人夫々ですので、そんな物は気にする必要は有りません。

老後も色々で、家賃や駐車料等を払い続ける人も居れば、持ち家で何も要らない人、沢山の土地建物が有って固定資産税や維持費に余計にお金が居る人、上手く賃貸物件が多く家賃収入のある方、退職金の有る人ない人、退職金が無くても若いうちに貯蓄をしている人等、独り住まいか3世帯住まいかに寄っちも違います。

私の場合は7代ですが、自営で退職金は有りません。年金は夫婦で40万円程度、その他に少しは仕事で収入も有ります。
家は持ち家で、固定資産税は土地も含めて年間で50万円程度、若い頃に貯めて置いた数千万円のお金も、子供たちが相続で揉めないように葬式の費用を残して使い切りたいと、毎年海外や国内の旅行等で減らしています。
子供が3人居ても老後の世話などを当てにしてはいけないと思いますが、それでも何かの時は何とかしてくれるかもしれません。
何歳まで生きれるかは分かりませんが、米や野菜の心配もなく、年金だけでそれなりの生活は出来ますので、貯蓄は無くしたいと思っていますが、子供と無かったり仲が悪く、お金が大事と1億円以上もため込んでいる人もいますが、最後の生活を楽しむ為に貯め込む必要はないと思います。
2000万円なんて全くこんきょもなく、その気になれば数年で使えますし、何十年も少しづつ使って行く事も出来ます。
一般的何て有りません、人夫々ですから・・・幾らの金額を書いても誰しもが違和感を感じる筈です。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ