• ベストアンサー
  • 困ってます

十字架そして復活

十字架にかかったイエスは個体としての肉体がよみがえったのでしょうか? キリスト教を人に説く方はこれをどのように本当だと思っているのでしょうか? キリスト教を人に説く方は信仰における自己の道での十字架を受ける決心なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数50
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • DEN1010
  • ベストアンサー率24% (160/658)

色々、後付で有ります。 モーゼ、釈迦、日蓮、空海、 海を分けたり、他種類の動物が死を悼んだり、荒波を渡ったり、温泉も出しました。 キリスト教もとてつもない宗派がありますから、色々ですよ。 キリスト教とイスラムの戦いでいっぱい死んでいますね。 自己紹介読みました、すごい方ですね。尊敬。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 そうですか。 結局、アプリオリではなく後付ですか。 発達という事でもありますよね。

関連するQ&A

  • 十字架に接吻

    私に信仰はありませんが、キリスト教に疑問があります。 クリスチャンはよく十字架にキスするんですよね。 そして、イエスも十字架を背負いゴルゴタの丘に向う途中 「死を達成させるための十字架」に接吻した。 完全無欠の神には憎悪とか軽蔑という不の感情など必要がない。 仮に慈悲深いということは善悪の規則がないに等しいということであっても、 キリスト教では感謝を示す行為のようにも映ります。 それを人間である信者が真似てみたところで感情的になるばかりではありませんか? どうして残酷な十字架を愛でるかのように、 とてもありがたいもののように扱っているのですか?

  • キリスト教信者の友達と十字架のアクセサリー

    最近友達になった人が、少し会話をしたところ、カトリックかプロテスタントのようです。 「ようです」というのは、私が宗教にこだわらない方なので、その時「キリスト教の中の有名な2つのうちの1つだな」くらいにしか認識しなかったからです。 彼女は別に、私に勧めたり私の分からない話をすることはありません。私も彼女が何を信じているかは余りこだわらず自然に付き合おうと思っています。 しかし、何かを信仰している者として譲れない・許せない点はあると思うので、それによって彼女を傷つけることはないようにしたいと思うんです。 かといって、自分からいきなり「あなたはカトリック、プロテスタントどっち?何をされるのが許せない?」と聞くのは、「意識して気を遣いますよ」と言うようでためらわれます。 彼女がどちらなのかは次第に仲良くなっていく過程で覚えるでしょうし、両者の違いは、自分で過去ログやネットを利用して調べるつもりですが、少し分からないことがあるので教えてください。 私は、十字架をモチーフにしたアクセサリーが好きでいくつか持っています。 その中で、彼女の前でつけていると不快にさせてしまうものはあるのでしょうか? 例えば、カトリックは十字架にイエス像があり、プロテスタントにはないそうですが、自分の信仰とは逆の形のものを身につけていると嫌な気持ちになるのでしょうか? もしくは、信仰のないものが十字架を身につけているだけで不快になるとか・・・。 さらに、(1)十字架にイエス像の代わりに薔薇がイバラによって巻きつけられているもの (2)ファンシーなキャラクターが十字架にくっついているもの 買いたいとは思いませんが、(3)イエス像が逆さにつけられているもの(4)逆さ十字架はどうか、 (5)嫌がられる素材・色 などについてお教えください。 その人の信仰の深さによっても変わるとは思いますが、よろしくお願いします。

  • どうして十字架?

     本日、http://kikitai.teacup.com/qa4527989.htmlにおいて、十字架のことが質問されておりました。  イエスが架けられたのは、十字架という認識が多いと存じますし、そういう言葉でいろんな表現や言い回しもされてきているのは事実です。  1. それとは別に、歴史的或いは信仰や哲学の上で、イエスが架けられたのが十字架であるのか、そうでないのかというは、何かの違いを生ずる事柄なのでしょうか?つまりなんで問題なのでしょうか? 2. それとも本当は十字架ではなく、異なるものであったということになれば、伝えられる聖書の内容に、あぁこれも間違いか誤記だったのだな、というだけのことでしかないのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

昔死亡判定はあいまいで 生きたまま埋められたケースはなんぼでもあります https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E3%81%8D%E5%9F%8B%E3%82%81 まあ宗教なので信じれば救われる いいんでないかい 信じても私の不幸さは精神科医もびっくりさ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 なるほどそういう事でもありえますね。

  • 回答No.1

イエスはキリスト(救世主)になったわけですが、その救世主になるための最も重要な条件の一つが「復活すること」なのです。だから、復活しなければ救世主認定はされないのです。 キリスト教では、イエスは復活して弟子たちの前に姿を現したと伝えられています。「だからイエスはキリスト(救世主)なんですよ」というのがキリスト教の主張です。 それに対してユダヤ教は「それは弟子たちが勝手に言いふらしているだけで、 僕らは認めていません」といっているので、イエスはユダヤ教の預言者には入っていません。ユダヤ教的には「僭主」です。 ガンダムのキャラクターデザイナーとして知られる安彦良和さんの作品のひとつに「イエス」があります。イエスの生涯を人間的な面から描いたものです。このマンガのラストシーンは、主人公がイエスの復活を「演出」する場面となっています。復活しないとキリストにならない。なのに目の前の師の遺骸は何も語ろうとしない。そこで主人公はある行動に出て、それは信仰を持たない我々日本人にとっては非常に理解しやすいものとなっています。 しかしAmazonの書評を見ると、いくつか星が一つあるいは二つというものがあり、それを見てみると「主は復活されました」とあります。 つまり、そのくらいキリスト教徒にとっては「死んだ人間が蘇るなんてウソだよな」というのは受け入れられないものなのです。「その蘇るはずがないことが実際に起きたから、イエスはキリストなんですよ。つまりそれが神の奇跡なのです」となり、それが信仰の根幹でもあるのです。 ここらへんは、一神教というものを本質的に理解できない日本人には本当に理解することは難しいのではないかなと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 そうですか。 後付ですか。 発達という事でもありますよね。

関連するQ&A

  • 十字架とカルマ

    ”人それぞれに、自己の十字架を担ぐ”という、言葉をよく聞きます。 まぁ、少し軽く考えると”自己の課題”でもあるのでしょうが。 質問: 1. 十字架と”カルマ”、ないしは”因縁”についてお話しください。 2. イエスのあの十字架はやはり”カルマ”、ないしは”因縁”に関係しましょうか? 敬虔なるクリスチャンは人類を救うための任務、使命とでもおっしゃるでしょうが。

  • イエスの誕生日はいつ??&十字架

    イエスの誕生日はいつなんでしょう?? 西暦元年に生まれているって本当ですか?? ヘロデ王が死んだのが西暦前4年になってますからおかしいと思うのですが。(2才以下の男子を殺したはず。そして逃げた) あと、12月25日って本当ですか?? イエスが生まれたとき、野宿していた羊飼いたちが、やってきて伏して拝んだって確かあったような気がしたんですが・・・。 野宿したら死にませんか??あと馬小屋寒くて死にませんか?? あとイエスが架けられた木が十字架って断言できるのですか?? 勝手な意見ですけど、両手首と足首を釘でうちつけられるとしたら、十字架では物理的に体を支えられないとおもうのですが・・・。 あまり詳しくないので詳しいかたお願いします。

  • キリストがもし十字架にかけられていなかったら

    イエス様がもし十字架にかけられていなかったら私達の肉体が死に霊になった時、十字架の救いがないから清い人でも天国に行けないのでしょうか? それとも、キリストは自分が十字架にかけられることを前提に生まれてこられたのでしょうか?

  • キリスト教の真髄について

    カトリック教徒となって久しい私ですが、最近キリスト教の真髄ともいえる「私達の罪のあがないとして、イエスが十字架に掛かって下さった」ことに躓き始めました。未信者の友人に「2千年前の異国のイエスと、現在の我々と、何の係わり合いがある?」と聞かれて、うまく答えられませんでした。 私は、ボーンクリスチャンなので、理屈ではなく、体でキリスト教の空気を吸って育ちました。 なので、友人に聞かれて、初めて「はっ」とさせられました。 毎夜FEBCの放送が私の支えですが、未だ不信仰者の私です。 お恥ずかしいのですが、贖罪のイエスの意味を分かりやすく教えて頂けたら幸いです。

  • キリストの復活について。

    「キリストは十字架で死んでから、3日後に復活しました。 そして40日間、地上に滞在したあと昇天しました。」 ここで疑問が生じます。 イエスは「肉体を伴う復活」をしたのでしょうか? それとも、「霊として」復活したのでしょうか? 「霊として復活」したのであれば、そのまま昇天できます。 しかし、「肉体を伴う復活」をしたのであれば、もう一度死ぬ必要があります。 どちらだったのでしょうか? 回答をお願いします。

  • 自分の十字架

    マタイによる福音書10章38節 また、自分の十字架を担ってわたしに従わない者は、 わたしにふさわしくない。 ルカによる福音書14章27節 自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、 だれであれ、わたしの弟子ではありえない。 ここで述べられている「自分の十字架」とは何を意味するのでしょうか。 今までは単純に自分の境遇や背負っているものと解釈していましたが 聖書を何度も読み返す中で、もし自分の境遇や背負っているものという 条件だけならキリストに従う者でなくとも誰でも何かは背負っていると思います。 そうであればキリスト者として生きることを対外的・社会的に表明することで 家族や周囲との齟齬や確執などのキリスト者特有の新しい重荷が十字架でしょうか。 実際、これらの前後には家族のことや、つるぎを投げ込むために云々の表現があります。 今まで自明と思ってきたこの「自分の十字架」とは一般論としてはどのような ものを指すのか。またキリスト信仰を持っている人で具体的に「自分の十字架」を 自覚している人は、どのような事例を挙げられますでしょうか。

  • アメリカで十字架の柄のTシャツを着ると?

    もうすぐNYのほうに留学に行くものです。 前々から疑問だったのですが、アメリカで十字架の柄のTシャツを着るとなんか変な目で見られるのでしょうか?? そんなモロに十字架の絵じゃないんですが、十字架を気取った柄が入ってたりするTシャツを買うか買わないか迷っていて・・・ あっちの人は宗教の信仰心が強いみたいですし少し心配です。 よろしくお願いします。

  • アメリカ人について

    アメリカではキリスト教が信仰されていますよね。 キリスト教は隣人愛で、敵対する人でさえ愛するべきだとイエスは言ったそうです。 ですが、アメリカに関わらずキリスト教を信仰している国で隣人愛をしているとは到底思えません。 キリスト教の方はパウロやアウグスティヌスの言ったことを主に信仰しているんですか? それとも、日本でもお坊さんなのに肉魚を普通に食べているのと同じように、時代が変わったからですか?

  • キリスト教信者が持っている、十字架やマリア像、キリスト像などはどこでかうのですか?

    私はキリスト教信者ではないのですが、あるキリスト教(バプテスト)信者の人のために(自宅で祈りたいので)十字架かマリア像かキリスト像がほしいのです。 よく信者の方が壁に、十字架を掛けていたりするのを映画などで見ますが、これは自分が通う教会から買うものなのでしょうか? それとも自分で買って、教会で清めてもらうのでしょうか? ただ、自分のフィーリングで買って飾ったり持っていたりするだけなのでしょうか? キリスト教は偶像崇拝を禁じているのに、それらのものを信者さんたちがもっているのもなぞです。 キリスト教のそこらへんの考えもご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください!!! よろしくお願いいたします。

  • 十字架のアクセサリー(外国人から見て)

    いつもお世話になっています。 日本では、若者の間に、銀のアクセサリーが流行っているようです(似たようなものが多いですね)。 古典的ですが、十字架のアクセサリーもあります。 日本の場合、十字架のアクセサリをしているからといって、 している人のことをクリスチャンだとはほとんどの人が思いませんよね。明らかに、アクセサリでしかないと思ってると思います。 もちろん、クリスチャンもいるでしょうし、ロザリオっぽいようなものはアクセサリだとは思いませんが。 これって外国(いろいろありますけど、キリスト教の盛んな国全般として、個別的にはご存じの国でお任せします)でも、同じような状況でしょうか? 飾りでしかない、という感覚ですか? また、飾りとして十字架を首に掛けることについては、どう思ってるでしょうか? あまり好ましくないとか、いろいろあると思います。 十字架のアクセサリをしている人が多いので、 外国の人から見てどう見えているのかと思い質問しました。 日本人ってクリスチャンが多いんだな、と思ってる人も中にはいるかもしれないとも思いました。私個人としては、首に付けて歩きたいとはあまり思わないのですけどね。