ご教授ありがとうございます。

xitian様 定格3.7KWのBW50RAMにしようと思います。 Mが付いているので大丈夫だと思いますが、 モーター定...

xitian さんからの 回答

  • 2019-04-25 19:31:21
  • 回答No.2
xitian

ベストアンサー率 32% (581/1802)

 型名の最後がMだから電動機保護用だとは私が書いたんですが今回だけの偶然ですから危ない知識です。モーター定格の一つ上ならいいだろうという基準も、18.5kWのモーターの場合、選定表を見ると定格電流68Aに対してブレーカーが75Aでは不足で90Aが必要だと選定表に書いてあるのですから正しくありません。

 元々付いていたブレーカーの短絡容量が25kA(25Aではなく25kA)あるなら、BW50RAMクラスが必要でしょう。短絡容量とは短絡事故が起きた場合に流れる最大の電流で、正しく設計されているなら既設に対して変更する必要がありません。選定表によると3.7kWモーターは遮断機定格電流24Aを選びなさいとあるのでこれでいいと思います。25Aと言われるのはどこから出てきたのでしょう? モーターの定格電流が16.6Aと少し表(15.5A)より大きいですが、なにしろ表では5.5kW 21Aのモーターでも同じ選定なので大丈夫です。マグネットの選定も左端に書いてあります。

 工業製品の情報の正規の出所はメーカーです。この場合ブレーカーのメーカーのIE3対応の選定表があるのですからそれに従えばいいと思うんですがね。

 なんだったら富士電機に電話して念を押してもいいでしょう。既設のブレーカーはこれ、モーターをIE3に変えたい、ブレーカーはどれを付ける? おそらく選定表のとおりの回答があると思いますが。問題が起きた時、富士電機が言った通りのを付けた、と言えるのが職業上は好都合だと思います。ネットの匿名掲示板で聞いた・・・どうなんですかね。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ